スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
年内最後のイベントは!?
先週の雇用統計はほぼ市場の予想通り。


当然これでは動けずただ眺めていただけ。


今年のイベントトレードはこれで終わりかと思うとちょっと
残念だが、無理に動くとろくな結果にならないため自重。


そして今週火曜日には年内最後のビッグイベントである
FOMC政策金利の発表。


市場の期待はMax0.5%、Min現状維持。


いまだに絞り切れず。


ということは、発表された直後には強い反応が十分起こり
得るということ。


0.5%の利下げであれば、株式市場は全面高。


リスク許容度の増した投機資金による円キャリーのため、
米ドル以外のクロス円も全面高になる。


逆に現状維持であれば、株式市場は下落。


円も買戻しが強まる可能性大。


個人的には0.25%の利下げはやるのかなという予想。
つまり市場予想の中央値(平均値ではない)。


平均値は恐らく0.25%より下。


ただ、ここ数ヶ月のばーなんきさんのやり方を見ていると、
かなり慎重な対応が多い。


ここでインフレリスクと景気後退リスクを天秤にかけることに
なるのだろうが、いったんサブプライムを落ち着かせてから
利上げをした方がいいと考えると想定するのが自然。


つまり平均よりは若干景気配慮寄りになるため、株式市場も
若干上昇、クロス円も若干上昇するという結果になるのかなと。


ただし、夜中のため、ちょっとだけ仕込んで寝るんだけど^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/12/10 00:59 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<円安への一押しが!? | ホーム | 雇用統計の影響は!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/369-5dc10a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。