スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
円買いの限界!?
1月29日現在のIMM投機筋ポジションが発表。


http://www.cftc.gov/dea/futures/deacmelf.htm


円の買い越しが前週比 +11,086枚で52,928枚の買い越し。
ここ数年での最高水準まで円が買われている。


しかもビッグイベント週間に特に円の売り戻しは進んでいない。


もちろん、ここ数年は円安トレンドが継続していたことから
円買いポジションが少なかったのも当然。


単純に元に戻るなどとは全く考えていない。


しかし、円買いポジションは利息の支払側であり、解消取引が
出やすいのも事実。


105円を超えた大幅な円高が期待できないと判断した場合には
一斉に売り戻しに走る可能性が大。


もちろん105円を超えて円高になると、さらにポジションを増加
させてくるんだろうけど。


ま、今のところは将来的な円売り要因の一つとして^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/02/02 12:14 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<一番反発している通貨は!? | ホーム | 雇用統計を受けて!?>>
コメント
管理者にだけ表示を許可するでコメントを頂いたので、いきなり返信になります。ご了承ください。

>   さん
はじめまして。
順張りの逆指値ですが、基本的にはトレンドが成立する状態、つまり通常時の取引においてよく使います。
イベント時の急騰急落はトレンドを完全に無視してやるので順張りとならないケースも多いです。

(通常時の)指値の決定は、概念的にはよく教科書に書いてあるブレイクポイントを超えたあたりが逆指値になることが多いですが、私の場合は厳密に言えばエクセルが計算した結果を見て判断しています。
利益確定はしません。もちろん、レンジ相場になった時は利益確定注文を出しますが、トレンドが反転した時に、再び逆指値で決済するケースが多いです。

(イベント時の)指値は適当です^^。エクセルにも頼りません。大きなイベントの時はよく50銭~1.5円くらいの中を上下3段階に分けて逆指値注文を出します。
イベント時は利益確定をします。対象通貨にもよりますが、タイミングは下がり始めた瞬間または目標値に到達した瞬間です。上昇幅の半分以上下げると間違いなく確定します。1割ではしません。その間はなんとなくです^^;。目標値は毎回違いますが、1円以上は確実に取ります。

まあこんな感じです。へーそんなトレードしてる人もいるんだー程度にしておいてくださいね^^。
【2008/02/04 00:39】 | URL | たんたん #TY.N/4k.[ 編集] | page top↑
会計士さん
さっそくコメント頂きありがとうございます.
大変参考になりました.

FXは順張り投資が良いと本には書かれているのですが,
タイミング
値幅
などが明確でないため今まで逆張りが多く
良い結果が出せませんでした.

イベント時の指値についても
大変参考になりました.
イベント前に指すのは・・やはり賭けの様ですね.

これからも宜しくお願いいたします.
【2008/02/04 21:55】 | URL | バビロン #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/428-436ce68d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。