スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
円売りの決済タイミング!?
さて、今日は快調に円安。


日経も昨日書いた9500円に夕場で後一歩のところまで
行き、CMEで見事に達成。


そのタイミングでは相当な円売りポジションも含み益に。


今日最大の注目はECBの政策金利の発表とその後の声明。


その政策金利は0.25%下げの1%。


まあ、ようやくここまで来たもんだと。


半年前の10月は3.25%。


まだまだ高金利だったのが、たった半年で1%。


もう既に、日本とほとんど変わらない。


個人的にはゴミみたいなスワップに騙されて損益
計算も出来ずに大損する人が減るのは非常に
うれしい限りなのだが。


で、その0.25%下げを見た市場は一時ユーロの
売りで反応。


が、もちろんそんなものは一時的で、積極的な
政策を評価したのか当然のように再びユーロ高へ。


クロス円も2度チャレンジして失敗した133円の壁を
簡単に突破。


今も若干調整しつつ、132円後半と言う十分な
位置でがんばっている。


一番上昇しそうと誰もが思っていた豪ドルも75円
のラインについに到達。


こちらもあくまで通過点の雰囲気。


ポンドが前日と同じくらいをうろうろしている以外は
かなり政策側の対応や指標を評価している。





そして、どんなものにも共通して一番難しいのが
出口戦略。


今回は小さな単位での出口戦略だが、今週の円売り
をどこで決済するのか。


見れば見るほど、快調に走っているクロス円。


間違ってもこんなところで円買い決済したくはない。


ただし。


非常に残念なことに、明日はご存知雇用統計。


さすがにここにポジションを持ち越す勇気はない。
(というよりそんな無理をする必要はない)


なので、今回に限っては出口戦略は明確。


もう少し仕込んで最大明日の夜まで待って、
すべて決済。


それで、雇用統計を待つしかない。


ちなみに雇用統計の市場予想は-62万人程度。


かつては-10万人でもものすごくびっくりした
ものだが、もう何の数字か分からない予想になっている。


場合によってはかなりポジティブサプライズ側に
振れるかもねーと思いながら。


明日の夜は指標トレードで^^。
(帰るぞー絶対!)




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/05/08 01:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<雇用統計を受け!? | ホーム | 今日のサプライズ!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。