スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
米指標大幅悪化!1ヶ月前の再現か!?
2月の米耐久財受注が発表。


結果は先月比+2.5%(予想前月比+3.5%)


耐久財受注と言えば、忘れもしない(かもしれない)
2月27日に予想をはるかに下回り、ドル円が120円台から
一気に117円台に突入させた指標。


今日の結果は1月の反動があるためプラスにはなっているが、
予想よりは下の数値。


もちろん市場はドル売りで反応。


さらに毎度おなじみ、リスクマネーのリスク許容度縮小→
円キャリートレードの手仕舞い→これを予測した円買い
等により、クロス円も全面高。


当面は円は下値を探る展開。


対ドルは、中東情勢の関係もあり、さらに要注意。


円高が進行しきるまで、円を売る必要は全くなし。
むしろ、ストップを入れながらの円買いが一番怖くない。


さて下値は??




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/03/28 22:29 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<バーナンキの発言の影響は!? | ホーム | ドル下落>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/72-0387808e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。