スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
先週の流れを受けてどうするか!?
さて、先週は概ね円安週間。


米ドル円、ユーロ円は週足ではほぼ陰線陽線なし。


が、豪ドル円、ポンド円はかなりの円安。


どう見ても買うしかないと誰もが考えていたポンドは
当然としても、豪ドルも結構がんばったよう。


豪ドル円、ポンド円は4週間連続の陽線となっている。


で、これを受け、来週どうするか。


まず、現在の長期予想としては、
ドル円・・・円安
ユーロ円・・・円安
豪ドル円・・・円安
ポンド円・・・円高


半年以上前の予想からは
・ドル円がGMへの(予想外に)的確な対応を見てドル高に修正
・豪ドル円は安定感を見てニュートラルから円安に修正
の2点が変更。


ユーロ円とポンド円については変更はない。


円安が多いのは、低金利というのもあるが、日本の政治が
経済を活性化させられるように今後なるとは全く思えない
のが最大の理由(もちろん比較の話)。


で、これと一致した動きとなっているのが、豪ドル円のみ。


ということで、豪ドル円については買い。


反対に、ユーロ円は、前週高値に届かなかったのが
ものすごく嫌な感じ。


長期的には円安と考えているが、今週はまずは様子見
若しくは円買い。


ポンド円は先週までは買うしかないと書いてきたが、
さすが上昇しすぎ。


いつ反動がきてもおかしくないのでこちらもユーロ円と
同じく様子見若しくは円買い。


ドル円は100円といういつもの壁があるので、とりあえず
そのあたりまでで止まるのかなと。


こんな感じかなー。


週末のG8では状況は依然不確実という当然の声明が出て
いたけど、これで超楽観的に考えていた投資家の売り戻し
が始まれば、来週は一気に円買いが発生する可能性もある。


どちらかといえば、狙い目はこちら。


この場合、豪ドル円の円売りポジションは一瞬にして
円買いに転換する。


一応希望は一気の円高で^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/06/14 00:43 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<月曜の始まりは!? | ホーム | 今週の締めくくりは!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。