FC2ブログ
トルコリラのリスク管理方法
たびたびこのブログで触れているトルコリラ。


17.5%という利率にごまかされ、未だに変動してもスワップで
なんとかなると勘違いしている人は多い。


スプレッドが20と広いから(米ドルは約3~4)スワップ目的で
持っていた方がいいなどという目を覆いたくなるような宣伝を
する業者等もちょくちょく見かける。


まずどれだけリスクが高いのか。


例えば6月8日の安値が88.74円。
その6営業日後の6月18日の高値は94.98円。
その幅たった6営業日で6.27円。


さてここで問題。


6.27円という幅はどういう幅をあらわしているのか。


これが理解できないからスワップ目的で持っていればいい
などという寝言が出てくる。


この6.27円というのは5.1ヶ月かけてやっと受け取れる
スワップとほぼ同額



そんなの円安だからいいじゃん!って言われるともちろんその通り。


何も損はしていない。


ただし、もし逆に動いたと想定したらどうなるか。


5.1ヶ月かからないと取り戻せない。たった6営業日の値動きが。


6営業日までの値に戻る可能性。
十分すぎるくらいあると考えるのが普通。


下がってもスワップがあるからと自分に言い訳したところで、
それは5.1ヶ月待たないと受け取れない水準。


さらに円高に振れるとすぐに1年分のスワップなんて吹っ飛ぶ。


ではどうすればいいのか?


円高になったら損切りをする
当然これしかない。


17.5%という利率を理由に円高時もスワップ目的で持ち続ける
ことは、自分に相場観に対する言い訳に過ぎない。


これだけ値動きの激しいトルコリラ。


円高になり始めたところで損切り(利益が乗っているときは
利益確定)をする。


これが当然一番のリスク管理方法となる。


円安の時に売らない。
これは大正解。
恐らく現時点でかなり儲かっている人は多いはず。


あとは、円高のときにいかに早く決済できるかでその人の
実力が出る。


むしろ1日1回トレードするだけでかなりの値幅が取れるので
少額で遊ぶにはちょうどいいんだけどねー。


これだけ値動きが激しいと、本格的にやればものすごく
儲かるはず。


1日1回でも1ヶ月あれば十分倍になるし(私はそんな暇ないので
やってません。念のため)。


もちろん調子に乗って一日何回もやるとさすがにスプレッドが
利いてくるのでそのあたりは当然計算する必要はあるが。


計算出来ない人はやめておきましょうね^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/07/01 00:08 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<円高時に儲けるためには!? | ホーム | 今週のクライマックス2>>
コメント
こんにちは~。

昨日は、コメントをありがとうございます。

トルコリラは、挑戦したい通貨ですが、たんたんさんが書かれていることなども含めて、もう少しいろいろ調べてみたいと思っていますv-410

でも、今回トルコのことを調べていて思ったのですが、EU加盟国のスイスなどより、ずっといろいろなことが調べやすい印象がありました。

聞くところによると、欧州南東部では、一番の金融システムをもっている、と言うことでした。

EU加盟にも力を注いでいることから、意外と今のトルコは安全なのかなぁ、という気もしました。この状態が継続するようだとしたら、スワップ派には最高の投資先になりますね。

また、情報交換させてくださいね。

たんたんさんも、良い週末をお過ごしくださいv-392
【2007/07/01 12:20】 | URL | CarrieBB #-[ 編集] | page top↑
>Carrieさん
そう、この1ヶ月でものすごくNZドルのボラティリティ上がりましたよね。ってことに書いてる最中に気付いて他の通貨との比較は省略しちゃいました^^。でも1か月分のスワップをいつでも1日で軽く稼げる通貨なことは確かですね。
今はつかの間の安定期ですけど、とりあえず7月22日の総選挙ですねー。大統領選が恐らくその後にあるのでイスラム国家になってしまうかどうかの分岐点なのかなーと。ギュルさん、個人的には好きなんですけどねー。見た目では。
【2007/07/01 13:06】 | URL | たんたん #TY.N/4k.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/tb.php/189-be1f935b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |