スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
GMはどうなる!?
さてさて休日明けのアメリカ。


今日の注目はなんと言ってもGMとクライスラーの
再建計画の提出。


どのようなものが出てくるのか、そしてこれに対して
オバマ政権がどう回答するのか。


自分たちだけが既得権益を得ようとして日系企業並み
への給与水準の引き下げを拒否している労組と合意
できるのか。


従業員の既得権益保護のために、税金を投入するのか。


自動車労組を重要な支持基盤とするオバマ政権だから、
税金を投入してでも既得権益は守るだろうと言うのが
事前の私の予想。


でもって、こんなことで米国経済が回復するわけはなく、
長期的にドル売りを計画。


が、もし、オバマが労組の既得権益を害してでもアメリカ
国民のための政治をできるのであれば、予想は全面撤回。


ドル買いに転じる(すぐかどうかはまた別だが)。


と、2~3回書いた気もするが、大注目なのでもう一回^^。





そして今日は株価は全面安。


欧州株価もダウやナスダックも先物→現物共に全面安。


世界経済の厳しさが改めて認識されている。


いつも書いているように、景気はどんどん悪くなっている。


昨年の11月くらいからは、日本企業の決算状況を見て
いても加速度的に信じられないくらいの悪化となっている。


夜明け前が一番暗いとはよく言うものだが、まだまだ
先は暗い。


そんな中、せめて打てる手は打った、つまり、アメリカで
労働者の既得権益を打破し、労働条件を下げて、企業の
再生実現を政府が意図して実施したという実績は絶対欲しい。


そういう意味でも、オバマ政権の対応は大注目!!!




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/02/17 23:43 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<円安の理由!? | ホーム | 注目の始まりは!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。