FC2ブログ
トルコリラ業者が倒産確実!!
ところで、トルコリラを扱っている業者がまだ2~3社の頃、
そのうちの1社で、トルコリラを取引したいだけのための
口座開設者を数多く獲得してきたジェイエヌエスで、
あまりに悪質な行為が発覚。


詳しくは金融庁のHPでといったところだが、一任取引を
するわ、顧客の利益を自分の損失に付け替えるわ、海外
口座で脱税するわと、口をいくら開けても足りないくらいの行為。


現在は業務停止。


現時点で3億円の簿外負債。


自己資本比率も偽り、業務停止後は100%倒産か身売り。


トルコリラにものすごいリスクがあるのはいつも書いている
通りだが、こんなところでこんな内容のリスクがあるとは
さすがに私も想像できず。


いろいろな業界(先物を含む)を見てきているが、それでも
信じられない行為。


いかにFX業者が玉石混合かを如実に表わしている。


ちなみに信託保全だから返ってくるんじゃないのと言われる
かもしれないが、信託保全の前提は保全すべき金額が
正しいこと。


そもそも3億円(多分それ以上)足らない金額を算定して
保全していても、顧客の財産が保全されるとは全然限らない。


さらにちなみに私も実は資料を取り寄せたこともある。


作りが全く信用できずに口座開設すらしていないのだが、
もちろんこれほどひどいとは当時は夢にも思わず。


トルコリラに限らず、幅広い通貨で取引していた人は、
決済せざるを得ない状況だし、影響大きいねーこれ。


ちょっと様子を見てみるかなと。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった
為替ブログ か 外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/04/26 02:45 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<投機筋のポジションと考え!? | ホーム | 実は密かに来週は!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |