スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
雇用統計に向けて!?
今日は夜になってドルが急落。


遠因は21時発表のBOE政策金利の発表。


結果、ポンドは0.5%下がって1.50%へ。


動いたのはここから。


新規失業保険申請件数は市場予想よりよかったものの、
"アメリカ"に対する不信感、ポンドの金利打ち止め観測
等が重なり、ポンドドルが一気に1.5250までポンド急騰。


しばらくして1.5370までポンドが続伸。


これにつられてドルが全面安の展開になり、ドル円が
一時91円割れ。


ユーロドルも1.3800直前までユーロ急進。


ようやく若干落ち着いてきたものの、夕方に比べると
かなりのドル安水準で推移している。


ドルが下落するのはいつも書いているように当然で
何の疑問もない。


が、ドル売りを狙っている身としては、もう少しオバマへの
空期待でドルが上昇してよ~というのが正直なところ。


こんなに早く落ちてこられたんじゃあ、利幅が小さく
なってしまう。


いずれにしても、ドル売りに動いているときは長期展望と
同じ方向なのですぐに追随。


ただし明日まで。





なぜ明日までか。


もちろんそれは言うまでもなく、明日は雇用統計の日
だから。


こんなときにポジション持ったままなんて怖いことは
もっともっと金持ちになってからしかやる勇気はない。


じゃあどうするか。


かなりドルが上昇していたので、ドル売りに大きなウェイト
をおいて勝負というのが昨日までの計画だったが、世の中
計画通りなんていかないもので、既にドルは下落。


やむを得ないので、現状を前提とすると、特に山は張らない
方法で行くしかないのかなと。


山を張らないということは、動いた方に素直につくということ。


まあ、どの通貨ペアでも最低1円くらいは取れるだけの
動きはしてくれるはず。


とりあえず、明日の直前の様子を見てから。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/01/09 00:12 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<もうすぐ雇用統計!? | ホーム | 一番の狙い!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。