スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
なぜ円安!?
おや?円安?


うーん、おとなしく朝に利益確定して置けばよかったと
いうのはただの結果論。


まあ円安というよりは、ドル高だね。


ユーロなんかほとんど朝と利益額変わってないし。


法案が通過したことを前提に考えても円買い。


ということは、この法案が成立すらしていない段階では
株価の下落リスクは満載で、リスク回避の円買いは
まだまだ湧き出してくる。


反対した議員はこの危機をどうする気だというのは、
非常の興味があるところだが、とりあえず、今は
少し反発したところを円買い。


雇用統計までには決済 という方針を継続。


今週中にまとまらなければ、どうなるんだろうねー。
ほんと。


個人的なポジションから言えば楽しみではあるんだけど^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/30 23:09 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
予定外に!?
いやー、バカだね。アメリカも。


朝起きてみると予定利益の範囲をはるかに超えて
一瞬桁数を間違えたかと目を疑ったんだけど、びっくり
するくらいの円高。


何かと思えば、議会指導部が合意していた安定化法案を
議会が否決。


法案通っても景気はよくならないんだろうなー程度で
取っていた円買いポジションが爆発。


完全な運^^。


選挙が近いから国民の負担を増加させる(かのように見える)
法案に反対した議員が多かったとか何とか。


この法案を通さず経済が混乱した結果については恐らく
全く理解していないと思われる。


国民の生活より自分の票の方が大切なのは先進国の中では
日本の専売特許かと思っていたが、アメリカでもバカがこれほど
多いとは。


もうちょっと大局的な視点で見渡せる人間が多いと思って
いたのだが、そうではなさそう。


やはり一部のすごい人たちだけで運営してもらわないと
こういう結果になってしまう。


ま、とりあえず、やることはただ一つ。


いくらなんでも下げすぎだろうなんて寝言が聞かれなくなる
までは全力で円買い。


日経平均も10,000円割れ目前だし。


当面はどうしようもない。


はず^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/30 08:15 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
注目の結果!?
昨日、一昨日に非常に注目と書いていた米金融安定化法案、
結果は最悪(つまり決裂)だけは回避。


それ以上のものは何もなしといったところ。


形ばかり整えて実際の利用は非常に行い難い内容。


政府から主導権を取りたかったためだけにごねたのでは
ないかと思うくらい。


それを見透かし、これでは安定なんて程遠いと株式市場
(先物)は売りで反応。


ドルこそ相対的な問題で夕方までは上昇(対円を除く)
していたものの、ワコビア実質倒産(シティによる買収)
のニュースで再び急落。


今日はヨーロッパでもフォルティスとB&Bが相次いで国有化
されているし、いいニュースが全くないねーほんと。


ま、こういうときは、とりあえず円を買っておくのかなー。


ワンパターンだけどしばらくは^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/29 22:34 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
今週の売買タイミング!?
一部の報道によれば、アメリカでの対応策がようやく決まり
かけているとのこと。


まあ、さすがにこれを潰すようなことをすればどうなるかは
共和党も馬鹿ではないので分かっているだろうから、決裂
ということはあまり考えられないのだが。


この後、対応策が最終的にまとまれば、とりあえずの連鎖
倒産祭りの危機からは一時避難が完了。


一時的には今まで売られてきた通貨たちが買い戻される
という展開が十分に予想される。


それはそうと、


実は今週末は密かに(密かにじゃないけど)雇用統計が
発表。


すっかり最近は他のニュースの陰に隠れているが、一応
スポットの事情のあるG7やFOMCを除けば最大の指標。


場合によっては、予想をはるかに上回る悪化で米政府の
立てた法案を根底から覆すような内容となる可能性もある。


その場合はもちろん、楽観気分を台風のごとく吹き飛ばし。


週半ばまであげた相場を一気に下げるという、前週まで
とは逆の展開になることもあり得る。


ということで、今週の売買のタイミングは


・法案が固まってからは、”事実で売る”が出ないことを
確認の上、ドル買い
・そして雇用統計前には手仕舞い


というのが普通なのかなと。


もちろん月曜の動き出し次第だけど。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/28 22:25 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
月曜日は!?
金曜日の終わりは毎度おなじみクロス円の買い戻し。


