FC2ブログ
8月安値との雇用統計後の比較!!
金曜日はクロス円大暴落。


8月の大暴落時の安値(終値ベース)までほぼ戻っている。


いわゆる"半値戻し"後は、再び元に戻ってそ知らぬ顔と
いった感じ。


最後は意味不明な円安後であった事もあり、雇用統計に
うまく乗れる結果とはなったが、8月安値と比べて、
どのくらいの水準まで落ちてきているのか。


    8月安値 昨日終値 騰落幅 騰落率
米ドル円 114.25 113.47 -0.78 -0.68%
ユーロ円 153.33 156.25  2.92  1.90%
豪ドル円  90.57  93.78  3.21  3.54%
ポンド円 226.42 230.15  3.73  1.65%
NZドル円  78.71  78.41 -0.30 -0.38%
データの入手元⇒ひまわり証券


8月暴落時に一番ましだった米ドルは完全に底値割れ。


マーケットが小さい割には利率のみに魅かれてその他の
要因は何も考えずに購入する人の多いNZドルも8月以下。


比較的マーケットが大きく、アメリカよりは景気が堅調な
ユーロや豪ドルだけが、8月安値よりもまだ円安水準。


もちろん、この水準は8月のクロス円大暴落後の水準を
基準としているだけであって、7月中旬から見れば
目も当てられないくらいの下落をしているが。


8月暴落時だけが異常な水準だとすれば、もうその水準には
戻らないはずだが、簡単に復帰。


つまりはこの水準が特に異常な水準ではないと言うこと。


もっと言えば、これ以上円高に行っても何もおかしくはない
と言える。


早期の利下げはなさそうだし。


月曜日は日本株の暴落→円高 から始まる展開なんだろうねー。


どう考えても^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/09/09 00:06 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<明日の為替!? | ホーム | 雇用統計後の展開!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/269-ff25f1fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |