スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
再び90円割れで、その後は!?
もう最近は恒例行事になった、ボケ老人(=藤井財務相)
発言と、これに付き合った為替相場の異常変動。


今日はこれだけ円が急騰し、投機筋がまだかまだかと
待ち構えているところに、G7で協議するかと聞かれ、
「しない」と明言したらしい。


おかげで、円が一時全面高となり、ドル円は89円30銭
くらいまで到達。


もうかなり慣れたので、特に驚きはなし。


年寄りがボケだすと、まともに聞いてたら、介護する方が
精神的に疲れてくるので、てきとうに受け流すのも必要
なのだとか。


まさにこれ。


ボケた老人の発言にいちいち反応していると切りがない。


老害という意味を辞書で調べたら、間違いなく「藤井のこと」
と出てくる時代がいつかやってくる気がする。


ただし、マーケットはまだそうはいかないみたい。


動く口実を探していると言う面ももちろんあるのだが、
そういう無茶な投機を防止して健全な市場を作っていくのも
大きな仕事の一つのはず。


が、完全に職務放棄で、ボケた老人が「円高がいい!」
なんて言っているようでは確実に再度円高にトライする。





で、今日あたりからは、続々と指標が登場。


まずADP雇用指数は市場予想よりも悪化。


が、GDP確報値が市場予想より改善。


で、結果的にはドル高へ。


ドルから他通貨へのシフトはもちろんあるのだが、ドル
自体をサポートするアメリカ経済はかなり回復の兆しが
見え始めている。


まあ、半年以内には金利は徐々に戻していくのかなーと。


反面日本は、企業に対して、円高歓迎、時給1000円(←アホか?)
最低賃金引上げ、派遣禁止、高速道路無料化(渋滞による企業
損失は莫大)等々、足を引っ張ることしか考えていない。


まあ、足を引っ張る発言をして票を取っていかないと政党が
成り立たなくなるのだから仕方がないといえば仕方がない
のだが。


円を全力で売るだけだし(タイミングはもう少し先)^^




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/30 22:29 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<ポンド急落!? | ホーム | 円高は終わり!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。