スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
指標トレードの結果!?
今日もドル円は90円に向けてスタートするも、
89.70円手前で失速。


直後にヨーロッパ時間に入り、円が急騰して全面高。


特に株安というわけでもなかったにもかかわらず。


特にユーロの下げがきつく、一気に3円近くも下落。


明日のECBを控えて利下げによる金利差縮小
思惑がストップをヒットしまくったらしい。


実は豪ドルはさらに下げがきつくて、数時間の
間にユーロ円が2.39%程度下落しているのに対して
豪ドル円は3.18%の下落。


昨日に1%政策金利を引き下げたことにより、
一時的に売りが出やすくなっているよう。





そして夜になって指標の真打登場


最初のADP雇用者数は予想とほぼ同じで全く
動けず。


が、第二段のISM非製造業景況指数が42.9と、
予想平均の39.0よりも大きく上振れ。


一時的に円が全面安の展開になっている。


逆指値もとりあえずは発動。


もっとも、上昇幅は大したことなし。


まあ、金曜日に雇用統計を控えていることもあるので
それほど動けないのかなと。


大したことなしと言っても、1年前だとかなりの幅
とか書いた気もするような幅ではあるんだけど。


ということで、とりあえず、半分は撤退。


発表直後の高値(1分足)を下回ってきたら、残り
全量を決済予定。


ま、指標なんて短期勝負だしね。


それにしても、ポンドは一気に130円超えちゃったねー。


いいのかなー。BOE控えてこんなに上昇して。


これはもしかして・・・狙いめ^^?




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/02/05 00:18 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<明日は雇用統計!? | ホーム | ドル急落!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。