スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ダウ急騰!の影響は!?
今日は無事ドルも100円に届かず98円近くにまで到達。


そして、夜に入ってダウ(先物)が急騰。


米国市場が開いてからも、上昇し続け現時点で
250ドル(約4%)高まで上昇している。


原因は・・・なんだろ?


売られすぎ?ばーなんきさんのコメントのせい?


いずれにしても、大した理由なく上昇となっている。


そしてこれに連れ、ドル円、クロス円も上昇・・・
はあまりしていない。


主要なところでは、夕方(日本時間)6時の水準を
上回っているのはユーロ円と豪ドル円のみ。


米ドル円やポンド円は気持ちだけの上昇となっている。


ダウが思いっきり夜から上昇し始めたのとは好対照。


最近の株価に比例しないドル円が鮮明になっている。


ダウ急騰の影響は、一言で表現すれば「なし」。


ま、ドルを買う理由なんて特にないんだしねー。


ということで、まだまだレンジ内。


大きくポジションを傾けることは避けるべき時。


100円を超えるか95円を割ってからだね。
大きく楽しむのは^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/03/10 23:37 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<どの水準で円を売る!? | ホーム | ドル高・・・の次は!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。