スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
一番の狙い!?
結局昨日はユーロドルでユーロが下落しそうで
下落せず、今日は一転上昇基調。


ブログにも書いたが様子見モード全開だったので
ユーロ買いへは途中参加。


なぜ昨日様子見モードに切り替えたかといえば、
昨日書いたように長期的にはユーロは買い、ドルは
売りと判断をしているから。


ユーロ売りやドル買いの時、つまり長期的判断と
逆方向のときは、同方向の時に比べて確実に
逃げるタイミングは早くなる。


ちなみに朝一にセットしておいた価格は1.3550の
逆指値。


ごくごく普通の投資方法なので、理由の解説は省略^^。


こんなときにはシステムも裁量もない(と思う)。


で、22時15分のADP雇用者数の大幅悪化による
ドル急落を見て利益確定。


なんかまだまだ伸びそうだけど、夜も近いしいい
タイミングなのかなと。


夜を越えるの怖いし^^。





ところで、今一番の狙いはどこにあるのか。


ポンドが上昇しているのでポンド買い?
ユーロが調子悪いのでユーロ売り?


いやいや、もちろん狙うはドル売り&円買い。


日経平均が7日続伸とか言っていたが、今の
経済状況を考えると明らかにおかしい。


ある調査では今年の景気が悪くなると答えた企業が
9割以上。


これが、一番正しく今の姿を現している。


じゃあなぜ上昇しているのかといえば、ひとえに
オバマへの空期待。


これがあまりに度を過ぎた期待となっている。


ということはこれが剥げるとどうなるか。


間違いなくアメリカが売られる。


ダウも下がるが、財政赤字を垂れ流して景気対策と
銘打って企業改革(労働条件の見直し等)を遅らせる
今のやり方では確実に回復は一番後。


金をばら撒けば企業の業績が回復する時代はとっくに
終わっているにもかかわらず、やろうとしている内容は
明らかに時代錯誤。


別にオバマが無能な訳ではなくて、民主党が政権を
取った以上、仕方がないことなんだけど。


ま、それはともかく、一番景気回復が遅れるのであれば、
その国の通貨を売るのはものすごく理にかなっている。


はず。 さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/01/08 00:16 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<雇用統計に向けて!? | ホーム | ユーロはまだ下がるのか!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。