スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ポンドの急落原因!?
ECBもBOEも何事もなく無事通過。


金利の調整の余地なく据え置きで、波乱要素は一つも
ないため、当然の動き。


が、


それから少し後にポンドが急落。


クロス円も連れ安。


結構なポジションを取っているため、思わずびっくりする
ような下落だったのだが、原因はブラウン英首相辞任の
ガセネタ。


いや、一瞬、目を疑ったさ。


クロス円チャートがすべて急降下し、保有損益もいくつかは
一時マイナスにまで転じたものまで出ていたし。


今週はあのタイミングで買えた以上、何がどうなっても
トータルではマイナスにはならないが、それにしても。


やめて欲しいねこういうの。


まあ、英政府も全面否定だし、追加購入しちゃったし、
別にいいんだけど。


誰がこんなガセネタ流したかはわからないが、まあ、
大方、絶好の相場で仕込み損ねたファンドさんか誰かじゃ
ないのかなーと勝手に推測。


で、ポンドが急落したところを少し高値ではあるが、
無事仕込めて一件落着なんだろうね。


ま、雇用統計まではまだまだ時間もあることだし。


もう一稼ぎがんばるかな^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/06/04 21:44 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
<<もうすぐ雇用統計!? | ホーム | 再び円安を狙う!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。