スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ドルの分岐点!?
昨日NY株式市場は史上4番目の上げ幅で終了。


さすがにこれだけ買われるとキャリートレードも
一部には復活。


資金供給量の話は前からあるもので、特にサプライズ
という訳ではないのだが、さすがに米ドルは一気に
売られすぎだったらしい。


売られすぎの反動(=ストップを含む)で、ひとまずは
大きく円安に振れて終了。


今回も結果的には101円の壁は守った形になっている。


2005年の時とは違って今回は割っても全然おかしくない
と思ってたんだけどねー。


ただし、昨日書いたように、今回の資金供給の話は
なんら抜本的な解決策にはなっていない。


単純に極端な不安心理から来る信用収縮を一時的に
緩和しただけの話。


ここから戻るか再び101円にチャレンジするかは今後の
指標等による。


利下げ効果が効いてくるのはもうしばらく先。


この103円を割ったところで安定するのか、超えたところで
安定するのか。


超えたところで安定すれば、次は110円までの幅で変動。
割ったところで安定すれば、次はもちろん100円割れにトライ。


CPIやFOMCを控えて結構重要な分岐点にいるような。


個人的には100円割れにトライして欲しいんだけど。


さて^^。





ちなみに・・・頭の悪いコメントは即削除します。
悪しからず(^-^)/~。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/13 00:38 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<10年ぶり安値!! | ホーム | 新たな資金供給と今後の相場展開!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/470-b2e66d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。