FC2ブログ
イースター&雇用統計での留意事項!
今日(金曜日)はイースター(復活祭)。


イースターとはキリストの復活を祝う、キリスト教最大の
お祭り(儀式?)で、もちろんアメリカは休日。


最大というだけあって、毎年取引量が激減。


この結果、著しく不安定な相場になり、急上昇or急落が
非常におきやすくなる。


と、いうのに加えて、


今日はさらにこの取引量が極端に薄い中、雇用統計が発表。


通常でも雇用統計前後は非常に一方向に振れやすく、
リスク超大なのでポジションは縮小するのだが、
今日はその圧力が何倍にもなると考えられる。


雇用統計の予想中央値は+13万件。


非常にぶれやすい指標であることに加えて、イースター期間中。


リスクを避けるなら、徹底的にポジションは縮小しておくべき。


スワップ派で長期保有だからリスクが低くなるという話を
どこかで聞いたが、これは大きな間違い。


莫大な利益をあげる可能性がある反面、大幅な損失を
被る可能性もある。


長期保有(こういう日でもポジションを持ち続けること)は
結果的にはリスクが低くなるのではなく、大きなリスクを
取ることになる。


ただし自分は大きなリスクを取ってでも大きなリターンを
得たいので、一発勝負をかける!というのであれば、
ポジションを縮小しないという選択肢ももちろんあり。


ちなみに私は縮小で^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/04/06 00:44 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<雇用統計通過後はイースター相場 | ホーム | 円全面安・・・ではなく>>
コメント
普通に考えて、リスクが高い(ボラティリティが高い、変動幅が大きい)場合は避けた方が無難ですけどねぇ。。私は下で待ってます^^
【2007/04/06 15:52】 | URL | てつ #-[ 編集] | page top↑
私も弱い指標かなと思ったんですけどかなり強かったですねー。当分指標発表時トレードはお休みです^^。
【2007/04/07 01:01】 | URL | たんたん #TY.N/4k.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/82-58f069c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |