スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
大幅反発に見えるが・・・
今日はクロス円急騰の調整日。


これだけ一気に急落すれば、当然若干の調整は入るもの。


この調整、もう円安トレンドに転換したのではないかと
勘違いしてしまうくらい大きな調整だが、実は前日始値
にすら届いていない。


米ドルもユーロも豪ドルもポンドもNZドルも。


月曜日に大半のクロス円が窓を開けて下落していることから
その窓を埋めるくらいまで行けば、円安へのトレンド転換も
検討する余地はあるが、前日始値にすら届いていないような
状況では単なる一瞬の反発でしかない。


円安ドル安 → 円高ドル安 → 円安ドル高 → 円安ドル安


と、一時的に買い戻されたドルも、またすぐに売り直し。


しかも今日は商品相場が下落。


円を借りて商品へ投資していた資金が買い戻しにとりかかる
ことからさらに円買い圧力が強まる。


今日は今のところ米株式市場がプラスのため、円安が
続いているが、これも株式市場が下落に転じるまで。


とりあえず調整の時は一休み(のんびりトレード)。


そして一気にクロス円が下落する時にまた利益の大半を
稼ぐ戦術で^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/11/14 00:41 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<円高への転換は!? | ホーム | 一時反発も!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/343-0e54b838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。