FC2ブログ
ポンドが上げない理由!?
昨日ブログで”明日はレバレッジの話”。


・・・なんて書いておきながら、ちょっと相場がおもしろかった
ので、さらに翌日回し^^。


なんといっても最近楽しいのがポンド。


よくポンドは値幅だけを見て、よく動くだのリスクが他より高い
だの、完全な錯覚に基づいた評価がなされていた。


が、


ここ最近は本当によく動くしリスクも高い。

理由は
・ドルがずーっと安くなっていっていた時には、さほど
反応しなかったこと(本来もっと反応すべきだった)。


・サブプライム損失の影響を受ける金融機関が他の国より
クローズアップされていること。


・新興国を除くと最も高い水準の金利であることから他よりも
高成長が期待され、成長が同じであれば一番に売られること


・当年度に明確に利下げが織り込まれているのはポンドと
米ドルくらいだということ


等、いろいろある。


特に大きな理由になっているのが先進国の中では高金利通貨
として位置付けられていること。


間違いなく次かその次のBOEでは金利の引き下げが行われる。


今日も利下げがなかった瞬間、一瞬だけポンドが急騰したが、
すぐに元の位置に戻り、さらに対円では倍返しの急落。


ラッキー♪と思って数日後の高値で売ろうと思っていたが、
残念ながら世の中そううまくはいかず、下げ始めてからの売り。
想定利益の3分の1も取れず。


なぜラッキーか。
当然金利の引き下げが今回か次回かだけの話で、経済環境は
なんら変化したわけではない。


よくいう意味不明な上昇。


ポンドが弱いということには全く変わりはない。


こういうときは反対売買で儲けるのが安全確実な投資。


・・・だったはずなのに。
まあ当然市場でもそのくらい考えるか^^;。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/01/11 00:30 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<FOMCでの狙い目!? | ホーム | スワップで得をするには!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/404-d159f9b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |