スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
米指標を受けて!?
今日は大半の通貨でいったりきたり。


結局朝の水準とほとんど変わらず。


円高に振れたのはポンドくらい。


まあまあ週後半のクライマックスに向けて仕込み時が
いっぱいあるのはいいんだけど、ちょっと中途半端。


もう少し、「ぶん」と円安に振れて、「どーん」と円高に
振れて欲しい。


と言いながらもそこそこ円買いポジションの仕込みは
終了モード。


後は寝て待つだけzzz。





そして今日はひさびさに米国で好指標。


NY連銀製造業景気指数が-17.0予想のところ、+0.6。


注目すべきは好結果に対してではなくこの結果に対する
市場の反応。


一瞬ドルが上昇したものの、効果の持続は約1時間。


他指標もあったことから効果が相殺された面はあるものの、
やはし反応が鈍すぎる。


ようするに、ほとんど影響なしということ。


もっと言えば、円を買いたい人(ドルを売りたい人)に
絶好の投資機会を提供しただけ。


こういうときは、悪材料が出れば、損失覚悟の円買い、
ドル売りが集中する。


と、いうことで、楽しみは今週後半に^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった
為替ブログ か 外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/04/16 00:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<明日明後日に備えて!? | ホーム | 新興2カ国通貨はどうなる!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。