これで3週間連続。


まあこれだけ週末に発生する事象(今週は米法案が
どうなるか)によって週明けの動きが変われば、誰でも
ポジションを解消して週末を迎えたくはなる。


その法案、米政府案に対して共和党下院が反対している
らしい。


税金ではなく民間の資金を利用することを中心とした
法案を対案として出すとかなんとか。


対案も出さないで反対ばかりするどこかの国の政党
よりははるかにましだが、今このタイミングでやるべき
ことは、緊急の対策をまとめること。


国民の税金負担を軽減する方法なんていくらでもある。


これで、週明けの先物に合意が間に合わなければ目も
当てられない状況になる。


さすがにそれはないとは思うんだけどねー。


月曜日の注目の9割以上はこの米法案がどうなるか。


これによって、ドルを売るのか、クロス円を売るのか、
円を売るのかが決まってくる。


とりあえず、1日で乱高下するのは出来ればやめて
欲しいんだけどね。


パソコンに張り付いていられる時間は限られてるし。


数円の幅で乱高下する相場に対応する仕組みはまだ
構築できていないし。


ま、決めてくれるでしょう。


どこかの国と違って最終的には、自政党ではなく国民
(ただし自国民)ことを考えて意思決定する国だし。


たぶん^^;。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/28 01:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
米政府の対策の賞味期限!?
今日も基本的には一進一退。


朝からの値動きは現時点で主要通貨では全て1円以内。


最近にしては珍しい。


23時発表の新築住宅販売件数が市場予想を大きく下回った
時も、ほぼ同時に民主党が法案に合意のニュースが流れて
完全に相殺。


結局ほぼ動かずの相場が続いている。


この米景気対策、本当に救世主になるものか。


確かに規模は大きいが、公的資金を投入するという行為は
根本的な解決には全くならない。


むしろ、問題を先送りしているだけともなりかねない。


このことは日本が証明しているため、普通の人なら
普通に考える。


このため、一時的に極端に悪化した市場心理が通常に
戻る効果はあっても、決して好転するところまでは行かない。


恐らく発表直前までは期待(と言い訳をしつつ)で株価&
ドル上昇。


そして発表後には、先行き不安から株価&ドル下落という
パターンが目に浮かぶ。


と、いうことは・・・


やはり明日の金曜日に3度目の好材料の投入→株価&ドル上昇


そして来週からは三度株価&ドル下落。


となりそうな。
金曜日に既に先行き懸念売りで下落し始めるかもしれないけど^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/26 00:11 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
強力な介入!?
今日はポンドが若干上昇した他はほとんど行って来い。


売っているドルも、打診買いしているクロス円もほとんど
損益なし。


もうちょっと円高に振れると思ったんだけどねー。


犯人は完全にバフェットさん。


昨日GSへの出資を発表し、その効果が日本時間に切れると
見たら、今度は強力な口先介入。


最終的には救済案が議会を通過するだの
先週は金融危機だった(今週は大丈夫の意味)だの
ポールソンの対応は絶対必要だの


そのあたりの中央銀行総裁よりよほど強力な介入効果を
もたらす人間が、これでもかというくらい発言している。


長期投資で定評のあるバフェットさん、そんな、仕込んだ後に、
推奨銘柄に指定して株価を吊り上げる三流ファンドマネージャー
みたいなことやめようよと思ったりもするのだが、さすがに
50億ドル注ぎ込むとなると、違うのかなーと。


そのバフェット発言の影響もあり、全面安の欧米株式市場を
(日経平均は結局上昇)を受けても、円高圧力は強まらず。


逆に言えば、これがなければ相当円高ドル安が進行していた
(たられば)んだけどねーと、まあ負け惜しみ。


ただし、この効果、実体を伴うのはGSだけなので、全体に
与える影響の賞味期限は1日。


早くもダウはマイナス圏に突入してるし、ナスダックももう
時間の問題。


後は、ドルが売られて・・・


三菱さん、いくら手元資金で9000億円出資すると
言っても、あんまりドルを買わないでね。


と、祈りつつ^^;。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/25 00:24 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
経済対策の効果!?
いやー早かったねー。米経済対策への期待の現実化。


市場で期待が膨らんでいるならもう少し伸びるかと思った
んだけど、早くも米株市場は月曜日に大幅安。


これで、先週と全く同じ展開。


ちょうどテクニカル的な買い戻しの時期を狙って、米政府が
金曜に情報を流して効果的に株価を上げてみるものの、結局
本格的な買いに繋がるはずもなく翌週には効果が剥げ落ちる。


もちろんこれに伴い、米ドルが下落。


クロス円だけは、ほんとにこんな日本を買ってもいいのかという
全うな事実にふと気付いたのか、さほど下落せずだったが。


今日の夜の米株市場も前日下げすぎた反動で一瞬伸びて
みたものの、すぐに前日下落後付近まで急落。


完全に相場の向きは右肩下がりとなっている。


と、いうような状況の中、一番分かりやすそうなのがドル売り。


政府の公的資金による救済を打ち出し、金利据え置きも決めた
ところだから、もう米ドルに好材料は当分出てこない。


この対策でなんとかしてくれよーというのが米当局の思惑だった
のだろうが、この程度では次の資金繰り悪化のニュースでまた
下落した時の対処の方法がない。


クロス円も売りたいところだが、アメリカほどひどくないにも
かかわらず、相当下げてきたのでここからの円買いは若干
リスクが高くなる。


よって、今週のメインはドル売り円買いに決定(今現在)。
クロス円は打診買いポジションがちょっとだけあるので
どうしようかなと悩み中。


ま、円高になるのを待って損切り&円買いを入れるのが
一番確実なんだろうねクロス円については。


さ、あと3日間かな。今週もポジション解消まで^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/24 00:13 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
注目の結果は!?
さてさて、窓をどちらに空けてスタートするか、注目の結果は・・・


概ね予想通り円高方向に窓空け。


そして10時くらいまでは円高へ。


が、ここからクロス円が反発。


現時点では窓を埋めるくらいまできている。


意外と強いねーというのが今の受ける印象。


結構アメリカの対策が評価されているらしい。


まあ、確かに公的資金を何十兆円も投入すると表明
しているので、ある程度は落ち着くはずだが・・・。


「だが」の後をいろいろ書きたいのだが、私の予想通り
に市場は動くのではなく、大方の予想通りに市場は
動くので、もちろんここは大方の予想にまずはつく。


ということで、若干のクロス円打診買い。
ドル円は様子見。


もちろん円高になれば即損切り&円買いへ。


さて^^




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/22 20:02 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
どうする!?月曜日
またまた金曜日は買い戻し祭りで終了。


パターンとしては昨日書いたように先週と全く同じ。


わざとじゃないの?というくらい、金曜日の買い戻しの
タイミングに合わせてアメリカが材料を出してくる。


そして先週何が起こったかはこれまた昨日書いたとおり。


そりゃあ、確かに具体策がまとまればいいけど、これで
終了とはまだまだ思えない。


空売り規制をメインディッシュに、口先介入が加わり
市場が乗せられてしまった雰囲気。


ま、とりあえず、月曜日が楽しみ。


窓を空けて始まるのかそうでないのか。


もし仮に本当に政府の対策が有効と考えられるものなら
円安方向に窓を空けて始まるはず。


逆に土日に特に材料もなく、単に買い戻しの材料として
利用していただけなのであれば、窓は円高方向に空く。


個人的には買い戻しの材料と見ているが、まあ、金曜
遅くには全て決済済みなので見るだけだけど^^。


先週と同じパターンで窓空け後も下落するのか、


しっかり対策が固まり円安方向に動くのか。


株価と共に月曜の欧州時間辺りからかなり注目!




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/21 00:10 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
金曜日に起こることと言えば!?
今日は金曜日。


そう、何の日かといえば、買い戻しの日。


つまり、社内規制や感覚的に週を越えてポジションを
持てないトレーダーさんたちが1週間の取引の決済を
してしまう日となっている。


ということは、今週半ばまでは円が買われまくっていたので
週末にはその決済、売りが集中することになる。


典型的だったのが先週末。


なんだかんだと理由をつけて、加速度的に円売りが集中。


当然、円売りの理由なんて所詮は取って付けたものだから
続くはずもなく、月曜日には再び大きく窓を空けて円高水準
からスタートしている。


今週末も、一応直接的な理由は株価(先物)の上昇。


そして株価上昇のこれまた直截な原因は恐らく金融市場
の安定ではなく、SECの金融株を対象にしたカラ売り規制。


必然的にファンドさんたちの買い戻しが発生し、単なる
テクニカルな理由で下落がストップしたに過ぎないような
感じがする。


だとすれば、先週末と同じく理由の薄い株価の上昇。


ということは、ここで円買いポジションを取っておけば・・・


とは言いながら、先週と同じく私もポジションは全て週末
には決済する予定。


だって怖いし^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/19 21:06 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
止まらない乱高下の中で!?
いや、ほんと、乱高下が止まらない。


金融危機だの、政府救済だの噂や事実で必要以上に
相場が乱高下。


欧州の株価も前半は上げても後半は手仕舞いで行って来い。


米国株価も今は上げているが、ここから300円の下落に
なっても全く不思議ではない。


見ていると、ファンドさんたちに遊ばれているようにしか思えない。


これを予測するのは人間には無理。


だが、この中で儲けるのは人間でも十分に出来る。


つまり、仕掛けている人たちにつくこと。


もちろん本当に材料が出た時はその方向に動くが、
なんだかなーという材料でもちょっと動きすぎ。


こういうときは、テクニカル分析など使っても大半が
意味がないので一番早いのは相場に張り付くこと。


反対に動き始めた時に手仕舞えば簡単に利益は出る。


初めから反対に動けばすぐに切る。


これを繰り返しても、成功した時に十分な値幅が
取れるだけの相場になっている。


と、言っても、サラリーマンには難しいので、結局
ロットを縮小して遊ぶだけなんだけど。


もうちょっと株価が下落してくれるともっとおもしろいんだ
けどねー^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/18 23:28 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
金融危機の落ち着く時期!?
いやー昨日はブログを書いてすぐ後にAIG公的管理の
ニュース。


なんだこのリーマンとの違いは(ダブルスタンダートじゃ
ないの?)と普通に思ったりするのだが、天下のFRB
のこと、その場しのぎでの対策とは思えない。


リーマンの倒産を見て、個人的には完全に政府救済は
住宅金融2社だけにするという方針なのかと思っていたが、
見事に外れ。


「その気になったら大きくても潰すんだよ」と脅しておいて
言うことを聞かせるための見せしめ的な意味もあるような。


AIGも完全に公的管理化に置かれることになってるし。


もちろんメリルの買収も政府主導のもの。


FRBは打てる手は打ってる気がする。


ただし、それでもこの金融危機、そろそろ落ち着くなんて
ことは全く考えられない。


金利が急激に上がるサブプライムの仕組みを理解して
いれば、昨年頃から急激に支払不能が起きるのは
誰もが知っていた話。


それを分かった上で、取引しているにもかかわらず、
損失が出るたびに株価下落⇔資金繰り悪化の循環。


ちょっとはましになるのではという願望に、巨大企業が
自社の命運をかけていたとしか思えない。


これでは落ち着くのはかなり先。


まだまだ損失が出ることを前提とした上で、合併・提携
等による対応を行った段階でようやく落ち着くのかなと。


ま、それまでは当分株価下落→円高が続くだろうし。


いつ頃になったら円売りに転換しようかなーと考え中。


とりあえず、今週は引き続きポジションを小さいままで^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/17 21:42 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
どこまで動く!?
結局リーマンを買収するところは現れず。


この結果、必然的に株価は全面安→円が全面高。


どこかがサプライズで買収した場合には逆に動く可能性
もあったので、ポジションは取っていなかったのだが、
もうその心配はない。


予定通り、動いた方(円高方向)に付く戦略実行中。


さて、それではこの株価の暴落(&円高)はどこまでいくのか。


AIGも危ないという話だし、金融機関全体的に疑心暗鬼
となっている状態。


原油も下落してエネルギー株も全滅。


欧州や日本がサポートする環境にももちろんない。


残る手は、いつもの流動性供給と利下げ(緊急含む)だが
これを織り込んでもなお下落している状態は深刻。


まあ、まだまだかなーというのが現時点での結論。


日本株でいくと、10,000円割れなんて軽くクリアしても
おかしくない状態。


円高は株安の間中続くから、とりあえずは100円割れ目標。


いやー、また楽しくなってきた^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/17 00:05 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
レバレッジで儲ける!?
トレイダーズFXが先週突然事業停止を発表。


表向きは、会社ぐるみの利益付け替えや法令順守に
問題があったどこかの会社と異なり、単純に経営が
苦しいからちょっと休みますということらしい。


が、この会社、典型的な手数料0円、スプレッド0銭~、
という典型的な自爆スタイルの会社。


大体こういうところはレバレッジ400倍と悪質なレバレッジ
が設定されていると相場は決まっている。


手数料0円、スプレッド0銭ではFX会社に利益は一切
残らない。


一度、こんな会社でどうやって儲けるの?と詳しい方に
お聞きしたことがあるのだが、顧客にロスカットさせて
ロスカット手数料で生計を立てている
らしい。


言い換えれば、レバレッジで儲けていることになる。


つまり、400倍なんて頭の悪いレバレッジで取引する
なんて信じられないという普通の知識のある人ばかりに
なると、一気に倒産する会社とも言える。


そりゃあ、そんな会社、当然破綻するよねというのが
正直な感想。


無知の人間から搾取できるだけ搾取して後はさようなら
というストーリーが目に見えている。


まあ3ヶ月で復旧って書いてるけど、その程度では
すまない気がするんだけどねー。


収益構造をまず変えないことには^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/16 00:06 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
どちらに動く!?
いやー微妙だねーこの雰囲気。


バンカメが買収決定だの、チャプターイレブンが確定
しただの、みんな報道したい放題。


それに加えて東京が休場なので取引が極端に薄く、
怖くてみんな動けないといった感じ。


まあ、欧州時間が始まったら、それなりに動き始め、
NY時間が始まったら今後の方向性がある程度
出るんだろうけど。


方向性といってもこれで終わるとは思えないんで、
円買いのような気はするが、とりあえずは様子見で。





そういや、今日の朝はきれいに窓を空けての円高
から始まり。


金曜日のクロス円の上昇が、完全にテクニカル的なもの
(リスクを回避するためだけに買い戻したもの)だという
ことを考えれば、週末に何も起こらなかったので、当初の
ポジション(円買い)に戻すのは当然なのかなと。


ということで、週明けは金曜日の買戻しを"なし"にした所
からのスタート。


まあ取引時間内であれば、急激なニュースが出ても
ファンドさんたちは十分対応可能だろうし。


結果が分かってるんなら円買いポジション取っておく
んだけどねー。


さすがにそんな怖いことは出来ないので、今日は欧州
時間から参戦予定。


ドル売りに乗る説が最有力だけど・・・。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/15 12:26 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
今週最大の注目点!?
今週最大の注目点はなんといってもリーマンの処理。


単独でこのまま生き残っていけないのは誰が見ても
明らかなので、後はどう処理されるか。


買収か、解体か。


そのプロセスによっては株価暴落→クロス円急落→
円全面高となる可能性を十分に秘めている。


逆に、どこかの金融機関が騙されて多額で買収して
しまうようなことがあれば、とりあえずの懸念材料を
だしにしたトレードは終了。


金曜日にもましてクロス円の買い戻し(円売り)が
一気に加速することとなる。


と、いうことで、今週は指標の発表よりも、最大の
ポイントはリーマンの処理。


この処理が固まった時点で市場は織り込みにかかる。


その織り込みの最初の部分で仕掛けられれば、あらかじめ
ポジションを持っておかなくても十分利益は取れる。


はず。


よって、動くのも本格的に処理が市場に出てから。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/14 14:32 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
クロス円急騰の理由!?
珍しく、指値・逆指値ではなく昼間に相場状況を見て取った
円売りポジション。


結局最後まで株価上昇の明確な理由は分からず。


円売りポジションを取った理由はブログでも書いたように
株価の窓空け上昇だから、もちろんクロス円急騰の理由も
はっきりせず。


はっきりしないということは、クロス円が上昇する理由は
ただ一つ。


それはポジション調整による買戻し。


よほど、みんな、おーばーうぃーく(週を越えてポジションを
持つこと)するのが怖いらしい。


と、他人事のようだが、もちろん私も怖い。


こんな不確実性満載の中で、一か八かの勝負をするほどの
勇気は持ち合わせていない。


こんな時は、週に取ったポジションを解消してから週末を
迎えるのが常識(私の中で)。


と、いう人が、多かったんだろうねー。きっと。


リーマンが救済なるニュースが出ただけで、窓を大きく空けて
クロス円が上昇することは確実だし。


逆にリーマンの提携交渉決裂&格下げニュースが週末に
流れただけで、円が窓を空けて急騰することは確実だし。


そんなリスク取るよりは、分かりやすい相場の時に、がっぽり
稼ごうというのがきっと常識のはず。


と、いうことで、私の円売りポジションももうすぐ利益確定予定。


そんなに博打をしてまで儲ける必要性はないので、次は
週明けから新規ポジションを取れば十分。


ま、一番心配なのは、燃え尽き症候群が元に戻ってるかどうか
なんだけど^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/13 01:14 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
欧州市場の上昇!?
おや?なんだろう?


欧州の窓を空けて始まったこの株式市場は?


何か材料でも出たのかなー?


とりあえず、こういうときは円買いは損切り。
&円売り転換。


単なる調整か、材料が出たかは夜にでも調べるとして^^。


こんなとき、専業トレーダーさん強いよねー。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/12 16:13 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
順調・・・だが!?
今日も順調に円高。


前回のブログでも書いたように、まったく上昇する気の
しないユーロとポンドが大きく下落。


リーマンやシティの損失からすれば、米ドルが下落
してもよさそうなものだが、すでにユーロドルも一定の
ポイントとなる1.4000割れ。


やはり、利下げを先延ばしにすると、あく抜けも
先延ばしとなり、かなり頭を抑えられる。


まあ、さすがに下げる速度が急なのでスピード調整が
入るとは思うが、まあ、株価の下落が止まらない限り、
ユーロ安ポンド安は止まらないんだろうねー。





と、いつもにもまして他人事のコメント^^;。


実は先週までの2週間のおかげで燃え尽き症候群に
突入中。


倍倍ゲームで資産を0にする気はさらさらないので、
今週はかなり慎重モード。


慎重モードでこんなに動かれちゃあねー、といったところ。


ま、とりあえず、株価が反転しない限りは円買い
ポジションを継続。


連動性が薄れているとは言え、まだまだこの相関関係は
十分に利用できる。


投資額は少ないけど^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/12 00:45 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
結局どうなる!?
私が愛用している外為どっとコム。


その愛用の理由の一つであった、リアルタイムチャートが
なくなり、残されたチャートがこれまた数はあっても全てが
この上なく使いづらい。


まあ、会社には非常に好感は持てるし、財務状況は
非常に優れてるし、手数料はもちろん無料だしと不満は
少ないのだが、このチャート、何とかしないと本気で
顧客が離れていくぞと思う日々。


と、それはともかく、今日も素晴らしい乱高下。


さすがにまだ手は出せない(ちっちゃくなら出せるが)


ただし、そろそろ上値が見えてきた感じ。


米住宅金融2社の救済は発表されたものの、昨日も
書いたように、常識ある人間なら全員が知ってる話。


賞味期限も極めて短い。


これが終わると、また欧・英・豪の景気の悪さと利下げが
注目されるようになる。


じゃあ結局どうなるのと言うと、最終的には円高ユーロ安
かつ円高ポンド安。


もしくはドル高ユーロ安かつドル高ポンド安。


ユーロとポンドは上昇する気が全くしない。


一時的に上昇しても、結局は下落して終わる気がして
ならない。


下げたから上昇するだろうと言う根拠のない寝言が
完全に消えるまでは、短期を除いて買えないなーと。


いやほんと^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/10 00:44 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
何らかのアクションが!?
土曜日になんら各アクションがない限り確実に株安と
書いたその何らかのアクション。


見事に直後にアメリカ政府が発表。


もう少し早く発表しろよという思いをよそに、住宅金融2社
の救済というネタで株式市場は大幅高。


潰せるわけがないのは市場も十分理解しているはずなん
だけど、やっぱり具体策が出ると出ないとでは違うらしい。


クロス円も成り行きと思われる買戻し注文が朝一には
殺到して、目を疑うほどの窓空け。


その後も教科書に載せたいくらいきれいな?乱高下。


こんな相場にはもちろんついていけず。


うまい人はがっぽり稼ぐんだろうなーと思いながら、
見物日に切り替えて仕事へ。


さすがにこれだけぶれてるチャートを朝から見せられて
指値・逆指値を指していく自信はない(きっぱり)。


いやーそれにしてもすごいね。この動き。


一日がんばれば、給料の1か月分くらいはすぐにでも
取れそうな勢い。


個人的にデイトレ(スキャル?)はそれほど得意では
ない(疲れるからやだという説あり)のだが、それでも
何十銭単位(クロス円)では簡単に取れる感じ。


ただ、結果だけを見てると、ユーロやポンドにとっては
米住宅金融救済のニュースは超短期的には絶好の
売りタイミングだった模様。


まあ、こんな日はせこいトレードだけしておいて。


早い目に切り上げるかなと。


方向性がまだまだわかんないし^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/08 22:59 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
2003年当時と比べて!?
明日からまた取引開始。


始まり方は分からないので、ポジションを少なくして、
指値・逆指値をセットしまくり、徐々に投資総額を
増やしていく予定だが、もちろん先週ほどは投入しない。


ところで、このぱっと見思いっきり下落した水準、2003年
当時と比べてどのような水準にあるのか。


2003年1月の水準は以下の通り。


米ドル円 120円付近
ユーロ円 126円付近
豪ドル円 70円付近
ポンド円 195円付近


つまり、米ドルは2003年当時よりも円高水準、
ユーロ円と豪ドル円は円安水準
ポンド円がほぼ同水準にあることが分かる。


個人的偏見では2003年当時と通貨の力関係は
それほど変わっているはずはない。


ユーロや豪ドルはキャリートレード(長期)の影響
(つめ跡ともいう)がかなり残っているはず。


だとすれば、ユーロや豪ドルについては、かなり
これからも弱い展開になるのではないのかなと。


ポンドについては、概ね180円~200円という最も
居心地がいいと思われる水準に到達している。


さすがにこれから急激に売られて150円までいくのは
短期的には難しいのではないかなと。


米ドルについては、懸念材料山積みだが、やっぱり
住宅金融2社次第。


他の通貨と異なり、2003年の水準に近づくには
ちょっと力不足なのかなと。


というのが、2003年水準を見た勝手な感想。


と言いながら、これも組み入れて取引していくんだけど。


ま、とりあえず、月曜日の始まりがどうなるかだねー。


これによって結構、取り組みが変わってしまうことに
なるだろうし。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/07 18:22 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
来週はどうするか!?
木曜日、金曜日と久しぶりの大相場。


