スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
いくらで売っていくらで買うか!?
それではいくらなら売っていくらなら買うのか。


ドル円は91円~101円
ユーロ円は113円~130円
豪ドル円は55円~70円
ポンド円は137円~165円


この範囲内ならレンジ投資。


これを超えれば全力で売ったり買ったりする予定。


例えばドル円であれば
91円を割ってくれば全力で円買い
101円を超えてくれば資金量を増やして円売り


円買いと円売りで異なるのは円高に振れるときの
方が確実にスピードが速いから。


円売りのほうは様子を見ながらでも十分に間に合うが
円買いの場合は一気に資金を投入しないと出遅れ
ることが多々ある。


材料が出てこれらのレンジを超えてくることを祈りつつ。


方向はどちらでもいいので^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/12/01 00:17 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<円が全面高!? | ホーム | 今週の戦略は!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。