FC2ブログ
明日からの注目材料!?
最近はサブプライム一色。


これが、従来の円安ドル安の修正を生み、ユーロやポンド、
オセアニア通貨の買戻しが着々と進んでいる。


先週のIMMポジションを見る限りでは、ドル円はかなり
下げ止まり。
ユーロはまだまだ下げる余地ありと見られる。


もちろんドル円も、買戻しの円買いがなくなったからと
いって即円安になる訳ではない。


理由は当面はリスクの取れない元リスクマネーさんが
動けないから。


新規の円買いが入ればすぐに円高に振れる。


とりあえずの中期目標は115円で変わらず。





そして今週は、サブプライムの陰に隠れてひっそりと
中規模指標が続々と発表。


まず先ほど発表の米7月小売売上高は予想より若干プラス。


明日は7月生産者物価指数、明後日は7月消費者物価指数
&7月鉱工業生産と、続いている。


これに独・仏の第二四半期GDP速報値やBOE議事録の公表等、
さりげなく目の離せないイベントが盛り沢山。


多少のブレならサブプライムでかき消されるが、予想との
乖離が大きくなると話は別。


特に水曜日の米CPIが予想平均の+0.2%を大きく下回るようだと
全面的に株価下落&円買戻しのオンパレードとなる。


でもこういう変動が大きい相場って・・・
楽しいのでかなり歓迎^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/08/14 01:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<通貨別円高の余地!? | ホーム | 投機筋はどこまで買い戻すのか!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/236-3727ebf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |