FC2ブログ
サヤ取りで稼ぐ!?
この前一度書いたサヤ取りについて。


最近サヤ取りと称するトレード方法をよく見かける。


違う組み合わせの通貨で、相関関係が過去に一定の場合に
そこからの乖離等を判断して取引するもの。


例えばEUR/JPYとGBP/JPYは過去に相関関係が高いから、
EUR/JPYが上昇して、GBP/JPYが下落した場合には、次は
EUR/JPYが下落するか、GBP/JPYが上昇する確率が高いとする。


しかも、標準偏差や過去の乖離率等を用いてあたかももっとも
らしい説明がなされている。


しかし、よく考えて欲しい(よく考えなくても分かるが^^;)


言っていることは、EUR/GBPが上昇したから、次は下落する
可能性が高いと言っているの一緒。


もっと分かりやすく言えば、今円安だから次は円高になる
可能性が高いと言っているのと全く同じ。


確率でもなんでもなくただの賭博の世界^^;。


2通貨間の相関関係とか標準偏差とかを並べられると、
あたかも法則があるかのように錯覚するのであろうが、
普通に考えれば分かること。


しかもこれがたちの悪いことに、商材として平気で販売まで
されている。


スワップ目的で他通貨間の相関を調べるならともかく、サヤが
縮小するとか拡大するとかいうのは言葉を変えればどういう意味
かをしっかり考える必要がある。


特に1通貨を固定したサヤ取りの説明(比較するペアに同じ
通貨が出てくるケース)については。


あと、自分が騙されやすい体質かについても^^;。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



【2007/12/05 00:12 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<雇用統計の留意点!? | ホーム | 投機筋のポジションは!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/366-3bb6c6be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |