スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ドル大量供給の結果・・!?
もうすぐ月曜日。


月曜日の方針は既に決定済みのため、後は待つだけ
なので、今日は久々スワップポイントについて。


気付いておられる方が大半とは思うが、最近スワップ
ポイントに大きな異変が起こっている。


どの通貨かといえば米ドル絡み。


例えば米ドル円なんかはほぼ0になっていて、業者に
よってはドル買いが-金利となっているところもある。


アメリカの政策金利は1%で、日本より大きいのになぜ?
というのが素直な疑問なのだが、先月は一時的に米ドルが
大きく不足し、需要ひっ迫→ドル決済不能というリスクが
かなり強くなっていた。


そこで、日経にもよく出ていたのだが、各国の中央銀行が
協調してドルを大量に市場に供給。


この影響で現在はドルが余ってきて(ドルの価値低下)、
スワップポイントも付かない(金利差がほぼなし)という
事態になっているよう。


ちなみに、ユーロ2.54%、ポンド2.94%、豪ドル4.40%と
昨日時点では他の通貨についてはほぼ通常通り。


いかにドルをめぐる混乱が大きかったかがよく分かる。


かつてFXを始める前は、私もスワップ金利を計算して
○○年後には1億円貯まって、とバカ丸出しの作業を
していたものだが^^;、この前提は固定金利。


もちろん現実トレードの前には当然気付くので、塩漬け
→強制ロスカットなどということにはならなかったのだが。


いずれにしても、これだけの混乱はなかなか収まらない
んだろうなーと改めて実感。


ま、そんなこんな言いながら、今週は
・円安からならオバマ効果(株高円安)が剥げるタイミングで
株売り円買い、
・円高からならそのまま窓埋め作業を見ながら円買い
と、予定は変わらずで^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/11/10 00:29 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<円安になるのか!? | ホーム | 来週注目の曜日!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。