FC2ブログ
一番元気のいい通貨は!?
今日も為替は行ったり来たり。


カナダドルが追加利下げ観測でOpenより安く、米ドルが
ほぼ同値、他の通貨が若干高いくらいの差しかない。


23時発表の中古住宅販売件数も悪化しているものの、
市場予想とほぼ一致。


このため、大した反応は示していない。


このすべての市場が景気後退ムードを強める中、一番
強気なのはもちろん欧州市場。


米ドルも豪ドルもポンドももちろん円も、まして新興国通貨
なんて見るも無残になっている中、ユーロだけはすこぶる元気。


対円でももうすぐ165円に達し、2007年に何度かトライした
170円の壁に再挑戦しそうな勢い。


一時は短期的に売ることも検討した通貨も今となっては
怖すぎる。


次の政策金利の変更は利上げだなどという話で高く
なるほどユーロの上昇に対するリスクにはみんな敏感。
(上昇するのに買わないのは機会損失)


G7各国が何もできないことを完全に見透かされ、ユーロドル
は先ほどついに1.6000にワンタッチ。


大体ワンタッチした後は下落するものだから今は若干
ドルが戻しているが、再度越えた後は1.6000を固めて
しまうのも時間の問題。


米ドルやポンド、カナダドルが利下げ方向に傾いている中、
ユーロだけは少なくとも利下げ方向は向いていないことから
そりゃあ人気も出るんだろうねー。


ということで、ちょっとだけユーロを軸に3点クロス買い。


中期的には上昇しそうだし。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった
為替ブログ か 外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/04/23 00:15 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<先週末からの流れ!? | ホーム | 宴(シティ決算)の後は!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |