スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
月曜日は!?
金曜日の終わりは毎度おなじみクロス円の買い戻し。


これで3週間連続。


まあこれだけ週末に発生する事象(今週は米法案が
どうなるか)によって週明けの動きが変われば、誰でも
ポジションを解消して週末を迎えたくはなる。


その法案、米政府案に対して共和党下院が反対している
らしい。


税金ではなく民間の資金を利用することを中心とした
法案を対案として出すとかなんとか。


対案も出さないで反対ばかりするどこかの国の政党
よりははるかにましだが、今このタイミングでやるべき
ことは、緊急の対策をまとめること。


国民の税金負担を軽減する方法なんていくらでもある。


これで、週明けの先物に合意が間に合わなければ目も
当てられない状況になる。


さすがにそれはないとは思うんだけどねー。


月曜日の注目の9割以上はこの米法案がどうなるか。


これによって、ドルを売るのか、クロス円を売るのか、
円を売るのかが決まってくる。


とりあえず、1日で乱高下するのは出来ればやめて
欲しいんだけどね。


パソコンに張り付いていられる時間は限られてるし。


数円の幅で乱高下する相場に対応する仕組みはまだ
構築できていないし。


ま、決めてくれるでしょう。


どこかの国と違って最終的には、自政党ではなく国民
(ただし自国民)ことを考えて意思決定する国だし。


たぶん^^;。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/28 01:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<今週の売買タイミング!? | ホーム | 米政府の対策の賞味期限!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。