スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
再び90円割れで、その後は!?
もう最近は恒例行事になった、ボケ老人(=藤井財務相)
発言と、これに付き合った為替相場の異常変動。


今日はこれだけ円が急騰し、投機筋がまだかまだかと
待ち構えているところに、G7で協議するかと聞かれ、
「しない」と明言したらしい。


おかげで、円が一時全面高となり、ドル円は89円30銭
くらいまで到達。


もうかなり慣れたので、特に驚きはなし。


年寄りがボケだすと、まともに聞いてたら、介護する方が
精神的に疲れてくるので、てきとうに受け流すのも必要
なのだとか。


まさにこれ。


ボケた老人の発言にいちいち反応していると切りがない。


老害という意味を辞書で調べたら、間違いなく「藤井のこと」
と出てくる時代がいつかやってくる気がする。


ただし、マーケットはまだそうはいかないみたい。


動く口実を探していると言う面ももちろんあるのだが、
そういう無茶な投機を防止して健全な市場を作っていくのも
大きな仕事の一つのはず。


が、完全に職務放棄で、ボケた老人が「円高がいい!」
なんて言っているようでは確実に再度円高にトライする。





で、今日あたりからは、続々と指標が登場。


まずADP雇用指数は市場予想よりも悪化。


が、GDP確報値が市場予想より改善。


で、結果的にはドル高へ。


ドルから他通貨へのシフトはもちろんあるのだが、ドル
自体をサポートするアメリカ経済はかなり回復の兆しが
見え始めている。


まあ、半年以内には金利は徐々に戻していくのかなーと。


反面日本は、企業に対して、円高歓迎、時給1000円(←アホか?)
最低賃金引上げ、派遣禁止、高速道路無料化(渋滞による企業
損失は莫大)等々、足を引っ張ることしか考えていない。


まあ、足を引っ張る発言をして票を取っていかないと政党が
成り立たなくなるのだから仕方がないといえば仕方がない
のだが。


円を全力で売るだけだし(タイミングはもう少し先)^^




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/30 22:29 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
円高は終わり!?
さて、今日も話題沸騰のボケ老人(=藤井蔵相ね)。


今日の発言は
「少し急激過ぎる(円高は)」
「異常な事態になれば色々あり得る(介入のことね)」


言っていることは極めてまともで常識的。


これが政治家としての発言。


しかし。


このボケ老人は、昨日88円23銭を付けた為替相場に対して
「異常ではない」
と言っていた。


1日にして、また180度方針転換。


何回回れば気が済むんだこの爺さん。


今回はもう騙されない。


前回は1週間で発言を180度修正して、あーまだましかも
と思ってしまったのを数日でまたひっくり返されたし。


絶対に、円高がいいなんてことをまた言い出す。


ぶれているどころか羅針盤がくるくる回りっぱなしで
手探りで日本経済が航海しているよう。


世界的な市場関係者の評判もひどいものだし。


ま、どうしようもないねこれは。


こんな時期にこんなのが財務相になってしまったのは
運が悪かったとしか言いようがない。


為替レート以外では言ってること極めてまともなのにねー。


野党感覚が抜け切れず、てきとうに何でも言う癖が
ついてるんだろうねきっと。





で、一応、口先介入を受けて、円はじわじわ安くなり、
ついに夜には90円台へ。


最終的には確実に円安。


が、円高がこれで終わるとは思っていない。


あのボケた老人、絶対にまた円高がいいなんて言い出すに
決まっている。


そうなれば、今度は88円をターゲットに動く(今までは90円)
から、80円前半もかなり見えてくる。


あくまで、全力買い(ドル円でドルを)の水準は80円台前半。


勘違いして、みんな円を買ってくれないかなー。


ちょっとの間でいいんだけどね^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/30 00:36 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(4) | page top↑
円高は終わり!?
さて、今日は窓こそ開かなかったものの、始まると同時に
よーどんで、円高に向けての徒競走。


ドル円は一時88.23円まで。


もちろん、9割以上はあのボケ老人(=藤井財務相)のおかげ。


あれだけ円高歓迎と言って、介入はしないと言えば、
そりゃあどんなファンドさんだって、投機資金を入れたくなる。


事実、投機の的となり、もう少しで88円割れ。


さすがに慌てたのか、常識ある他の人に諭されたのか、
「円高になっても放置するとは一言も言っていない」と、
再度、円高待望発言を全面撤回。


これで、円高がいいといって、市場にコテンパンに叩かれ
全面撤回したのは2回目。


間違いなく、「ボケ」だねこれ。


自分で言ったことは、1日寝ると、すっかる忘れてしまうらしい。


ただ、別に藤井さんが悪いわけじゃなくて、年をとれば、
誰でも出てくる現象。


悪いのはこんなのを財務相に付けた鳩山さん。


人材がいないのは分からないでもないが、もうちょっと
元気なのいるだろう?


指標や景気云々ではなく、ボケ老人の発言でレートが
激変する様子は明らかに異常。


ま、個人的には80円前半までいって欲しいけど^^。





で、今日はもう一つ。


アホボケコンビの「アホ」の方、亀井のモラトリアムは
三党の合意だ発言、鳩山さんは完全否定。


「連立与党でモラトリアムまで合意しているわけではない」


当たり前だ。口が滑って失言することはあっても、こんな
ことを合意するほどのバカではない。


ちなみに、これが実施されるとどうなるか。


絶対に、銀行は中小企業へは貸し出しをしないようになる。


後は無理やり政府が貸し出しをさせて、そのために銀行に
無理やり公的資金を入れて、その原資を国債の発行で
まかない、つまりは子供世代から借金をしてばら撒くと言う
最悪のパターンになるかのどちらか。


まあ、考える余地など1ミリもなくあり得ない。


こんなマイナスの話ではなく、プラスの話でどちらがより
いいかなーなんてコメントをブログに書きたいんだけどね。


誰かましなのいないのか。


いや、誰でもいいからてきとうに金融担当大臣になって欲しい。


絶対今よりはましだし。


ということで、指標等ではなく、政治家の発言で動く
相場は全く読めないので、とりあえずは円の売り時待ち。


もしくは超短期で遊ぶか。


何とかしてくれ~。いやほんと。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/29 00:59 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
今週のはじめ方!?
さて、もうすぐ今週も取引開始。


基本的な方針(というより何とかの皮算用)は昨日まで
に書いている通り。


で、ドル円は、90円割れで窓を下側に空ければ何の
迷いもなく売るとして、他のクロス円も同じ取引と
なるのかと言えば、もちろんそうではない。


ユーロ円と豪ドル円については、かなり前からの目標と
している9月2日円高値をまだ割り込んでいない。


特にユーロ円は、ユーロドルが完全にユーロ高トレンド
となっている関係上、円買いは非常にやりづらい。


従って、基本的に円買いで勝負するのはドル円が中心。


しばらくすると、確実に(1週間後か半年後かは分からない
が)円安に転換するので、この時は全通貨一斉に。


この区別ははっきりしておく。


ということで、ドル円に集中して今週は開始。


しばらくしてから、ユーロや豪ドルも見ていく。


ポンドは・・・円と同じく信用できない通貨なので、
こちらは軽く売ってみても面白いかもね。





さて、亀井のあほが借金支払猶予とかたわごとを
未だに言っているのをテレビで見てしまった。


ほんと、こんな議論の価値すらないことを税金から
給料もらってやってるね。


鳩山さん、経済に全く興味がないから金融大臣ポストを
国民新党に渡したのは分かるが、責任持ってなんとか
(つまり即刻更迭)してくれないと、知らないよ。


堺市では自民・公明・民主・社民相乗りの鉄板候補が
橋本さん一人に負けてるし。


別に国民は民主党を支持したわけじゃなくて、自民党
に反対票を入れただけなんだから。


他にやることいっぱいあるっしょ。


期待を一身に背負ってることがたくさん。


天下り先の全面見直しとか、不自然な仲介団体の
徹底洗い出しとかいろいろと。


子供手当てとか高速道路無料化(走らない人にも負担
させる政策)とか、パフォーマンスのみのばら撒き政策は
全くいらないけど。


今のままでは10年後の日本が全く見えない・・・。


円を売っている自分以外は^^;。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/28 00:58 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
来週はどうするか!?
さて、金曜日は念願の90円割れを達成したところで終了。


もっとも、念願といっても週末なのでポジションを持つ
訳にもいかず、指をくわえて見ていただけ。


楽しみは来週にとっておいて。


と、いうことで、非常に楽しみな来週はどうするか。


昨日に80円台の出来るだけ円高のところで円売りを
仕込んで円安を待つという長期的皮算用は書いたが、
短期的にはどうしようかなと。


普通に考えれば、一度割れたものは仕方がないので、
このまま円高になっていくのが自然。


どこで止まるかは別にして、財務大臣が円高歓迎と
寝言を連発している以上、介入への警戒感も皆無。


ドル売り→円買いの流れがかなり続くのかなと。


逆に、この週末のワンタッチで、満足して、後は誰が
円なんて買うものかとみんなが円売りに走る可能性
もないことはない。


長期的には確実に円安に振れると考えられることから、
ちょっと早まったら90円が底になる。


では、これはどう判断するか。


最も重要視したいと思っているのが、月曜日の始まり。


少し窓を空けて始まると踏んでいる。


・この窓が円高側なら、今週は円買い。
・90円超えの円安側なら、今週は円売り。


そのくらいの荒い方針でも十分いける気がする。





そして、もちろん、週末は雇用統計。


今月は水曜までは前月ということで、重要イベントが
若干ばらついている。


このため木曜日までは、通常の対応でいいのかなと。


さすがに金曜日はポジションを持ちっ放しにする予定は
今のところは全くなし。


ここではほぼすべて決済をする。


なので、今週の方針といっても厳密には金曜の夕方
までの方針になるのかな。


希望は円高で。


出来れば85円くらいまでいってくれればなと^^。


で、日本経済には大打撃なので、とっとと戻って
くれれば最高。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/27 00:54 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
円高へ!?
うわーひどいね、このボケ老人(=藤井財務大臣)。


円安政策は取らないと明言したらしい。


少し前に、円高と取られるのはつらいと1週間で
前言を翻していたので、ちょっと様子見だねと
書いていたのだが、様子見期間は即終了。


結論・・・だめ。


為替についてはコメントしないとか、市場に任せる
とかいくらでも言い方はあるはず。


こう言っておけば、投機筋は慎重になり無茶なレートや
値動きは出てこない。


自分の言った事を数日経つと完全に忘れているとしか
思えないこの発言。


ボケ老人の思想信条が円高なのは誰もが理解して
いるのだが、財務大臣と言う立場で日本の産業構造を
考えた時に、言っていいことと悪いことがある。


そのくらいの判断は若い頃はついていたはず。


で、今日は円が全面高。


耐久財受注が市場予想に反してマイナスとなって
からは、さらに円高が加速。


ドル円はついに待望の90円割れ。


どうしようもないね。


アホの亀井は借金の支払猶予の法案化を指示したとか
いうニュースも流れていたし。


官僚主導から政治主導はいいのだが、こういう
最低の知識も持たない人間には少なくとも主導
させるなよ。


国民は政権政党として民主党を選んだが、金融担当
大臣として亀井のアホを選んではいない。


アホボケコンビで、ま、FX投資をどうするかはいつも
書いているので省略で。





で、FX投資をどうするかのタイミングの話だが、とりあえずは
円高の流れが止まってから。


数日前にも書いたが、個人的には80円に限りなく
近づいて欲しい。


そこで、仕込めるだけ円売りを仕込む。


円安政策は取らないとボケ老人が言っていても、しばらく
すれば、円を買うことのおろかさにふと誰かが気付く。


というより、みんな気付いているのだけど、チキンゲーム
と同じで、他人が飛び降りるまで待ては果実は大きい
ため、みんな円を買っているだけ。


ではどこで円売りに転じるかなのだが、まあ、80円台の
前半なら多少円高が進んでもそう大きなダメージはない。


狙いどころはとりあえずはこのあたり。


ドルのゼロ金利がしばらく続くことも確定したことだし。


ちょっと1ヶ月くらいは円高になってもらって、仕込みたいね。


円売り(クロス円も含む)を^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/26 00:18 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
FOMC後は!?
さてさて、大注目のFOMCは金利はもちろん据え置き。


が、その後の声明では出口戦略には言及せず。


かなり期待が強かった影響を受け、ドルが一時全面安。


対円も90円のラインに向かって一直線。


個人的には怖がりなので、ほぼポジションは決済済みで
影響は全くなし。


ここで、円高を狙う技術は持っていないので、ポジション
決済は大正解。


そして、その後は、夕方くらいまで円が全面高。


ちょっと指値(逆指値)で取引するには難しすぎる相場
になっている気がするので、見てるだけ。


ま、こういうときもあってもいいか^^。





で、FOMC後はどうするか。


本格的にポジションを持ちだすのは来週になってからだが、
もちろん狙いは長期的な円安トレンドへの段階的な乗車。


書いている通り、ベストシナリオはドル円の90円割れ。


出来れば80円近くまで行き、介入がないから80円を
割れるぞという話が出る頃くらいまで行って欲しい。


で、その時に仕込めるだけ円ショートを仕込む。


ユーロ円や豪ドル円の円売りを仕込むのも、基本的には
ドル円と同じタイミング。


円高に滞留する理由は投機以外には全くない。


まあ半年もすりゃあ、差は歴然としてくるだろうし。


まずは90円割れてほしいなー。


割れなければ妥協して90円で仕込むけど。


さて、願いは通じるか^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/25 00:32 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
もうすぐFOMC!?
さて、もうすぐFOMC。


今回はいつも以上に動きまくっている気がする。


基本的にはドル高方向なのだが、ドル安方向に
動いてみたり、方向性が全く掴めない。


というより、あまり動かないことがある意味、
現時点での方向性といえば方向性。


逆に考えれば、FOMC後にある程度の方向性が
出る可能性が高くなっている証拠でもある。


そろそろ決断の第一段階なのかなと(FRBが)。


今まで以上に思惑が交錯するため、変動幅が
大きくなっているよーな。


ということは、ここで、ある程度の計画を立てておく
必要がある。


もちろん大きな流れでは円は売る。


オバマ民主党では鳩山民主党では、経済対策に
おいては月とすっぽん。


いや、すっぽんに失礼なくらい。


鳩山民主党に期待することもいっぱいあるのだが、
経済政策に関しては、政府の失政に屈しない
民間企業の底力に期待するしかない。


なので、絶対にアメリカの方が金利は先に上げる。


そしてドルが上昇する。


後はそのタイミングだけ。


今回のFOMCではまあ実質ゼロ金利の継続だが、
今後の見通しに関する声明次第では、利上げが
織り込まれていく可能性もある。


こうなれば、慌てて円売り。


もしくは、特に声明にサプライズがなく、円が買い
戻されるようなことがあれば、期待の90円割れを
待って、着実に円売り。


どちらかかなー。


とりあえずポジションはほぼ決済しよっと。


怖いし^^;。





ちなみに鳩山さんが国連で演説。


25%の温室効果ガス削減の中期目標を「国際公約」と
して表明し、「あらゆる政策の総動員」によって実現を
目指すと誓った(毎日jpより抜粋) らしい。


あらゆる政策を総動員って・・・


きっと、高速道路を無料化にしたり、暫定税率を廃止して、
公共交通機関からマイカーへのシフトを促し、マイカー
人口を増やすと共に、渋滞を起こして車移動の時間自体も
激増させる政策も入っているんだろうねー。


拍手して(影では笑っている)ヨーロッパから、表でも
笑われることがないように祈っておくよ。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/24 00:05 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(4) | page top↑
FOMC前!?
いやー、FOMC前って感じの動きだねー。


昨日は声明内容に対する期待からドルが買われ、
今日はリスク回避から昨日買ったドルを決済。


つまるところは、みんな様子見がしたいということ。


いや、昨日も書いたが、個人的には80円台にぜひとも
突入してもらいたいので、どうしようかと思ってたさ。


無事91円割れも達成し、準備は万端。


いつでも90円を割っていける。


もちろん、90円割れには逆指値を段階的にセット。


さすがにかなりのものが置いてあるだろうから、もちろん
わざとヒットさせて利益を取ろうと言う人(ファンドさん?)
もかなり出てくるはず。


が、それ以上に、ストップロスは設定してあるはず。
(注;ストップロスと逆指値は同じ意味で使っている)


そして、段階的においておくと、一気に持って行かれる
こともない。


まあ、みんながやってることなので、私もやるといった
感じなのだが。





ところで、昨日買われまくったドルは今日は売られまくったが、
ユーロ円や豪ドル円は未だに先週終値よりも円安水準。


こちらの通貨たちは、さすがに下がってはいない。


とりあえず、もう少しだけこちらは買い。


ドルは基本的には90円を割れてから。


そして、一応明日の夜には大半を決済。


ま、もうちょっといくかなと^^。





で、日本の恥をさらしている亀井静香。
(一応、会計士の監督官庁のトップ)


未だに借りた金は数年間返さなくてもいい制度を作ると
言ってる模様。


全員から総スカンでやめるのかと思いきや、そんな空気
なんかこれっぽっちも読めないらしい。


空気を読む以前に政治家(と言うより人間)としての
良識の問題なのだが、何でこんなのが大臣なんだ?


ムネオハウスの主とか、秘書給与詐欺師とかも副大臣や
委員長になってるし。


人材不足は分かるが、もうちょっとなんとかならない
ものなのか?


防衛費を上回る子供手当てを平気で実現させようとする
人とかも含めて。


年金と経産省くらいなのかなー。


まだましなのは。


まあ、少なくとも金融担当大臣は今すぐチェンジで。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/23 01:13 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
ドル全面高の理由と今後の展開!?
今日はドルが全面高。


大した指標もないのに、買われ続けている。


ユーロ円も順調に円安に振れてきているのだが、この
影が薄くなるくらいドル買いが強い。


原因は恐らくFOMC。


ここで、ある程度の出口戦略が語られるとの観測で
みんなが買い戻し。


今後もこういう展開が続くことがかなりの確率で予測
される。


つまり、各国の政策金利が発表される段階になると、
経済の実態を見ながら金利を引き上げる話に必ず
なっていく。


が、日本だけは、完全に別。


これは各国が、企業に対して最大限の支援をして不況を
乗り越えようとしている中、最低賃金の増加、派遣の
禁止、温室効果ガス25%削減と、これでもかというくらい
足を引っ張りまくる政策が目白押し。


民主党だから向こう半年は円高の予想が多いと何かに
書いてあったが、基本的には大きな間違い。


細かい政策は別にして、大きな流れで完全に足を
引っ張られているのでは、絶対に金利を上げる状況
にはならない。


よって、他の国は買われる理由がちょくちょく訪れ、
日本円は全く訪れない。


この差は非常に大きい。


いつも書いていることだが、この政策金利の上げるタイミング
の遅れが、長期的に円安と予測している根幹をなしている。


いずれにしても、かなりの注目FOMC。


円高歓迎発言を受けた投機以外で円を買う理由なんて
どこにもないから、場合によっては今回が最後の円高に
なる可能性もある。


このまま100円を超えていくのは目に見えているし。


もう一山は最低来て欲しいんだけどねー。


90円を割れて、80円台の行くところまで行って、
そして円安に転じる。


理想の流れとしてはこれ。


仕込めるだけ仕込むし^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/22 00:04 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
月曜日はどう始める!?
さて、もうすぐ月曜日の取引開始。


今週は昨日も書いたように、目標ははっきりしている。
(もちろん外れたらすぐ撤退)


ユーロ円は円安狙い。


変わらずあたりで始まった水準からじわじわと円を
売っていく。


円高という意見がまだ多いので、円安に振れ始めると
意外と進むのが早い気がしている。


が、今週は珍しく青天井狙いではなく利益確定を
早い目に入れていく。


特に136円を越えたあたりからはどんどん確定していく
予定。


豪ドル円は、まずは80円を超えてくるのかどうか。


超えてきたら、固めるのを確認してから分散して
円を売る。


特に豪ドルは一番金利をあげるのが早いはずなので、
円売りが非常にやりやすい。


ポンド円については、逆に寄付きから円を買ってみる。


日本は経済運営を信用していないのだが、イギリスは
経済自体にかなりの疑問を持っている。


一言で言えば、伸びる要素が他に比べて低い。


なので、長期的にはポンドは下落候補。


こちらも非常に売りやすい(対ドルでも売る)。


米ドル円については1週間にしていきなり訂正発言が
入ったので、ちょっと円安に振れてしまったが、内実は
完全にバレたので、再度円高へのチャレンジは必ずある。


このため、円売りはちょっとやりづらい。


再び様子見モード突入かな。


こんな感じで。


もちろん、何とかの皮算用だけど^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/21 00:02 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(4) | page top↑
来週のトレードは!?
来週はちょっと、面白くなりそうな週。


まず、ポンドがもうちょっと売られるのかどうかが注目。


売られるのであれば、意外と反発ラインがないので、
深くまでいきそう。


ユーロについては逆に買い。


ボケてるかと思っていた藤井さんが、1週間で態度を
急変(いい方向に)させたため、当期の円買いは、
一時停止。


投機がなければいずれは必ず円安に動く。


豪ドルも80円を超えてくれば、円売り開始。


意外と来週は目標がわかりやすい週。


予想と違えば取引しなけりゃいい話だし。





というのが、前半戦。


水曜日からはまったく別の展開になる。


すなわちイベント対応モード。


水曜日にはBOE議事録とFOMC。


その後も中古住宅や耐久財受注、新築住宅等の
指標が目白押し。


この結果によってはかなり変わってくるのかなと。


特にFOMCではアメリカ0金利の出口戦略がある程度
出てくる可能性もある。


効果的な経済政策を行っているアメリカが日本よりも
先に金利を上げることは100%確実で、当然その結果
円安に振れることになるので、後は、そのタイミングが
いつになるかだけ。


相当円安に振れると思ってるんだけどね。


今の日本の政策を見ていると。


投機的な円買いがない限り。


明確なものが出なければ、次の指標待ち。


まあ、どこかではサプライズがあるだろうさ^^。





ところで、直島経済産業大臣、結構いいんじゃ
ないのかなと。


25%削減も、総選挙では一言も触れなかった
(少なくとも私は聞いていなかった)にもかかわらず、
インドや中国が合意したときの話だと態度を一変。


つまり、削減はしないと言っているのとまったく同じ。


いや、当然無理な話だし、日本だけが先行しても、
地球環境にはやさしくても日本人にとってのメリットは
皆無。


まあ、選挙では適当なことを言っておいて、実務では
現実に添った対応をとる。


これが出来るなら、大丈夫だね。


後は、高速道路に乗らない人にも道路料金を負担させて
排ガスをばら撒く高速無料化と、年収2000万円の人にも
年間100万近くばら撒く子供手当てもやめましたとなれば、
最高なんだけどねー。


こういう人気取りオンリーの政策は選挙の時だけでいいし。


そうなれば、円売りも再考するけど。


さすがに無理かな^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/20 01:15 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
来週に向けて!?
今日は週末ということもあり、あまり動かず。


ドル円もユーロ円も豪ドル円も、ゆったりとした動き。


極めて気乗りのしない展開なので、ほとんど
取引はなし。


が。


ついに。


祝!9月円高値更新!


そう、ついにポンドが9月の最円高値付近の149円
を割り込み円高中。


直接の原因はロイズの経営不安。


ただ、ポンドは円と同じくらい個人的には売り候補の通貨
なので、このまま安くなっていく可能性が非常に高い。
(対円以外は特に)。


週末じゃなかったら間違いなくポンド売り大会に参加
しているところ。


残念ながら週末なので、とりあえずは自重したが、
来週はかなり楽しみ。


そして、もう一つ、来週はビッグイベントが。


週半ば以降にFOMCとG20が開催。


この影響はかなり出ると思われるので、当然この
前後においてはポジションは縮小。


動いた方につくというメジャーな手法でいく。


最初はポンド売り(ユーロ買いも一応)狙い。


途中からは一番動いた方へ順張り。


こんな感じかなー。





ところで、今日は藤井財務大臣が、「円高是認と
書かれるのはつらい」と、1週間にしていきなり軌道修正。


1週間前の発言は誰がどのように聞いても円高是認と
しか聞こえない発言だったが、さすがに、財務大臣として
言ってはいけないことだったということを理解したらしい。


これを受け、為替相場は素直に円安へ。


うーん、ボケ老人第2号かと思ったが、まだましなの
かなー。


早いタイミングで軌道修正が出来るのであれば、失言は
あったとしても、大きな痛手(日本にとって)にはならない。


亀井静香の支払猶予発言も、柔らかい言葉で一蹴して
いたし(当たり前だけど)。


まあ、もうちょっと様子を見てからの判断でもいいかも
しれないね。


亀井の方は初めから論外で検討の余地なしだけど。
(こんなやつに金融担当やらせるなよ)


”バカにつける薬はない”という日本語を考えた人って
こういうのが近くにいたんだろうね。きっと。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/19 00:59 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
円売り材料!?
今日のバカは亀井静香。


ニュースちらっと見たのだが、ロイターによると、
「3年ぐらいは借入金の返済を猶予する措置をとるべきだと考えている」
と言ったらしい。


おかげで金融株は軒並み急落。


いやー前から言っていることは支離滅裂なのだが、
ここまでバカだとは思わなかった。


これが国民から受けると勘違いした発言だろうが、
政治家の発言としては信じられない。


しかも金融担当大臣。


年金や、経済産業大臣が結構期待できるかなーと
思っているところに、ボケ老人が蔵相で、単なるバカが
金融担当大臣か?


思わず為替を忘れてしまったよ。


藤井さんの円高歓迎発言は、言っていい立場とタイミング
でないことは確かだが、まだ一つの考え方としての理屈は
通っている。


が、このバカの発言は、借金にモラトリアムを与える???


こんなのを大臣にするくらいなら、酔っ払い会見するのを
大臣に置く方が実害が小さいだけまだまし。


で、こちらはもちろん円売り材料。


こんな国に投資したいなんて思うはずがない。


私なら、持っている海外株式の当該国の金融担当大臣が、
わが国では借金を3年間猶予することにしますと言った瞬間
すべてを処分する。


まあ、さすがに実現することはあり得ないというのが、
ほんとのところなのだが、こういうことを平気で口にする
感覚の人間が金融担当大臣って。





ところで、いつレンジをブレイクするかと見ていたら、
ユーロがついに円安方向にブレイク。
(レンジの詳細過去ブログ参照)


ということで、とりあえずはユーロ円でユーロ買い。


これは、ドル円で1.4700ドルを超えていることから、
こちらのユーロ買いと相まって、相当期待できる
ポジション。


豪ドルももうすぐかなと。


ポンドだけは、最終的には売る通貨なので、まあ
のんびり待とうかなと。


ドル円は今日も90円に2度ほど近づき、完膚なき
までに叩きのめされてすごすごと撤退。


よって、円買いは発動せず。


とりあえず、押してダメらな引いてみな方式で、
"円高がダメなら円安にいってみな"で、円安に
なるのかなー。


いずれにしても、ドル円は現時点でははっきりせず。


ま、今日はユーロ買いで^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/17 23:04 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
円急騰!?
今日はボケ老人発言で円が急騰。


もちろん藤井新財務大臣の話。


言っていることは、円高以外に関してはまともだと
思っていたが、その円高に関する発言がひどい。


個人的な信条を持つのは日本は民主主義の国だから
自由。


が、それを表に出してもいい立場の人と、出しては
いけない立場の人がいる。


その判断がつかなくなってくるとボケてきた証拠。


初代ボケ老人こと、福井前日銀総裁がその典型例。


金利を上げるべきという信条はいいが、これを最悪の
タイミングで実行しようとして総スカン。


通常2期のところ、どこからも、2期目という声が
かからなかったというからひどさが分かる。


そして、これを継いだのが今日の藤井発言。


・相場が穏やかなら介入には反対する。
・現時点の相場は穏やか。
・輸出で円高反対という考えはきわめて一方的。
円高の良さは非常にある


つまりは、円高大歓迎というスタンス。


ほんとにこいつは財務大臣経験者か?


単にボケたか前にはボケが発見されてなかったか。


90円という相場を前にして、財務大臣の言う
言葉ではない。


日本企業が1円円高で、どれだけの利益を減らすか
間違いなく分かっていないし。


ちなみに、円高への最良の対応策は、拠点の海外移転。


この場合は円高のメリットを受け、デメリットが少なくなる。


が、当然雇用は空洞化。


派遣の禁止といい、最低賃金1000円といい、ぱっと見の
受けがいいものだけを狙って、その先のことをまったく考えて
いない政策と全く同じ。


日本で雇用が維持できる体制を作ること、つまり、日本に
生産拠点を設けるメリットがあるようにして、かつ持続的に
続けることが可能にするのが、現時点では最も政府には
求められていること。


もっと言えば、給料を減らしてでも、広く労働者を受け入れる
体制を企業が取れるようにすること(失業者を一人でも少なく
すること)が求められている。


しかし、やろうとしていることは全くその逆。


この企業の苦しい中、さらに最低賃金1000円、派遣禁止
なんてことをすれば、倒産するか、人を減らして労働時間を
倍にするか、海外に移転するかしか選択肢はない。


せっかく、それなりのメンバーそろえて内閣発足させても、
肝心の幹の部分がめちゃくちゃではどうしようもない。


うー。絶対将来は円売り。





ただし、いや、固いねドル円90円のライン。


ボケ老人発言後も、ぎりぎり数銭の単位で90円割れは回避。


今日はさすがにいくと思ったんだけどねー(割ると円買い発動)。


先週まではクロス円中心に見ていたが、今週に限っては
ドル円が最大の注目先。


一番分かりやすそうだし。


残りの通貨も、とりあえずはレンジ内での取引。


ただし、これを超えると、逆指値戦略に切り替えで。


明日は、90円は死守できるのか?


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/17 01:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(1) | page top↑
ポンド安!!
今日のトピックは何といってもポンド。


キング総裁の厳しさを強調した発言により、全面安。


円に対しても、再び注目のラインぎりぎりまで
下がってきている。


ポンドが信用できないのは前から書いているように
円を同じくらいのひどいレベル。


長期的には確実に円と、ポンドは売りに出る。


まあ、徐々に小出しにしていくのかなーと。


ポンドドルにも面白そうなラインがいくつかあるしね。


こちらはあまり人気がないので記事にするのは省略。





で、二つ目のトピックは米小売売上の上振れ。


発表と同時に、一瞬チャートが飛んでいた。
(すぐに戻ったが)


こちらは着々と適切な対応を打っている米政府の
後押しを受け、企業業績や購買力の回復が実質
見られている。


ポンドとは格段の差。


経済の発展よりもバラまきを優先する日本とは比較の・・・
いや、コメントするのはやめておこう。


温室効果ガス25%削減といってEUに喝采を浴びている
ことだし。


京都議定書の議長国としては、あるべき姿かもしれないね。


高速道路無料にして、暫定税率廃止して、移動手段を
公共交通機関から自動車へのシフトを促し、渋滞作って
温室効果ガス削減なんて寝ぼけたこと言ってるとは、
夢にも思ってないだろうけど。


こんな日本を尻目に各国は回復していくんだろうねー。


アメリカはもちろんのこと、中国、インド、ブラジル等の
国までが。


ま、とりあえず、昨日書いたレンジをブレイクする気配は
ほとんどないので、しょぼしょぼ取引を継続。





で、明日(今日?)16日は内閣の顔ぶれが決定。


こんなに楽しみなのは、初めてかもしれない。


ちゃんとした人をちゃんとしたところにつけてよねー。


鳩山さーん^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/16 00:22 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
円高休憩後は!?
今日は予想に反して窓空き円高からのスタート。


これではさすがに全力買いポジションに近すぎて
買えないので、とりあえずは様子見。


ここで、円を売れれば最高なのだが、さすがにそんな
技術はない。


で、徐々に円安に振れ、再び円高に振れ、ついに・・・


というところで、見事に反転。


反転価格は
・ドル円 90.19円
・ユーロ円 131.29円
・豪ドル円 77.35円
・ポンド円 149.90円


このラインは、円の大量追加購入と書いていた
・ドル円 90.00円
・ユーロ円 131.00円
・豪ドル円 76.30円
・ポンド円 149.00円


に到達寸前のライン。


いやーよく出来てるね。


もちろん私だけではなく多くの人が見ているラインなので、
突破しようとする勢力もあったはずなのだが、見事な切り返し。


そして、突破できなかったことにより、超短期の円買い
さんたちが、ひとまず矛を収めて円買いポジションの決済。


結果、昼過ぎからは、ずーっと円安の流れが続いている。





で、円高休憩後はどうなるか。


結果的に注目ラインを超えなかったことで、日本政府の
意思は確認できず。


これは恐らく再度試しに行くことがかなりの確率で想定される。


実際円安といっても、先週金曜始値には遠く及ばない。


従って、現時点での勝手レンジは、ドル円を除き、9月2日の
円高値と、先週の円安値。


これをブレイクしたあたりで投資量をぐんと増やす。


それまでは、レンジ内でしょぼい取引をする予定。


ドル円については、90円のラインをじっくり見ながら
超えるのを待つ。


こんな感じかなー。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/15 01:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
今週はどう始める!?
さて、もうすぐ今週の取引開始。


今週の目玉はもちろん、金曜日から書いているように、
円高が続くのかどうなのか。


日本を買う要素は全くなく、円高が持続しないことに関しては
ほぼ市場の意見は一致している。


が、円高を推奨していると市場から見られている民主党が
政権を取ったことから、一時的に円高へ。


これで止まればよかった(予定通りだし)のだが、その後、
財務大臣になろうかという人が、基本的に日本は円高
の方がいいなどという寝言発言をしたから大変。


世の中、何を思うのも自由だが、言っていい立場の人と
言ってはいけない立場の人がいる。


で、ファンドさんたちの格好の餌食となり、投機的に円が
急騰。


正直、金曜日にあれほどの円高になるとは全く思って
いなかったし、明らかに異常な状態になっている。


ま、最初のチェックポイントってところかな。


この円高を民主党がどうするか。


何も対策を打てずにずるずる円高だとこれ最低。


個人的には円を買うが、日本にとっては確実に雇用の
空洞化、活力の急低下を生み出す。


さすがに、財務省と日銀が何とかしてくれると思うん
だけどねー。


白川さんもいることだし。


早くも教員免許更新ストップなどアホ育成システムを
復活させようとしているので、ちょっと幻滅気味。


教職員が楽をして、勉強を教えないことがどういう結果
になったか知っているはずなんだけどね。


愚痴を言い出すときりがないので、この辺りにしておいて^^;。





で、本題の今週はどう始めるか。


もちろん、狙いは円高(短期限定)。


恐らくそれほど窓空き円高からはスタートしないので、
円を買うチャンスはいくらでもあるはず。


とりあえず、少し円買いポジションを持っておいて。


そして、昨日書いた9月2日円高値をクリアすると、
投資量大の円買いレッツゴー!


今回はドルも売る。


日本経済の将来はともかく、自分の投資のことだけを
考えて、期待は円高で^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/14 00:29 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
円を一気に買うタイミング!?
さて、結局昨日は若干戻した程度で終了。


相当な円高で、これが来週も続くかどうかが最大の焦点。


昨日書いたように、クロス円では9月2日の円高値付近、
そしてドル円では90円を割ってこれるのかが最大の
ポイントとなる。


クロス円の9月2日の円高値付近とは、


・ユーロ円で131.00円
・豪ドル円で76.30円
・ポンド円で149.00円


ユーロ円やポンド円では非常に分かりやすいところに
ラインがあるため、円を一気に買うタイミングも分かりやすい。


ドル円についても分かりやすいのは一緒。


まず90円のラインを突破できるかどうか。


そして、87.10円というバブル後最円高値を更新できるか
どうか。


これをぽんぽんと通過して言った場合は80円まで
十分見込めることとなる。


こうなれば、日本の企業はもちろん大打撃なのだが、
致命的な問題は、時期財務大臣が、円高は日本にとって
好ましいなどと、言ってしまっていること。


他にいくらいいこと言っても、これを言ってしまうと、
すべてがパー。


ファンドさんたちの絶好の稼ぎ場となる。


ま、この様子はじっくり見せて頂きましょう。


もちろん円買いで参加しながら^^。





そういや、最近、また投資についてよく聞かれる様に
なった。


一時期のダメージからみんな抜け出して、懲りずに
再び投資をしようという人が増えているらしい。


間違いなく、前より真剣に聞いている様子が伝わってくる。


言っていることは同じなんだけどね(^^;。


確実に損を出来る条件としては


①利益が出るまで絶対に手放さない。
②ずっとマイナスで、利益が少しでも出た瞬間に手放す。
③自信度(相場状況を含む)に応じて投資量を変更していない。


損をするためにはこの3つが大前提条件。


ちなみに、他にも損をするための条件はいろいろあって、


④保有期間を損益に応じて変更する(損をしている時は長期、
利益が出たら超短期)
⑤ストップの幅が、いつも同じ(直近の相場の変動を一切
加味しない)
⑥両建ては状況によっては便利だといまだにに思っている
⑦レバレッジの計算が出来ない(400倍が必要だといまだに
本気で思っている)


ま、どれか一つでも該当すれば、間違いなく市場へ資金を
供給する人になること可。


ていうか、なっている^^。


まあそんな人たちから私は利益をありがたく頂戴するから
いいんだけどさ。


でもどちらかというと、ファンドさんたちに利益を供給させて、
零細投資家たちが利益を享受できるようになりたいかなーと。


数万円もする詐欺商材がぽんぽん売れている日本では
無理なんだろうけどね。多分^^;。


ちなみにいつものことですが・・・
頭の悪いコメントは削除します。悪しからず~(^o^)/~。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/13 00:49 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
円全面高!?
さてさて今日は夜に入って円が全面高に。


円高へのモニタリングが復活して、円高が楽しそうと
昨日書いたがあくまで来週からの予定だったので、
今日は大して準備はなし。


よって、ちょこちょこ遊びながら、来週からの円買い準備。


ミシガン大消費者信頼感指数が市場予想を上回って、
一瞬円高が止まったものの、ほんとに一瞬。


ドル円の91.80円、ユーロ円の132.50円等を次々とヒット
していって、もう止まらない感じ。


1日早いんじゃ~!!!と暴れたくなるような相場展開に。


とはいえ、これで来週からの円高モニタリングがなくなる
かと言えば、全くそんなことはない。


むしろ、円高中心の投資になる可能性が非常に高い。


ドルは90円を割るかどうか、
クロス円は、9月2日の円高値を割るかどうか。


これが最大のポイント。


これを割ってくるようだと、かなり調子よく円買いが出来る。


今日のが単なる週末要因+ストップヒットによるものだけなのか、
(短期的に)円高トレンドへ転換しているのか、


来週の月曜日をみれば大体分かるかな。


どちらかと言えば、いつものことながら、円高希望で。


さて、どうなるか^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/12 00:59 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
ついに復活したものは!?
今日もまた、概ねどのクロス円も、ちょっと円安→
ちょっと円高→そして元の鞘 の流れ。


うーん、非常に楽しくない。


損はしていないのだが、利益も出ない。


つまらん。


と思っていたら、21時30分を過ぎたあたりから突如乱高下。


米貿易収支の想定外の赤字幅拡大を受け、株安ドル売り。


じわじわドルが売られてついにストップをヒットしたのか、
急落。


が、その後は再び元の位置に。


どこかの中銀が介入したとかしないとか。


いずれにしても、ちょっと刺激があってよかったさ。





で、どうすんだこの相場は?と。


明確なトレンドが出ているのはドル円のみ。


が、ドル円は未だによく分からないため、投資金額は
少なく抑えている。


ユーロ円や豪ドル円、ポンド円たちは、完全に方向性を
失っている。


まあ、明日については週末でもあるし、大して投資はせず。


来週はと言えば、円高と円安の両睨み。


ついに、円高へのモニタリングが復活。


最近は大きなポジションでは、円を売っては利益確定(もちろん
損切りの時もある)を繰り返していたが、来週からは円高も。


そろそろ株価下落→円高のパターンが楽しそうな状況に
なってきているし。


具体的な数値についてはまた週末にでも~^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/11 01:25 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
予定通りの・・・!?
軽く売っているクロス円は、結局昨日と比べてほとんど
変わらず。


材料も特にないしねー。


とか言いながら、昨日一番分かりやすいと書いたユーロドル
については予定通り、ユーロが上昇。


一時、1.4600まで上昇している。


これはユーロ高というよりは、どちらかといえばドル安。


ドル円もすでに91円台。


どんどん円高ドル安という雰囲気でないことは間違いないが、
ユーロドルについては、ユーロ買いがかなりやりやすい。


ということで、現時点に関してはあまり書くことなし。


軽く円売り、ユーロドルのユーロ買い、そんなところ。





ところで、何か最近、素人がシグナルを出して、そのシグナル
に基づいて自動売買できるシステムが、世界中で流行っている
らしい。


実はこのブログにも、トレーダーやりませんかというお誘いが
秘密コメントでちょくちょく入っている。


まあ、気付くのはかなり経ってからなので、返事をしたことは
ないのだが。


で、調べてみると、発祥はもちろん海外で、日本の会社が
これは儲かると参入しているよう。


手口はどこも同じで、素人にシグナルを出させる。


お金があれば、本物の有名トレーダーも一人か二人は呼ぶ。


そのトレーダーを投資家が選択し、選択したトレーダーと
まったく同じ取引が出来るというもの。


で、上位3名(5名の場合もある)の合計獲得Pipsは○○!と
ものすごい数字が出ている。


そりゃあ、事前にその人が上に来ると分かっていたなら
価値があるのだろうが、普通、分かるわけないし、その数字に
まったく何の意味も価値もない。


そんな仕組みに加担するのは死んでも嫌なので、決して
参加することはないのだが、新しい形態出るものだねー。


まあ、ドリームゲートFXとかミリオネアFXのような詐欺商材
を売りつけるよりはよっぽどましだけど。


一応人の売買がある程度見れるらしいし。


伸びるかどうかは分からないけど^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/10 01:26 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
一番分かりやすい通貨は!?
今日のクロス円はおおむね円安。


昨日に引き続き、2度目の円断続売り中。


が、なんと言っても今日一番分かりやすかった通貨は
ユーロドル。


週が明けてからずっと続いてきた極小のレンジ相場を
15時半のヨーロッパ時間に入ったあたりからようやくブレイク。


で、ブレイクするともうとまらない。


1.43ドル前半で推移していたのが、一気に1.45ドル超え。


あの狭いレンジでストップつけて取引していた投資家も、
ぼやっと見ながら逆指値で待っていた投資家も、すべて
儲かったような相場。


その影響を受け、ドル円では円高ドル安、ユーロ円では
円安ユーロ高。


円なんて関係ねーといったところか。


ま、明日も軽く円売り、ユーロドルは1.4500を越えた辺りから
ユーロ買いかな^^。





さて、民主党の勝利の影響は予想以上に大きい。


税制改正については、業務に直結するのでかなり注意が
必要。


どっちにしてもやるなら早く決めてほしい。


ぎりぎりになって、最悪は遡って適用なんてなしということで。


ところで、NHKの世論調査。


民主党になってよかったという人が6割以上。


マニュフェストの実行に期待する人10%。


うーん、ここまで理解して投票していたかー。


政権交代で、従来の既得権益層が排除される。


これは間違いなく日本にプラス。


でも、マニュフェストのばら撒きはみんな期待している
ものだとばかり思っていたが、意外と良識のある人が
大半だったらしい。


もちろん、自分がお金をもらえる政策は最優先でやって
ほしいという結果になっているが、ばら撒きの成れの果て
についてはどうやら国民は理解しているよう。


後は、この声を受けて、どのような政治がなされるか。


ハゲタカファンドのように、何十年にも渡って溜め込んだ
ものを一気に使い切るか。


マニュフェストはあくまで選挙用と正しい判断が出来るか。


日本売り(円売り)がなくなるかどうかの分かれ道^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/09 01:16 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
今日の相場でどう判断!?
さて、今日は予定通り、円安に向けてスタート。


