スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
過去の3月の傾向!?
さて、一日一日の動きにも当然一喜一憂するのだが、
もっと大きな目で見たときにどうなっているのかを
掴んでおくことも気分的には損はない(実際は知らない)。


そこで、1999年以降の過去10年間で、3月はどのように
動くことが多かったのか。


ドル円で比較してみたい。


10年の動き
円高 円高 円安 円高 円高
円高 円安 円安 円高 円高


と、円高7勝、円安3勝。


これに、変動幅を単純に合計すると、4.95円の円高に
なっている。


ちなみにここが一番重要なところなのだが、
全体では1999年1月の113.28が、2009年2月終わりには
97,58円と、15.71円の円高となっている。


つまり、単純に1.3円程度の円高は当然あるべき数値となる。


が、結果は4,94円となっており、かなり円高寄り。


もちろん8月は合計で22円安と、ダントツで大きかったり
するのだが、3月も傾向としては間違いなく円高。


企業がちょうど4月以降の為替予約(円買い)を入れたり、
年金に新規資金が入る前だったりするのが一因となって
いる。


当然というべきかは分からないが、4月は7円の円安。


ま、他通貨を見れば、また違った見方が出来るのだが、
わかりやすいという意味ではドル円が一番。


今年に関してはシティは潰さないことが明白(既に倒産
状態を政府が資金を入れている事実から)だし、残りの
GMだけが新規要因。


これさえ注意をしてみれば、3月に限っては円高にいく
可能性が高いと言える。


ちなみに・・・実需以外は日本売りなんだけどねー。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/03/19 23:30 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
<<FOMC後はどう動く!? | ホーム | 情報商材で儲けるには!?>>
コメント
米の国債買取により長期金利の低下は、長期的なドルの下押し圧力として働くかとも思えますがどうでしょうか?

かつて弱いもの比べでユーロが下落したかと思えば、次はドルが独歩安?

管理人さんはドル円とユロドルの2通貨。今日から売り・買いどっちに回られますか?
【2009/03/20 15:30】 | URL | SATO #3/VKSDZ2[ 編集] | page top↑
>SATOさん
ちょっとコメントを見ずに更新してしまったのですが、まあ、そんな感じです。
前から変更なしです。
ドル売り、ユーロ買い(長期的)
ただし、一応レンジなるものはあると思っていますので、ドル円95円付近ではいったんはドル買いに回ります。
もちろんだめだと思うとすぐ切ります。
【2009/03/22 07:33】 | URL | たんたん #TY.N/4k.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。