FC2ブログ
過去の12月の値動き!?
ここ数日はドル円を除いて行って来い。


12日の一気の上げ幅を、概ね3日かけて丁寧に帳消しにしている。


そもそも年度末を控えてクリスマス休暇モードの欧米。


いまさら為替予約だー!!なんて会社で言ってると欧米では
ばちが当たること間違いなし(うそ)。


ただし、取引量が薄くなる時を狙って一気の仕掛けが入る
可能性も十分あり。


当然ポジションは少ない目にしておくべき。


では過去5年の12月の値動きはどうだったか。


米ドル円 ----++(暫定)
ユーロ円 +++-++(暫定)
豪ドル円 -++-+-(暫定)
ポンド円 -+--+-(暫定)
NZドル円 +++-++(暫定)
  (注)+が円安、-が円高


うん。ばらばら^^;。


ユーロ円やNZドル円のような全体としてずっと円安に
なっている通貨は+が多いが、特に12月の特徴的ではなし。


ということで、当分はやっぱり様子見。


明日の住宅関連指標によっては、ドル高(というより
ドル安の修正)がかなり進む可能性もあるが、特に
クロス円は分かりづらい。


ちょっとせこせことレンジで儲けつつ、一気の仕掛けを
若干期待しつつ。


クリスマスプレゼントないかなー^^。





ちなみに昨日の「どっちでも対応するよくある形で待機」というのは
円安に振れた時は円売り、円高に振れた時は円買いする方法。


言ってみれば、よく分からないときの後出しじゃんけん。


やり方は基本的にパソコンの前にいないときは逆指値。


円高方向と円安方向の両方に逆指値を入れておく。
例えば仮に今判断すると仮定すれば、米ドルで
円安方向には113.80円と114.30円。
円高方向には112.60円と111.80円辺りかなと。


もちろん逆指値をヒットした瞬間逆に動く可能性も十分あるので
逆指値の後にさらにストップロスもおいておく。


個人的には明らかな円の売られすぎの時に円買いをするのが
一番好きなんだけど、まあいろいろなバリエーションがあっても
損はしないはず。


取引では損する時もいっぱいあるけど^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/12/18 02:31 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<住宅指標の影響!? | ホーム | 今週の売買ポイント!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/377-42f1198f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |