スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
確実に損をする方法ベスト5!!
いつも周りにはFXで損をする方法が分からないととりあえず
言ってみているが、実は損をする方法はたくさん知っている。
(株式投資も含めてちゃんと授業料は払ってるんで^^)


そこで今日は確実に損をする方法ベスト5を。


①損をしている時は長期保有と自分に言い訳し、利益が出ると
すぐに売却する。


②想定投資総額を全く把握せず先物(FXを含む)投資をする。


③年間の受取スワップと年間為替レート変動額との損益分岐点
を一切理解しない。


④流動性や変動リスクには目もくれず、高金利通貨という
理由だけで購入する。


⑤円高の時に円を売る(又は円安のときに円を買う)。
もしくはナンピンをする。


他にもいろいろあるが、とりあえず5つ上げるとすれば
こんなもの。


若干解説を加えると、
①・・・いつも書いているので省略。


②・・・購入通貨数×レートの合計が想定投資総額。例えば
10万通貨の米ドルだと10万×117円=11,700,000円くらい。
50万通貨だと58,500,000円くらい。


③・・・1年間のスワップは米ドルで5円程度。たった5円の
ために1年間持ち続けるリスクと、2円の差額を3回とって後は
ポジションを持たないリスクの比較が出来るかどうか。


④・・・これも省略。円安時にだけやたらと強気のコメントが
業者から聞かれるのが特徴。


⑤・・・トレンドに乗るという意味では当たり前の話だが、
一番難しい。ただし、平均単価を下げるという意味での
ナンピンは最悪ランキングNo.1。


くれぐれもよいこの皆さんは真似しないようにしましょうね^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/10/08 00:57 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<今週の日銀金融政策決定会合!? | ホーム | 買われすぎの通貨は!?>>
コメント
以前に質問させていただいた者ですが、よろしければ教えてください。個人事業の場合、自宅を仕事場に使った場合は経費にできると聞いたのですが、どのように計上すればいいのですか?自宅は親名義です。毎月親に事務所代ということで払えばいいのですか?宜しくお願いいたします。
【2007/10/08 23:32】 | URL | あつし #-[ 編集] | page top↑
>あつしさん
コメントはどこにあってもちゃんと見ていますの大丈夫ですよ^^。
経費の計上にはいろいろあります。親に事務所代を払えば経費に計上できます。ただ親に事務所代を払っても恐らく親の収入が増えることになりますので(金額によりますが)、あまり意味がないケースが多いです(親の職業にもよります)。
後考えられるのが、光熱費を合理的に按分できる場合はその事務所相当部分だけを経費に計上することが出来ます。計算根拠資料は作成しておく方がいいです。
インターネット代も場合によっては含めることが出来ますが、いざ税務署に入られると大抵は認められないケースが多いです。
判断基準は「事業のために使っていることが客観的に分かるかどうか」です。
ちなみに、あんまりうまく伝えられてる気がしないので、もしよかったら、1000円程度の薄い本を1冊買ってみてもいいかもしれませんよ。
こういう説明が順を追ってもっと分かりやすく書いてありますので。少なくとも私よりは^^;。
【2007/10/09 00:16】 | URL | たんたん #TY.N/4k.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/304-9a07eb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。