夕方まではものすごくいい感じ。


夜に向けて相当期待を高めていた。


が、夕方以降は再び元来た道を戻りだし。


結局、完全な行って来いの相場に。


理由は簡単、NYが休みで動くに動けなかったから。


休場くらい吹き飛ばす勢いで円安に振れていくと
思っていたのだが、さすがにそこまでのエネルギーは
なかったらしい。


ただ、今日の相場で円安がダメだったとの判断には
間違ってもならない。


では、明日以降はどうするか。


もちろん、やることは今日と全く同じ。


つまり、円安に振れるのを確認してから円売り。


これ以外にない。


株価の日経1万円割れも当面は完全になくなったし。


円急騰リスクを現時点で考慮する必要はない。


しかも明日は今日の高値という分かりやすいラインも
出現しているし。


ユーロ円134.00円超え、豪ドル円80.00円超えでは
かなり力を入れての円売りになる。


ポンド円についてはポンド自体が日本と同じでかなり
怪しいと思っているが、それでも単独安になるほどの
状況ではないので、153.20円超えあたりから円売り。


ドル円は相変わらず投資量小。


こんな感じかなー。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/08 00:39 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
今週の始め方!?
さて、もうすぐ月曜日の取引開始。


早い。


選挙からすでに1週間が経っているとはとても思えない。


なんてことはさておき、月曜日はどう始めるか。


中長期的な予定は昨日書いたとおり。
(ばら撒き→高コスト経営→雇用の空洞化→日本売り→円安)


そして、短期的にも、今週は円売りで勝負できる週のはず。


理由は簡単、先週に、民主党が勝って、衆参一致で意思決定
が迅速化し、日本は買いだという無理やり作った理由により、
円が買われすぎたから。


民主党で円を積極的に買う理由は現時点ではどこをどう
探してもない。


もちろん、投機で円を買えば、日本の通貨当局は介入どころか
歓迎するらしいぞとか、財源なんてある訳ないのにばら撒きを
強行し、国債を増発して金利が急上昇するとか、考えたくもない
円買いの理由はあるのだが・・・。


さすがに、考えると憂鬱になるのでこれは考えないことにする。


一応良識ある程度にばら撒きを実施し、良識ある程度に
景気対策にかける費用を削減し、良識ある程度に企業業績が
悪化し、良識ある程度に日本から人も資金も流出する。


そして資金が流出するということは当然円安に。


という流れに落ち着けばなーと。


と、いうことで、最初は様子を見ながら、円安に振れ始めたのを
確認して円売り。


もちろん時間、レートは分散して段階的に。





ただし、こりゃだめだと早くも気付かれて、日経平均が
10000円を割ってくれば、話は完全に別。


この場合はさすがにリスク回避の行動に出る投資家が
多くなる。


となれば、円高へレッツゴー。


こっちの場合の可能性もあるため、寄付きから全力で
円を売ったりは決してしない。


ま、とにもかくにも、円安に振れるのを確認してからだね。


少しずつ売っていければと。


あくまで希望^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/07 01:13 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
密かなる円高材料!?
さて、結局昨日の最後は落ち着いて終了。


そして、個人的注目度大ニュースが本日テレビに。


岡田さんが外務大臣になるらしい。


だとすれば、残るは「日本は基本的に円高の方がいい」
発言の藤井さんしか財務大臣になる人がいない。


ということはどういうことか。


この、円高がいい、円安がいいという信念は、基本的には
どんなに批判されても変わらないもの。


批判されればされるほど頑固になるのが特徴。


最悪だったのが初代ボケ老人こと、福井日銀前総裁。


円高円安ではないが、金利は上げなければならない
妄想を、国(日銀)の政策として取り入れようとして
大迷惑だったのは記憶に新しい。


となれば、今度は円高歓迎の藤井さんが財務大臣と
いうことは、円高リスクがかなり高くなる。


注;リスクと書くと、初心者は悪いことだと勘違いするが、
必ず、リスク=リターン期待度 となる。


谷垣さんが、円の急騰時に口先介入を繰り返し、日本の
屋台骨を支える輸出企業の業績悪化を少しでも食い止めた
ようなことは期待できなくなる。


まあそもそも歳だしそんなに期待もしないのだが。


民主党の中には、米国債の購入を停止すると取引時間中に
寝言を言ったのもいるし。


日本を期待しての円高ではなく、投機対象としての円高に
なる可能性が出てきている。


円高になれば、企業業績がどうなるかは新聞を少し読めば
分かることだし省略するが、かなり影響は大きい。


企業業績の悪化と同時に、やむを得ない海外進出が急増し、
雇用の空洞化に拍車がかかる。





ところで、なぜ今までこれほど民主党が政権を取ったら、
長期的に円安と書いてきたか。


通常の流れなら、今の金利をこれ以上はどこの国も下げない。


むしろ、どのタイミングでどこの国が上げるかが最大の
注目点となる。


そして、最初にあげた国の通貨が間違いなく買われる。


言い換えれば、金利を最後まで上げない国の通貨が
一番売られることになる。


で、最後まで上げないのはどこか。


そりゃあ、企業(というより国としての)成長を犠牲に
ばら撒きで票を買うような政策がこれからどんどん出て
こざるを得ない日本が最有力候補。


個人的にはイギリスも同じくらい悪くなると踏んでいる
のだが、これだけ民主党が圧勝してしまったので、
日本が一歩リードといった感じ(最後まで金利を上げない
レースで)。


と、いうことで、基本的には円安。


投機対象として円高に振れ始めると、止まるところが
ないので、この時は全力の円買いで追随。


一応、現時点での中・長期計画。


ま、期待を裏切って、素晴らしい政策をして欲しいん
だけどね。ほんとは。


戦略局に潰すのは得意だけれども生み出すのは大の
苦手とする菅さんが入った時点でダメだね多分。


投資の流れが分かりやすくなってよかったと言えば、
よかったんだけど^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/06 00:45 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(1) | page top↑
雇用統計後の展開!?
さて、注目の雇用統計は-21.6万人と、市場予想と
ほぼ一致の数値。


ぶれの大きい指標なので、これは一番動けない展開。


とりあえず上下に振れては見たものの(ドル円で1円、
ユーロ円で1.5円程度)、何事もなかったかのように
すぐにもとの値へ。


そして、今週もこれで終わりということで、ポジション
解消の円売りが出てきている。
(今週は円高だったため)


ま、サプライズがないのはどうしようもないし。


今週はこれで店仕舞い。





で、来週はどうするか。


とりあえず、ご祝儀的な円買いは終了。


民主党になれば、衆参が一致して迅速な意思決定が
行い経済がより活性化するという、妄想による日本買い
が、それほど長く続くわけもない。


賞味期限は1週間ということで、来週は完全に売り戻し、
つまり円安材料となる。


だからといって、本格的に日本売りが始まるかといえば、
さすがにまだ様子見段階。


選挙戦略には興味はあっても、成長戦略には全く興味が
ない民主党だから、ばら撒いた後、公共事業を停止して、
財源を作る。


そこに日本の将来に対する投資は皆無。


なので、いずれは日本を売る、つまり円安に大きく振れる
時代がやってくる(少なくとも1年以内)。


が、さすがに来週にそこまで(ターニングポイントとしての役割を)
期待するのは無理なので、とりあえずは妄想による円買いが
終了した程度。


となれば、打診的に円を売っていくのが一番いいのかなと。


損切りラインは来週は明確で、今週の安値より少し下。


特にドル円なんかは7月安値をきれいにサポートしたので、
非常に重要なラインとなる。


これを超えて円高になれば、円買いしてもいい水準。


もちろん円売りの数量を増やすラインもいくつかあるのだが、
これについては、来週においおいと(週末少し練るし)。


と、いうことで、来週は分かりやすく段階的に円売りで。


ただし、株価が1万円を割ってくれば、円売りは当然
一時停止。


この場合は円買い。


こんな感じかな。多分^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。






テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/05 02:03 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
雇用統計はどちらに振れやすい!?
あっという間に今週も最終日。


