FC2ブログ
G7前にしておくこと
明日はいよいよG7。


かなりG7に向けた駆け引きがえらいさん達の間で繰り広げ
られているが、為替市場もこれに連れて乱高下。


といっても「高」はほとんどなく「乱下」といった感じ。


それではG7はどのように迎えるのか。


個人的にはFXはギャンブルではなく純投資と考えているので
このようなイベントリスクは取らないのが普通。


当たれば大きいが、外れた時のリスクがあまりに大きすぎる。


従って、G7前にしておくことはただ一つ。


ポジションの縮小


ただし、今回のG7後の為替相場。


完全に50:50ではない。G7で話し合われることはさまざま
だが、少なくとも円が高すぎるという話題が出る可能性はなく、
円が安すぎるという話題が出る可能性は十分ある。


また、ユーロが安すぎるという話題が出る可能性はなく、
ユーロが高すぎるという話題が出る可能性は十分。


このことから現状維持もしくは円安の修正orユーロ高の修正
(=円安の修正)という選択肢しかない。


もちろんこれを市場が100%織り込んでいれば、円安修正発言が
出てもなんら反応はないのだが、現状から判断すると、100%
織り込んでいるとは到底言えない。


従って、相場の反応は
①特に反応なし
②クロス円急落(円高)
の二通り。


これなら円ロングにしておこうよというのが一般的な考え方。


この2日も円高ではあるが、まだまだ投機筋さんたちの
ポジション放棄の水準とは程遠い。


さて、どうしたものかなと^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/10/19 00:44 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<もうすぐG7で円高一色!? | ホーム | G7前の最重要注目点!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/315-d4e996b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |