スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
買われすぎの通貨は!?
昨日の雇用統計は修正にサプライズ。


「まさかマイナス!!?」の1ヶ月前を根底から覆し。


修正の大きくなる指標とは言え、予想以上の幅。


これでまた、円キャリートレードがいくらか増加すると
見込まれる。


ただし、さすがに7月頃までみたいな「上がるから買う
買うから上がる」といったバブル期そのままの状況を
繰り返すほどみんなバカではないのでむちゃな上昇は
しないはず。


それでは昨日現在で、無茶な上昇をしていた最後の日の
パリバショックの水準を回復している通貨はどの通貨か。


パリバショック時より円高・・・米ドル、ポンド、NZドル
パリバショック時並み・・・ユーロ
パリバショック時より円安・・・豪ドル、カナダドル


さすがに流動性等を一切無視して単に金利が高いだけの
理由で買われていたNZドルは戻らず。


米ドルは米国景気、ポンドは金融機関の信用不安の影響
から元には戻っていない。


逆にパリバショックを超える円安となっているのが豪ドル
とカナダドルの資源国通貨。


いわゆる買われすぎの水準よりもさらに買われている。


数日前まで買えないと思っていた通貨以外は概ね既に
買われすぎ。


うーんといった感じ。


カナダドルはショートするにしても、豪ドルやユーロは
現時点ではまだ上昇トレンドだし。


やっぱりここはいつものように、クロス円買いで細かく
利益確定、そして円高に転換した時はストップ&逆指値で
大きくといった戦略かなーと。


結局いつも同じかい!!なんて若干思ったりもしつつ^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/10/07 01:02 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<確実に損をする方法ベスト5!! | ホーム | 雇用統計後の展開!?>>
コメント
こんにちは!
ただいまブログ応援活動中です!
応援ポチッ!
【2007/10/07 21:08】 | URL | まりも #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/303-2e18413b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。