今日はぽんぽんと指標が発表。


まずユーロ圏小売売上が若干の下振れ。


が、市場の反応はほぼなし。


次のECB政策金利は1.00%で据え置き。


これについても完全に市場の予想通り。


そして最後にISM非製造業景況指数が若干の
上振れ。


ようやく一瞬ドル買いが炸裂するが、あまり伸びず。


結局、大して面白くない結果のみ。


ま、今日は予行練習だし。


ということで、明日は月に一度の注目日。


もちろん雇用統計。


これについてはかなり動く可能性がある。


どちらに動きやすいかといえば、円安側。


選挙後は一貫して円高の流れが続いてきたので、
相当円売りのエネルギーが溜まっている。


アメリカはかなりオバマ政権の有効な政策により
回復してきているので、場合によっては市場予想
よりもかなり上振れする可能性がある。


この場合には、1週間の円高を帳消しにするくらいの
動きになってもおかしくない。


理由は、円高が完全に一時的なものだと判断して
いるから。


直後は円高、しばらく経って政策がバレてきたら円安
というのが、選挙前からの一貫した予想(市場の)。


つまり、円の価値が完全に過大評価されている。


だとすれば、何かのきっかけで、その円安に早くも
振れてみる可能性がある。


そのきっかけに、雇用統計は十分なりうるだけの指標。


ユーロ円135円、ポンド円155円くらいまで値が飛んでも
全然びっくりしない。


細かい設定値は直前に考えるけど。


今回は円安寄りに大きくポジションをセットしておこうかなと。


さて、どうなるか^^。





ところで、今日は藤井さんにロイターがインタビュー。


速報がヤフーで流れ、


「日本は基本的に円高の方がいい」


いやいや、そんなことを言っていい立場の人とだめな
立場の人がある。


指標てんこ盛りで今日は大して反応しなかったが、
またボケ老人出現か?と思わせるような発言。


ほんとやめて欲しいねこういうの。


思うのは勝手だが、言っていいことと悪いことは
考えて欲しい。


ただし、藤井さん=ボケ老人 となるかと思いきや、
その他の発言では


・国債発行の減額をやるべきだと思う
・(予算の)年内編成は十分にできる
・白川(方明)総裁が信じるところに沿ってやって
もらったらいい
(いずれもロイターより)


と、それなりにまともな発言が。


円高希望発言はいただけないが、まあ、まだましか。


岡田さんの方がよさそうだけどね。
素人でも常識があるし。


ま、どちらかでお願い!




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/04 00:41 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
これからの売買は!?
今日も基本的には円高。


上下に振れてはいるものの、着実に円高に進んでいる。


特に大きな事象は発生していないのだが、その分、
予定通りの方向に動きやすい。


で、ここからは、指標発表が連続する。


ADP雇用者数
FOMC議事録
ユーロ圏小売売上
ECB政策金利発表
ISM非製造業景況指数
そして、雇用統計


これでもかと言うくらい2日間の中に凝縮している。


と、いうことは、通常モードはそろそろ中断時。


指標モードの取引となる。


もちろん、円高予想中という前提も一時中断。


絶対に円を売れない流れも中断となる。


そして、雇用統計前にはポジションはほぼなくなる予定。


今回については、いまいち予想をまとめ切れていない。


市場参加者の予想中心値は前回より若干の改善だが、
微妙~な感じはする。


こういうときは無理をするのが最悪。


ポジションを取っていないときがすまない病はとっくに
卒業済みなので、おとなしく発表を待つ。


ポジションは発表後に取ればいいんだし。


細かいポジション取りはまた直前にでも決めるとして。


今日はこのあたりでいったん引き揚げかな。





ところで、今日は鳩山さんが、消費税を上げる話を
していたらしい。


直接見たわけじゃないのだが、選挙中は一切その話は
出さないで、終わってすぐに出す辺りはさすが。


方向性としては全く間違っていない。


埋蔵金なんかでばら撒きをすれば、将来の万が一のために
残してあるものにまで手を付けて、将来どうしようもなくなる
ことは十分分かっているらしい。


労働者への給料を上げることを強制することが(最低賃金
の引上げ)どれほど、雇用状況に悪影響を及ぼすかという
のと同じで今やるべきことは広く全員が守られること。


給料を上げるよりも、より多くの人の雇用が継続する環境を
まず整えていかなければどうしようもない。


そして、今蓄えている資産を数年の間に全部吐き出すこと
よりも、将来にわたり、継続的に日本が活性化する政策を
考えることが非常に重要となる。


「金があるだろ!今すぐ全部出せ。子供手当てとして
配ってやる!」なんてのは、企業が何十年にも渡って
蓄えてきた資金を数年で配当として出せと言うハゲタカ
ファンドと全く同じ。


枯渇するまで搾り取るとどうなるか分からないほどバカじゃ
ないはず。


ということで、出てきたのが恐らく消費税の増税。


猶予なんて全くないはずが、4年間はさらに先延ばしに
なるのは選挙結果として仕方ないが、ちゃんと上げて
よねー。4年後には。


自分さえ、今さえよければいいという時代はそろそろ
終わりにしないと、大変なんだから。


今の日本って。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/03 01:53 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
再度、円高へ!?
さて、今日は再度の円高へ。


20時ごろの更新時に円高に振れていた相場は
23時発表のISM製造業と中古住宅指標が共に
上振れしたのを受け、一時円が全面安。


が、ダウが個別銘柄への売りを中心に下げ幅を
拡大し、一転今度は円が全面高。


いわゆる嵌め込みにかなり近い感じ。


もちろん個人的には昨日書いた水準には全然
届いていないので円を売る気はさらさらなかったが、
結構個人は引っかかりやすそうな動きだったねー。


ま、とりあえず、現状では海外勢には日本の政治が
変わったから日本経済の回復は他国より遅れるという
発想はまだない。


ないうちに円売りを仕込みたいのだが、まあ、まだ
当分先でも大丈夫かなと。


とりあえず円高が止まるのを確認しないことには、
こんな状況で円は売れないし。


どこまでいくのかなー。





ところで、今日は労働組合の監査。


当然、労働組合だから、民主党のポスターが貼ってあり、
支持政党は民主党。


何も言わないのもおかしいので、勝ちましたね~と
話を振ってみると、意外なことに、あまり歓迎していない。


「勝ったのはいいけど、これから最低賃金が上がって
派遣も禁止されるんだろ?
そんなことになったらうちの会社、間違いなくつぶれるよ。
海外に移転するだけの資金もないし、会社あっての、
給料だからねー。」


うん。ものすごく正しい。


こういうきっちりとした考え方を出来る人がそこら中に
一応いるんだなと。


この話し相手はそれほど会計には精通はしていない
んだけど、そのくらいは感覚で分かるらしい。


後は、こういう常識的な感覚を、民主党が持てるかどうか。


今、最も大切なことは、雇用を守ることであって、給料を
上げたり、社員の待遇を改善することではない。


会社がつぶれたら元も子もないことは、会計を知らない
人でも当たり前のように分かること。


そんなことをさておき、選挙のために、いいことばかり
言ってみたまでは、まあいい。


選挙ってそんなもの。


間違っても実行はしないでね。いやほんと。


大手企業は海外に出て行き、海外に出て行けない企業は
コストを吸収できなくて、正社員の首を切るか、倒産するか。


分かるよねそのくらいって感じ。


温室効果ガスの削減目標を今よりも格段に増やすと
言っておきながら、高速道路無料!暫定税率廃止!
とか頭の悪いこと言うのも選挙の時だけでいいし。


ま、16日の顔ぶれを見れば大体分かると思うんだけど。


さて、どうなるか^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か 人気ブログランキング で


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/02 01:29 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。