スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
先週の上昇と今週の流れ!?
結局金曜日はさらに円安に振れて終了。


では、どのくらい先週は円安に振れたのか?


前週比で


ドル円 +3.33円 (3.5%)
ユーロ円 +2.83円 (2.1%)
豪ドル円 +1.95円 (2.6%)
ポンド円 +3.37円 (2.2%)


雇用統計が爆発したドル円が一番の上昇。


ただ、他の通貨に対しても円はすべて急落している。


GMが落ち着き、極端に円安に振れやすい状態の中で
最後に雇用統計のサプライズで仕上げ。


一言で言えば、極めて順当だったのかなと。


米ドルに関しては、前週まではリスク後退では売られる
通貨に回っていたが、さすがに自国でビッグサプライズが
出ると、アメリカ買いということで、買われたよう。


となればこの流れ。


まずはそのままと考えるのが普通。


特にいきなり逆流する理由はどこにもない。


特に、ユーロ、豪ドル、ポンドの対円に関しては半年以上
前の高値を更新中なので、勢いが違う。


ま、さすがに先週ほど分かりやすくはないかもしれないが、
まだまだ円売りで全く問題なし。


円高のタイミングを見計らって(あればだが)、仕込みつつ、
円安を待つことになるんだろうなと。


日本株の10000円超えも目の前だし(5000円割れは断念)。


さてどうなるか^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/06/07 01:27 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<今週はどうする!? | ホーム | 雇用統計を受けて来週は!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。