スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
雇用統計を受けた今週は!?
まずは先週の雇用統計。


結果は期待通りの市場予想より大幅下振れ。


当然のように、景気上昇時に買われる通貨が
全部売られ、結果として、反対通貨の円が全面高。


が、この瞬間の動きでは収まらず、ADPなどが
良かった反動もあり、ユーロドルでドルがどんどん
下落。


この影響で、ユーロが買われる流れとなり、ほとんど
市場の興味のない円と買われるユーロとの関係で、
ユーロ円が一転円安に。


で、どうなったかと言えば、ドル円は85円割れ寸前。


ユーロ円は雇用統計前の元の鞘。


豪ドル円、ポンド円も、大体似たような感じ。


まあこのおかげで、ユーロ円のレンジの上まで
再び来てくれている。


ってことは、やっぱり売り。


もちろん、115円をあっさり抜いてくれば、さくっと
損切り。


別に惜しくもなんともない。


ないとは思うけど。


ドル円も85円割れ→一気に円高 に期待してとりあえず
売ってみる。


こんな始まりかなー。今週は^^。





ところで、時が経つのは早いもので、今月末で民主党
が衆議院選挙で勝ってから丸一年。


結局政策の三バカトリオのうちの、子供手当と高速無料化
はお茶を濁して諦めてくれそうだし、まずまずと言った
ところ。


バカじゃない日本人は、現ナマ目当てに民主党に票を
入れてるんじゃないことをようやく分かってきたらしい。


ただし、経済に関しては、相当まずい。


まず、国内の賃金を上げようとするバカ策。


労組を基盤とするから仕方がないんだろうけど、
これ以上、企業の海外進出を後押ししてどうする?


しかもマイナス面で。


優良企業はどんどん海外に進出し、日本に残るのは
その力がない企業ばかり。


そんなもので、活力も雇用も生まれる訳がない。


司令塔がボケ老人(藤井といかいう名前の)だった
ころからかなりの人材不足だと言うことは分かった。


が、ほんとにいないのか?まともな人。
って、いるだろうって意味なんだけど。


民主党が政権を取った8月末の日経平均は10,492円
現在は9,642円 騰落率▲8.1%。


もちろん、世界経済の影響を受けるから、民主党の
政策がないせいだけだなんていうつもりは全くない。


が、同じ8月末と現在とで比較すれば、


ダウが、9,496→10,653で+12.2%
FTSEが、4,908→5,332で+8.6%


あれだけ景気の悪いと言われているヨーロッパでさえ
相当プラスなのに、日経平均だけが大幅マイナス。


すごいスピードで海外勢から見放されていっている。


ま、法人税下げを口先だけでなくほんとに実現
しない限り、この流れは止まらないんだろうね。


労働者に優しいと見せかけて、結局は日本の国力を
衰退させているということはとっくにバレてるし。


目先以外のこと、誰か考えよーよー。




Forex Megadroid に関する記事は、こちらから


その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。





スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/08/08 23:46 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<FOMC前に!? | ホーム | ユーロ売り続く!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。