スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ドルはどこまで下落!?
今日も着実にユーロドルはユーロが続伸。


夕方若干弱含んだものの、軽いポジション調整で、
すぐに上昇基調に復帰。


一番分かりやすい通貨ペアの本領発揮といったところ。


そしてこれを後押しするかのような材料も続々と。


トリシェさんは利下げはもうあんまりしないよみたいな
ことを言ってるし。


米CPIは戦後最大の下落幅を記録して、インフレ圧力を
完全無視で利下げができる状況を作り出したし。


こうなればドルを売ってユーロを買い続ける以外ない。


が、じゃあいつまでドルの下落は続くのかといえば、
とりあえずはFOMCまで。


FOMCでは 0.75%の利下げが最有力。


週末の日銀金融政策決定会合次第では、日米の
金利が逆転する。


しかし、このことは現時点ではほぼ織り込み済み。


実際 0.75%の利下げがあった場合には、いったんは
材料出尽くしでちょっとしたらドルが買い戻されるのかなと。


もちろん 0.5%に留まる可能性もある。


この場合は瞬間的にはさらに強いドル買いが発生する。


ということで、もうすぐ手仕舞い。


ま、ばーなんきさんの腕の見せ所だねー。


さてどうなるか^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/12/17 00:38 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<円高は継続するのか!? | ホーム | 今一番分かりやすいのは!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。