スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今はどのあたり!?
いまいち方向感のない動きを繰り返している最近の相場。


で、今はどのあたりにいるのか。


年初めからの値動きは以下のとおり。


ドル円・・・90.72円→89.67円
ユーロ円・・・127.15円→133.69円
豪ドル円・・・68.25円→83.67円
ポンド円・・・133.00円→149.61円


ドル円はほぼ年初めと同じ


ユーロ円が若干円安気味だが、まあ誤差の範囲。


ポンド円が若干円安気味だが、恐らく昨年の急落の反動。


豪ドル円が円安。


そう、豪ドル円が飛びぬけて円安に振れている。


この違いは何なのか。


もちろん、金利差がそもそもあるので、豪ドル高にはなりやすい。


が、金利差はせいぜい4%程度。


20%以上も上昇する理由にはならない。


一番の原因は、オーストラリアだけが利上げを実施
したこと。


そして、長期的な金利差の拡大の織り込みに入ったこと。


相当年数を織り込まなければこれだけの金利差にはならないが、
まあ、拡大していくんだろうねー。


日本が金利を上げるような状況になる時には既に豪では
相当な利上げがなされていそうな気がするし。


まあ難しい計算は置いておいて、一番重要なのは、
他国の金利上げ→円安という黄金パターンが健在だと
いうこと。


ちょくちょく書いているが、次の利上げ国を探すのが、
一番簡単に儲ける方法になる。


で、子供から借金して(と言うより無理やり借金を押しつけて)
ばら撒いてばかりの日本で金利を上げる状況になる訳ない
から、日本は一番後。


ということは、どのような経路になるかは分からないが、
ゴール地点は円安になる。


理屈は簡単。


後は、短期的にさらに利益をどうあげるかを考えるだけ~^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/11/15 00:35 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<月曜日の始め方は!? | ホーム | 円高!? で?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。