スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
日銀ようやく介入!?
いやー、介入しちゃったね。


って、久しぶりの更新。


もうちょっと放っておこうと思っていたんだけど、
さすがにビッグニュースの到来に我慢しきれず。


昼休みにレートを見て、


あ。やった。


80円フラットまでは期待していたんだけどねー。


そこでたらふく仕込もうと画策(ずっと前から
書いているとおり)していたのだが。


もちろん、タイミングは民主党代表選挙。


イラ管続投が既定路線の中、野田財務相がコメント
しないとか、失言しまくり既に83円台。


財務相が無能でも、財務省には多くの有能な人材が
いるから、限界はとっくに気付いているらしい。


で、選挙後に、80円を狙ったタイミングで、
キャノン砲発射。


後はどこまでこれを続けられるのか。


85円の時にきっちり口先介入しておけばこんな
ことにはならなかった。


当然、企業の経営者は受託者責任から、海外への
移転を可能な限り早くする必要に迫られる。


これを考えなければ全くの無能。


しかも、派遣禁止とかこんなときに雇用コストを
引き上げる寝言を連発している今の状態では
日本の将来がどうなるかなんてアホでもわかる。


まあ、最後の最後に、とりあえずは守り始めた
感じ。





ちなみに、もちろん介入は単独介入。


ドル安を誘導しているアメリカや、ユーロ安を
誘導しているECBの賛同なんて得られるはずはない。


が。


ドル買い介入については、米財務省が同意しない限り
出来ないと言うことも周知の事実。


当然今回の介入についても米財務省は承認している
ことになる。


もしかしたら、85円の時には同意してもらえなかった
のかなーという疑いもあったりするんだけど、まあ
これも、アメリカとの信頼関係を崩しまくってる影響。


何が重要なのかって、考える人っているよね。政治を
する人の中に。


ま、とりあえず。


最悪の事態を避ける努力はし始めたと言うことで。




Forex Megadroid に関する記事は、こちらから


その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。





スポンサーサイト
【2010/09/15 22:14 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 円買いは続くか!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。