スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
円急騰!?
今日はボケ老人発言で円が急騰。


もちろん藤井新財務大臣の話。


言っていることは、円高以外に関してはまともだと
思っていたが、その円高に関する発言がひどい。


個人的な信条を持つのは日本は民主主義の国だから
自由。


が、それを表に出してもいい立場の人と、出しては
いけない立場の人がいる。


その判断がつかなくなってくるとボケてきた証拠。


初代ボケ老人こと、福井前日銀総裁がその典型例。


金利を上げるべきという信条はいいが、これを最悪の
タイミングで実行しようとして総スカン。


通常2期のところ、どこからも、2期目という声が
かからなかったというからひどさが分かる。


そして、これを継いだのが今日の藤井発言。


・相場が穏やかなら介入には反対する。
・現時点の相場は穏やか。
・輸出で円高反対という考えはきわめて一方的。
円高の良さは非常にある


つまりは、円高大歓迎というスタンス。


ほんとにこいつは財務大臣経験者か?


単にボケたか前にはボケが発見されてなかったか。


90円という相場を前にして、財務大臣の言う
言葉ではない。


日本企業が1円円高で、どれだけの利益を減らすか
間違いなく分かっていないし。


ちなみに、円高への最良の対応策は、拠点の海外移転。


この場合は円高のメリットを受け、デメリットが少なくなる。


が、当然雇用は空洞化。


派遣の禁止といい、最低賃金1000円といい、ぱっと見の
受けがいいものだけを狙って、その先のことをまったく考えて
いない政策と全く同じ。


日本で雇用が維持できる体制を作ること、つまり、日本に
生産拠点を設けるメリットがあるようにして、かつ持続的に
続けることが可能にするのが、現時点では最も政府には
求められていること。


もっと言えば、給料を減らしてでも、広く労働者を受け入れる
体制を企業が取れるようにすること(失業者を一人でも少なく
すること)が求められている。


しかし、やろうとしていることは全くその逆。


この企業の苦しい中、さらに最低賃金1000円、派遣禁止
なんてことをすれば、倒産するか、人を減らして労働時間を
倍にするか、海外に移転するかしか選択肢はない。


せっかく、それなりのメンバーそろえて内閣発足させても、
肝心の幹の部分がめちゃくちゃではどうしようもない。


うー。絶対将来は円売り。





ただし、いや、固いねドル円90円のライン。


ボケ老人発言後も、ぎりぎり数銭の単位で90円割れは回避。


今日はさすがにいくと思ったんだけどねー(割ると円買い発動)。


先週まではクロス円中心に見ていたが、今週に限っては
ドル円が最大の注目先。


一番分かりやすそうだし。


残りの通貨も、とりあえずはレンジ内での取引。


ただし、これを超えると、逆指値戦略に切り替えで。


明日は、90円は死守できるのか?


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/17 01:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(1) | page top↑
<<円売り材料!? | ホーム | ポンド安!!>>
コメント
リンクありがとうございます。。
これからもよろしくお願いいたします!!

【2009/09/17 16:04】 | URL | devilsmile #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。