スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
明日のFCMCの見通しは?
明日はFOMCが開催。


政策金利は確実に据え置き。


ただし、今後の経済見通しが大きな影響あり。


金利上昇派(インフレ警戒派)と、金利下落派(景気慎重派)
の両方いることからかなり注目。


普通は据え置き派とどちらかなんだけど、今回は両方と、
予想はかなり割れている。


議長がどのように判断しているのかによって、今後のドル円の
方向性もみえてくる。


恐らくサブプライムローンについてはグリーンスパンの影響を
受けたと見られたくないから影響は軽微とのコメントが出る。


そもそも現実の影響なんて対富裕層に比べりゃ全然大したこと
ないので、後は心理的な影響と対外的な説明責任だけのはず。


だとすれば、議長の影響なしのコメントにより、ドルが
買い戻される可能性あり。


ただし、今後の見通しについてはサブプライムに関係なく
慎重な見方をする可能性あり。


この場合には逆にドルの売り直し。


さて。





今日は広島出張。


昼は牡蠣♪。


こういう出張、いつ以来かというくらい行っていない。


最近は意味なく子会社・工場・支店往査に行かなくなって
しまったので、出張&飲みという生活がほとんどない。


ちょっと前までは、今年はどこに行こうかなーなんて
計画練るのが楽しかったのに・・・。


いや、もちろん仕事をきっちりするにはという観点から
往査先を選んで・・・いる・・・はず^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/03/21 00:43 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<今後の各国の金利予想(マクロ) | ホーム | 円安はどこまでか!傾向と対策は?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/62-c3400388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。