スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
雇用統計を控えて!?
今日はトリシェ発言でユーロが全面高。


かなりインフレ警戒よりの政策を取ると思わせる発言を
出しており、政策金利は据え置きながら、利上げ期待が
一気に浮上。


ドルや円その他の通貨に対して全面高になっている。


それに加えて新規失業保険申請件数は予想よりも減少。


昨日のADP雇用者数も考慮して、かなりリスクが取られる
展開になりつつある。


今週一番注目してきた先週終値を超えるかどうかでも、
昨日の豪ドルに続いて米ドルとユーロも先週超えを達成。


持っていたポジションは損切りして円を売る準備も完了。


後は実際に円売りポジションを取るだけ・・・


と、普通ならなるところだが、今週だけはもちろん別。


おなじみの雇用統計の週。


こんな時大きなポジションを取るのは基本的には自殺行為
に近い。





では、雇用統計ではどちらに振れるリスクが高いのか。


昨日までの展開なら確実に円安リスクが大。


調整後に好指標が出た時は、かなりの爆発力を秘めている。


が、非常に残念なことに、事前に好指標が出てしまったことで
円安への爆発力が分散。


期待値は大幅に下がってしまっている。


逆に円高へのエネルギーは徐々に溜まってきている状態。


ということで、期待値は円高のほうが高い。


中期的に円安方向のため、ストップは小さめに置いておくが、
とりあえず、雇用統計では円買い逆指値を多い目に、円売り
逆指値もある程度作って挑もうかなと。


どちらかにはまず動くだろうし^^。





ちなみに・・・頭の悪いコメントは即削除します。
悪しからず(^^)/~




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/06/06 00:45 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
<<もうすぐ雇用統計!? | ホーム | 円売りのタイミング!?>>
コメント
いつも、サッパリブログで、FX休憩中も、読ませて頂いてます^^

で、質問?お願い?なのですが、今までわかってたつもりで、わかってなかった?と、混乱してきたので、今日のブログにもあった、「リスクを取って円売り」や、今までの「リスク回避の円買い」の根拠を教えて下さい。

円を売る事が、なぜ、リスクなのか。
円を買う事が、なぜ、リスク“回避”なのか。
そうゆう発想自体が間違っているのか・・・
など。

ヨロシクお願いしますm(*- -*)m


【2008/06/06 05:27】 | URL | のんきなママ #tHX44QXM[ 編集] | page top↑
>のんきなママさん
円を売ることがリスクというよりは、リスクを取れる資金が多くなれば、円売りがなされることが多くなるという意味です。

ここ1年くらい特に流行していて、
→株価が上昇してリスクを取れる世界の資金が運用先を探す
→高金利通貨やコモディティ等への投資のために金利の安い円を借りて、その円を売り、他の通貨を買う取引が行われる
→購入した他の通貨を使って投資をする

といった投資が流行っています。このため、リスクを取れる資金が多くなれば、円売り需要も増加することになっています。

リスク回避の円高とは、
→ヘッジファンドや機関投資家はリスク資産への投資可能な水準がシステム的に決定
→株安等によりリスク許容度が低下するとポジションを閉じる行為が増加
→ポジションを閉じれば、借りていた円を返すために、他の通貨から円に転換(つまり円買い)する

という流れになります。
もちろんこのとおりにならないこともありますが、まあ最近ではこうなることが多いですねー^^。
【2008/06/07 02:02】 | URL | たんたん #TY.N/4k.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。