スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
来週に向けて!?
今週は、FOMCで円安方向へのサプライズがあった
にもかかわらず、順調に円高。


ギリシャ問題が相当尾を引いている模様。


ドルのみが利上げ期待で円安方向に振れていたが、
クロス円はすべて円高へ。


まあ、先週からの流れがどこをどう見ても円高の
流れになっているから、当然と言えば当然。


FOMCの時は一瞬びっくりしたけどねー。


反対に言えば、円高の流れは相当強いということ。


ちなみにユーロ円が今どの水準かと言えば、昨年の
ゴールデンウィークの以来の円高水準。


ドルが買われてユーロドルでドル高の反対と言う意味も
あり、この流れは当分は終わりそうにもない。


もちろん、豪ドルやポンドについても、先週の円高の
流れを修正する材料が出たかと言えば、ほぼ皆無。


となれば、目標地点は相当先になるのかなと。


とりあえず、


ユーロ円は120円
豪ドル円は75円
ポンド円は130円


あたりを目指す。


昨年は一昨年の例からすれば、このくらいは一瞬で
行っても不思議じゃないし。


円安への転換を考えるのはその先だねー。





で、ばら撒き政治の典型的な子供手当ての5兆5千億円、
そろそろやっぱりやめると言う常識論が出てくるかと
思っているのだが、その気配は一向にない。


昨日もタクシーの中で、運転手が真剣に、「お金を刷って
みんなに配ればみんなが裕福になる」と言っていたし。


ほんと、子供手当なんて言ってる連中はそのくらいの
脳みそしかない。


仮に子供手当をやめるとすれば、5兆5千億円、国債の
発行を減らすことが出来る。


もちろん、児童手当や扶養控除等の関係もあるので、
単純にはいかないが、極端に言えばそう。


その5兆5千億円を返すのは今の子供たち。


で、年収1000万円を超えるような人も全員手当を
受取り、かなりの割合の人が貯蓄や投資に回す。


貯蓄に回ったお金は郵便局や銀行が国債を買いつけ、


投資に回ったお金は外債や新興国株式への投資に回る。


何をやったかと言えば、将来の子供から借金をして、
外国を支援したか、単に金利を増やしただけ。


まあ私も確実に海外への投資に回すけどね。


子供の家庭を支援するという発想はもちろん悪くない。


が、保育所を作ったり、主婦が働きに出れる環境を整備
していくなら、こんなことにはならないが、現ナマを
ばら撒くからこういうこととなる。


しかもそれが分かっておきながら、選挙で票を買わないと
駄目だから、気付かないふりをする。


地域振興券→定額給付金と、最低の施策が行われてきたが、
これらは1回限りで、将来世代への負担の付け替えは、金額
的には大きなものではなかった。


が、子供手当って、いくら借金を子供に押し付ける気だ?


1年間で5兆5千億円国債の発行を減らせば、10年間で55兆円
の発行を減らせる。


もちろん利子がつくから、70~80兆円の国債発行を抑える
ことが出来る。


反対に言えば、生活に全く困っていない人にも全員に配る
(これをばら撒くと言う)ことで、この金額分の借金を
子供に押し付けることになる。


ギリシャよりもはるかに財務状態の悪い国が。


ま、やることと言えば、日本を売って海外を買うという
単純明快なので、分かりやすいんだけど。


日本株なんて持っていても成長する気が全くしないし。




Forex Megadroid に関する記事は、こちらから


その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。





スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/01/30 16:47 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<Forex Megadroid の検証結果 1/30まで | ホーム | 調整後は円高へ!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。