スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今週残りの戦略!?
さて、昨日ブログを更新後も円は順調に安くなり、どの
クロス円もだいたい10時半頃に最円安値へ。


ここの到達地点が、昨日一つの目安と書いている数字と
ほぼ一致。


ユーロ円が若干(1円ちょっと)下の他は、
豪ドル円が数十銭上、ポンド円が数十銭下と、誤差の範囲。


さすがにここでいったん検討すると考える人たちは多いらしく、
株価(先物含む)が落ち着くに連れて、戻り基調に。


が、当然基本ラインは円安なので、戻った後は再び円安。


そして、23時発表の住宅指標がまたまた結構なポジティブ
サプライズで、再び最高値への挑戦開始。


ま、ちょっと最近しつこい目にポイントと書いている株価が
どうやっても崩れそうにない感じなので、このまま円安に
行く可能性の方がかなり高いかなと。


ということで、昨日のラインを上回ったあたりから再び
ポジション量を上げて円売りを。


円買いは今のところは全く考えず。


円高に振れたとしても様子見か、円の追加売りで。





と言いながら、今週はご存知雇用統計の週。


これだけいい指標が続くと、さすがにかなりいい指標
が出るのではと期待が集まる。


個人的にも期待は特大。


通常は全決済が基本だが、今回は若干円ショートを
残してみようかなと画策中。


どーんと上げるのをポジションもって見てみたいしね。





ところで今日の日経に出ていた「政権公約 市場は期待薄」
のニュース。


自民党のマニュフェストは、「努力目標をどう実現させるかが
見えてこない」


民主党についても、「製造業派遣の禁止や最低賃金の
引き上げなど、企業の競争力を阻害する恐れのある政策
が多い」「証券優遇税制の見直しに踏み切る可能性がある」


と書かれている。


特に興味があるのはもちろん民主党の政策の方(政権は
民主党が取るのは既成事実)。


本当に公約を実現するなら馬鹿以外のなにものでもないが、
一部でも実現されると企業業績は下がるんだろうなーという
政策が非常に多い。


最大の問題点は、このような企業の業績を伸ばすことの
意味を国民が全く考えないようになっていること。


自分がもらえるお金さえ(しかも短期的に)多くなれば、
それでいいという人間が多すぎる。


だから、自民党からも民主党からも、これ!というものが
全く出てこない。


ついでに、民主党が政権を取るとして、財源がないのは
周知の事実だから、国債の増発→景気悪化の中の
長期金利上昇という最悪の事態にもなりかねない。


心の底から、民主党の言っていることが選挙向けであり、
政権を取った後は、良識のある政治をしてくれることを
願いつつ。


無理だと思った瞬間から日本株売り円売りのウェイトを
かなり上げることを想定しつつ。


8月30日かー^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/08/05 00:13 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<ほんの少しの調整後は!? | ホーム | 円安はどこまで!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。