FC2ブログ
首相退陣の影響!?
今日は昼間にサプライズニュース。


首相が所信表明演説直後に退陣表明。


前から退陣時期を探っていたとは言え、いくらなんでも
このタイミングは不思議すぎる。


株価については直後は下落、その後すぐに急騰してまた
下落と乱高下。


為替もそれに合わせて急騰と急落の繰り返し。


では今後はどうなるのか。


シナリオ1 首相が変わるだけ
この場合は恐らく現状と変化なし。
アメリカを中心とした株式市場に連動して動く、ある意味
ミラー相場が続くはず。


シナリオ2 首相が交代し、構造改革が一時中断。
この場合は特に外国人投資家からの日本株売りがかなりでる。
日本株売りはすなわち円買い(理屈は省略)。
ドル円での110円突破が視野に入ってくる。


シナリオ3 首相が交代し、衆議院が解散総選挙。
この場合は政権の枠組み自体が変わることとなる。
当然人気取りの政策が優先され、構造改革は大幅後退。
株式市場は大幅下落し、円も急騰。


という個人的メインシナリオが3つ。


さすがに今総選挙に踏み切るという判断はしないと思うが、
企業にとって有利になる政策が今後出る可能性はかなり
減少している。


もちろん政局の打開を交換して株式市場が上昇する可能性も
0ではないが、今回これが起こるかと言えば、非常に微妙。


もちろん株式市場の影響は為替に大きな影響を与える。


さて^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/09/13 01:22 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<円安!!節目の水準へ | ホーム | バーナンキの講演の影響!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/273-1ac80657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |