スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
バーナンキの講演の影響!?
午前0時(日本時間)から始まったバーナンキの講演。


為替を見る限り、その影響は特になし。


ニュースを検索する限りでも利下げコメントも特になし。


まさか次回のFOMCで利下げをしないことはありえないとは
思うが、その幅は恐らく0.25%の市場折込済みのもの。


サプライズは全くなく、むしろ次回の利下げは未定との
コメントが出れば、株式市場下落→円高ドル安のパターン。


0.5%くらいどーんと下げれば株価上昇→円安となる
だろうが、その選択肢はまずないかなと。


とりあえず昨日は112.58円は維持したが、過去1年間で
114円を下回って終わっているのは昨日と一昨日だけ。


今日も114円を割って終わるようだと、勢いのある円高
ではなく、緩やかな円高が続く可能性が十分。


雇用統計前の水準に早々に戻ることが出来るか


これが現時点での最大のポイントとなる。


ちなみに個人的予想はまず無理かなと。
まあ戻ったなら戻ったで円売りを再開するので特に問題も
ないし。


どちらでもいいんだけどね^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/09/12 00:26 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<首相退陣の影響!? | ホーム | 早朝安値の維持は!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/272-45ae4011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。