FC2ブログ
円安の余地!?
今日はさすがに夕方から円安へ。


キャリートレード解消の円買い要因も、IMMを見る限り
そんなに大きなものではなく、日本株に魅力が増して
きているということは決してなく


ということを考えると、この円高はある程度投機の円買い。


投機という事は必ずいつかは売り戻す。


ということで、今日がその売り戻し第一弾。


さすがに行き過ぎだと誰もが感じているらしい。


ただし、今日の円安はほんの一息という意味のみ。


間違っても円安トレンドへの転換ではない。


円安トレンドへの転換はいつも書いている通り、株式市場
の反転が確認された時。


サブプライム損失がまだまだ出てくるということは昨年の
段階で十分すぎるくらい予想できたにもかかわらず、この
サブプライム損失で株価が下げている。


ばかじゃない限り今年に入ってからまだまだ損失が出る
ことくらい誰でも予測できるので、恐らく予測は出来ても
信じたくはなかった投資家さんたちがようやく現実を見て
売ってきたのかどうなのか。


この調子だと、まだまだ損失が出ることは確実(昨年から
何回書いたことか)なので、まだまだ下落する余地はあり。


よってとりあえず注目は次のFOMC。


緊急利下げの噂(というより単なる願望)が飛び交う中、
どのくらい思い切った利下げが出来るのか。


CPIが上昇している等、環境が整わない中でのFRBの
判断はかなり注目。


さて^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/01/17 01:51 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<円高要因と円安要因!? | ホーム | 今どの水準!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/410-7d63ca33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |