スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今夜の留意点!!
今夜は注目のFOMC。


0.25%の利下げは確実で、市場にほぼ織り込まれているが、
注目なのはその後の声明文。


利下げ打ち止めを示唆してしまうのか、景気後退懸念を
表明し続けることが出来るのか。


利下げ打ち止めを出してしまった場合には確実に株価は
急落し、円は窓を空けて急騰。


これまでの円安を一瞬で吹き飛ばす可能性も十分あり。


逆に柔軟な姿勢を示すことが出来たのであれば、材料
出尽くしで一時的に円高に振れることはあっても、さほど
インパクトのある動きにはならない。


つまり短期的にはかなり円安に振れていることから、
円高方向へのリスクの方が非常に高い。


円高へのストップはかなり小さくしておく(もちろんポジション
を持たないのが一番!)


まあ、とは言いながら、日本の旧日銀総裁(通称ボケ老人)と
違って、FRB議長だから大丈夫だとは思うんだけど^^;。





そういえば、新日銀総裁の白川さん、今日の会見で
「景気の下ぶれリスクに最も注意が必要」と発言。


うん。これこそ三大市場に君臨する中央銀行総裁の発言。


自分の持論を通すことだけにしか目のいっていなかった
老害を地でいく前日銀総裁なら死んでもこのようなことは
言わなかったはず。


もちろん将来的な金利引上げは必要なのだが、景気が
最悪の時に言うべき言葉というものがある。


それすら分からなかったボケ老人もようやく退任し、結構
今度は期待が出来るかもと。


今のところは^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/05/01 00:16 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<FOMC結果とその後!? | ホーム | 円安が加速するポイント(地点)は!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。