昨日は雇用統計後に利益確定をし、後はのんびり
ブログでもと思っていたところに、かなりの急な動き。


実はかなりの終了モードだったため、ものすごく取引
したかったわけではなかったのだが、あれだけおもしろい
動きをしているのに何もしないのは、個人トレーダー?
としてあるまじき行為なのでとりあえず参加。


利益の一部を使ってせこいトレードの繰り返し。


ま、こんなものでしょうというところで深夜に撤退。


何よりも思ったのは、心に余裕があると、こんなに
チャートの動きが客観的に見られるんだな-という事。


莫大な資金があるファンドさんたちが優位なわけが
よく分かった気がする^^。





そして、最大の問題は来週どうするか。


来週も円高~と言いたいところだが、さすがに
金曜日で材料出尽し感がないこともない。


ものすごく分かりやすい先週と違って、意外と
分かりにくい(私には)。


とりあえず、月曜日の様子を見てからかなーと
いうのが今の心境。


今年初頭の利下げ&減税では不十分だったことが
はっきりしたので、何らかのアクションがない限りは
当面株安となることは確か。


特にユーロは利下げの余地がかなりあり、今後も
弱含むことも確か。


ポンドはさらに弱いことも確か。


ただ、金曜日の最後の反転(円安)が継続する可能性が
捨てきれないのも確か^^;。


まあ、毎日分かりやすい相場になってくれる訳はない
ことだし。


ちょっとだけ円を売って、後は月曜の相場次第かなと。


来週はゆっくりトレードしよっと^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/06 18:40 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
ようやく決済のタイミング!?
よーやく利益確定。


いやー長かった。


まあまだまだ下がるかもしれないが、とりあえず予定を
変更するとろくなことがないので、計画通り、雇用統計後
にある程度円高が進行したところで利益確定。


今週途中は福田さん辞任でどうかなーと思ったけど、
結果的には大半の市場参加者の予想通りの展開。


と、ちょっとおもしろそうなので、また後で^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/05 21:44 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
明日の雇用統計は!?
いよいよ明日は雇用統計。


今日はその雇用統計の前にプチイベントが続出。


まずBOEでは金利据え置きが決定。


一部では利下げの噂があったものの、大方の予想通り
据え置きに落ち着いている。


ちなみに利下げがなかったのでポンドが上昇するかと
いえば、これは完全に逆。


次回は間違いなく利下げなので、まだまだポンド売りの
理由が潜在的に存在している状況となる。


むしろ利下げがあった方が、材料出尽しの可能性も
あったのだが、据え置きということで、安心してポンドを
売れる環境が継続している。


またECBでは完全に事前予想通りの据え置き。


ただし、トリシェさん、経済成長の下方リスクが拡大
しているなる旨の声明を発表。


これを受け、そんなこと分かっているさではなく、再び
ユーロの売り直しで市場は反応。


まあユーロも次は利下げだろうから、それまでは
完全に売りの対象。


対ドルでも1.4500を切ったまま推移しているし、こちらも
買う理由はない。


ということで、まっだまだクロス円売りは継続。





そして明日は雇用統計。


通常雇用統計の前はポジションを縮小して待つのが
常套手段。


動いた方につくという一般的?な方法を取るのだが、
今回はちょっと別。


これだけクロス円に売り材料が揃っている中で、
多少雇用統計でいい材料が出たくらいではすぐに
もみ消されてしまう。


逆に悪い材料は普段にもまして注目を集めるはず。


と、いうことで、今回はポジションを残す予定。


先週もポジションを残したことが結果的には、大きく
成功しているし。


一気に円買いが進行したところで、利益確定を
入れようかなと。


どの時間足で見てもクロス円が上昇しそうな雰囲気は
皆無だし。


さて結果は如何に^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/05 00:04 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(4) | page top↑
ポンドはどこまで下げるのか!?
今日も基本的には円高。


ドルのみ昨日から引き続き上昇基調をたどっているものの、
それ以外は買う理由すらなし。


豪ドル円はさすがに大きな節目の90円を下回ったところで
テクニカル?的な買いが入ったものの、ユーロやポンドは
下値を切り下げるのみの展開。


ユーロ圏小売売上高が市場予想を下回ると、一段と
クロス円への売りが加速。


さてその中でも一番優等生のポンドくん。


期待通りの展開なのだが、さてこれはどこまでいくのか。


個人的な目標値は前にも書いた180円。


この程度まではいっても全く驚かない。


下げすぎたからもう上がるだろうなどという迷信をまだまだ
サイトで見るうちは下げる余地は十分。


過去の180円だった頃の状態と今を比べて今が200円以上
であるべき理由は全くない。


金利も間違いなく次の変更は利下げだし。


と、いうことで、まだまだ期待。
ちょっと休みながら、最終的には180円までいってくれることを。


日本売り(=円売り)には気をつけながら^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/04 00:05 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
ドルが高い!?
今日はドル高。


ついにユーロドルで1.4500のラインを一時突破。


これにつられてポンドドルも1.8000割れ。
(こちらは完全に予定通り)


ハリケーンが急速の衰え→原油価格が下落→ドル高
のよくあるパターン。


そしてドル円も109円に一瞬乗せて推移していたよう。


日本も欧州も買いたくない症候群が、やむを得ず最近は
ドルに向かっているのか、ドルは底堅い。





そんな中、昨日も書いたが日本の首相が辞任。


辞任は時間の問題だったというのが誰もが知っているが、
それにしても、もーこんな時にというのが正直な感想。


こんな時というのはこんな分かりやすい時という意味。


つまり、今週は何も考えずに円買いをしていれば
よかったはず。


なのに日本の先行き不透明→日本売り→円売り
となる可能性も完全に否定することは出来ない。


もちろん、麻生さんになって、福田さんよりはましだろうと
いう歓迎ムードで日本買い→円買いの可能性もある。


ようは、分かりにくい要因が急浮上してしまったということ。


まあ、基本的に円買いを止めるほどの威力はないと
いうのが今の考え方なので、特に方針に変更はなし。


ただし、何も見ずに円買いではなく、慎重に円買いに変更。


ま、金曜日は雇用統計もあることだし。


それまでは、とりあえず、クロス円全般を売っておけば
間違いはないのかなと^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/03 00:08 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
絶好の買い時!?
いやーやられたねー。


まさかこのタイミングで福田さん辞意表明とは。


おかげで日本の先行き不透明感とか何とかで
市場はいきなり円売り大会。


まあかなり円買いに傾斜しているところだったから
仕方がないとは言え、何が起こったのかと一瞬びっくり。


しかし。


このまま円売りかと言えば、もちろんそんなことはない。


むしろ絶好の円の買い場が到来と見るべき。


しかもアメリカ市場が休みなので、流動性は低い。


少し動かせばすぐに動く程度。


日足で見てもぜーんぜん円高の進行は止まっていない。


細かく30銭程度を積み重ねるのも大切だが、一番
分かりやすい時に一番多くの取引をして、一番多くの
値幅を取るのが最も有効な勝ち方。


先週から続いているこのめちゃくちゃ分かりやすい展開を
逃す手は何をどう考えてもない。


ということで、円買いはもちろん継続。


ただし、原油とハリケーンには注意しながら。


さて^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/02 00:09 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
すごい円高!?
いやーすごい円高だねー。


もちろんある程度は予測していたけど、期待以上の幅。


窓を空けてスタートしたから窓を埋めにいくかと思いきや、
朝から全開で円買いの嵐。


窓を埋めにさえいかないということは、思っている以上に
相当強い円買い圧力があるということ。


レーバーデーでアメリカが休みの薄商いが狙われたという
話も聞くが、それにしてもすごい。


一番期待のポンド君も見事に売られっぱなし。


これだけ売られればいつかは円安になるなどという寝言が
なくなるまでこれは続く(もちろん永遠にはない)。


労働意欲をなくすなどということはもちろんない(はず!!)が、
まあ何か月分の給料を稼げたのかなと^^。


当然、損する時もいっぱいあるので、その時にこの資金を
使うことになるんだけど。


と、珍しくこの時間に為替チェック。


安心したところで・・・


何かおいしいものでも食べに行くかな^^。




その他の情報は情報のいっぱい詰まった


為替ブログ 


か  外為ランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには以下の2社で
ひまわり証券 又は 外為どっとコム



にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/01 19:02 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。