FC2ブログ
投機筋の円買いポジションの謎
2月27日


この日は120.60円から117.50円まで円が急騰した日、


巷では円キャリートレードの巻き戻しにより円急騰と
言われてた日(私も言ってた ^^;)、


なんとこの日のIMM通貨先物(投機筋)のポジションは


円買いポジションが先週比で-2,903枚
円売りポジションが先週比で-4,472枚
差引円買いポジション残 -114,626枚
http://www.cftc.gov/dea/futures/deacmelf.htm


史上まれに見る円の売り越し超過は全く解消されず。


つまり、キャリートレードは少なくともドル円については
全然巻き戻されていない


もちろんこれだけで判断はできず、また水・木・金もあるので
一概には言えないが、一つだけ間違いないのはキャリー
トレードの巻き戻しが終わったから、あとは円安という
超楽観的予想は、この指標からは見受けらないということ。


個人的には雇用統計の直前くらいで円高の進行がストップ
(できれば110円辺りで)してくれるとうれしいんだけどねー。


半年分くらいの利益を稼いであとはのんびりトレードを希望中。


どうせそこではポジション縮小のため決済するだろうから。


そこまでいけばさすがに円を売ってやるって感じなんだけど。


いって欲しいな・・・。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/03/03 23:47 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<先週の円急騰の元凶の行方 | ホーム | FXの確定申告 ~提出期限~>>
コメント
水・木・金で一気にFXやってる個人投資家が有り得ないほど円を売っているようです。確かネットで100億ドルちょっとでしたので、枚単位で換算すると100,000枚。つまり、IMMの円ショートポジションは、FX個人投資家が全額負担しているということになります。まだまだ下には有り得ない額の円売り注文が待っているようで、これを短期投機筋がどう対処するのか、見物です。あとは分析お願いします^^;
【2007/03/04 19:45】 | URL | てつ #-[ 編集] | page top↑
なんとなく推測するに、
①円高になったからこれはチャンスと119円台で円売り、
②もう一度円高になったからこんなおいしい話があっていいのかと118円台で円売り、
③ポジションを大きくしたのはいいけれど、まだ円安にならず117円で最後の円売り
④をしてみたものの、116円台になって、損失がゆきだるま式に膨らみ泣きそうになりながら余力なく様子見
ってな感じで増えたのではないでしょうか^^。これ、もうちょっと円高なったら、維持率割れの強制決済オンパレードとかになりそうな気がちょっとだけしてるんですけど。
あり得ない円売りは個人が今でもそこまで余力を持ってるとは到底思えないんで、輸入企業くらいでしょうか?ドルを安く調達するチャンスと見ている。今週は円買いポジション決済のタイミング探しです。
【2007/03/04 22:43】 | URL | たんたん #TY.N/4k.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/41-4b374929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |