FC2ブログ
投機筋が買った通貨と売った通貨!?
シカゴ通貨先物のいわゆる投機筋ポジション。


もちろん正確なものではないのだが、大まかな傾向くらいは
掴むことが出来る。


http://www.cftc.gov/dea/futures/deacmelf.htm


それでは先週火曜日までに、投機筋さんが売った通貨と
買った通貨はどの通貨なのか。


主要通貨の中で特に大きく買われたのがユーロ。
差引ユーロ買いが前週 +16,250枚で、大きく買い残を
伸ばしている。
消去法的にユーロが買い進まれた原因の一つはこれ。


次に買われたのが円。こちらは円買いが前週 +10,161枚。
リスク回避の円買い戻しを見越して投機筋さんたちも
円買いに傾斜している傾向がかなり強い。


反対に売られたのがポンド。
利下げの可能性が高い発言により(前から分かっていた
ことなんだけど)、ポンド買いが前週 -9,412枚。


投機筋のポジションは基本的には実需を伴わないという
ことを意味しているので買ったものはいつか売られる。


特に円買いについては魅力的な通貨の買いではなく、
明らかにリスク回避の円買い需要を見越した買いと言える
ので、買戻しの時期は早い。


円売りの時に持った円ショートのポジションに比べれば、
まだまだ小さいものだが、一応買い戻しの時はかなり
大きなものになることへの留意は必要。


大きな目で見るといつかは円安に値が飛ぶ時期が来る。


ま、もう少し90円を狙いに行ってからだとは思うけど。


多分^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。
スポンサーサイト



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/31 00:32 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
来週のトレード!?
先週は株式市場の息切れと共に円高へ。


ドル全面安→円高の順番で市場が動いているが、
これとは別に新興市場国通貨は買い手が全くいない
状況になっている。


それでは来週の市場動向はどのように動くのか。


来週の指標は


火曜日に3月ISM製造業景況指数
水曜日に3月ADP全国雇用者数
木曜日に3月ISM非製造業景況指数


等がある。


そしてもちろん、金曜日には毎月1回のイベント雇用統計。


この雇用統計、木曜日までのドルの動きにもよるが、
円高と円安のどちらにリスクがあるかといえば、今回は
円安リスクのほうが高い。


長期的視点から考えればかなり急激に円高に傾斜しており、
戻す方向に非常に動きやすくなっている。


ドルの弱さが際立つのは今までと変わらず、数ヶ月の動向
を考えれば十分90円を目指して動ける状況にはあるが、
さすがに急激な動きには修正も入る。


ということで、今週の一番の狙い目は雇用統計後の円安。
(直後のみ)


木曜まで米ドルがぎゅ-と安くなって、金曜日に一気に
戻す展開が一番理想的。


まあ、イベント前にはポジションは縮小しておくのが、基本
スタイルなので、どちらに動いてもいいんだけど。


動いてくれるなら^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/30 00:56 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
南アランドで生活する!?
今日は珍しく南アランド編。


よくトルコリラと並んで高金利通貨の代表としてスワップ
目的の投資の対象とされるのが南アランド。


しかし、当然、新興国通貨というのはリスクが高い。


円安の時だけ安全確実のようなことをうたい、円高に
なると手のひらを返したように今がチャンスとのたまうのは
証券会社も素人投資家も同じ。


円安の時に安全確実と騙されて買った人のことなどもちろん
お構いなし。


と、なぜ今日いきなり南アランド編なのかといえば、
某証券会社で南アランド国債の募集を見たから。


国債なので、金利収入が固定している等、FXよりはかなり
ましなのだが、それにしても、勧誘方法が気に入らない。


普通に見ただけでは高金利にだけ注目が集まるようにして
リスクについてはほとんど単に書いてるだけ。


無責任なサイトがFXで高金利通貨でスワップ運用とリスクを
全く理解せず書いているのと大して違いはない。


本当に金融庁の監督下にある会社かと目を疑うくらい。


ちなみに南アランド、昨年11月1日始値は17.73円。
今日の現在地は12.30円くらい。


たった5ヶ月足らずで5円以上の下落。


単位が小さく分かりにくい人は、177円のユーロがたった
5ヶ月で123円になったと考えれば分かりやすい。


でも、スワップで5円くらい何とかなるんじゃないのと
思うかもしれないが、南アランドのスワップは現在売り買い
共に32円(外為どっとコム)。


年間で1.168円分しかない。


つまり、17.73円が16.562円以下になれば、スワップ収入
が吹っ飛ぶ計算。


現在値の12.3円を考えれば、いかにリスクのある通貨か
小学生でも分かると思う。


もちろんどぶに捨てるつもりで短期売買するのであれば
全く問題はない。


ただし、これだけリスクのある通貨で長期間保有し続ける
のは、よほどお金に余裕のある人。


素人が簡単に高金利を手に入れられるような書き方、
なんとかならないのかなーと。


手数料さえ入ればいいというこの姿勢、ほんと、そこらの
詐欺サイトと大してやってることかわらないし。


ま、興味のある人は、デイトレードで儲けてくださいな。


例えば1日1回の取引でもスワップ狙いの数十倍の利益の
確保は可能だし。
(というよりスワップ待ってると5年で+-0かもしれないし^^)




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/29 01:29 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
4月以降の展開!?
今日は夜になり、新規失業保険申請件数の減少等を
きっかけに円が窓を開けて全面安。


潜在的には円を売りたい投資家さんたちの数の方が
多いことから、好材料には仕掛けてきな円売りも多く出る。


もちろん、行き過ぎた場合には窓は埋まることになっている
ので、いったんは窓埋め。


そして落ち着きNY株式市場の回復と共に・・・といったのが現在。





有名な指標では週足や日足等で、結構下落トレンドの転換
サインが出てきている。
(私はほとんど使いません。念のため)


さらに4月からは新規の資金が大量に入るため、長期的には
かなりの円高水準にあるとみた機関投資家は円売りへ。


そして6月くらいからは米国利下げ効果が出てくるので経済も
ようやく落ち着き少々のサブプラ巨額損失も材料出尽しとなり、
円安局面へ。


となるはず^^。


円売りしかしない個人投資家さんは大喜び。


しかし、少なくとも4月5月も同じようなパターンかといえば、
恐らくそんなことはなし。


米英企業はサブプラ損失がまだまだ出てくるし、日本企業も
原油高騰や円高により、かなり予想を下回る決算が連発する。


そんな時にはこの流行も最後かもしれない、株安→円高
が十分に期待できる。


もう1回くらいは円急騰で90円を狙いに行って欲しいもの。


ということで、昨日のブログどおり、米ドル円に関しては
101円台を維持できるかに大注目。


その他のクロス円を売りつつ、ドルはきっと下がると信じて
101円を超えていくまでは様子見。


ただし、101円を突破していけば、追随買いで^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/28 00:58 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
今日の大活躍通貨は!?
昨日は結局101円の壁を突き破れず。


まあこうなれば展開は決まっているようなもの。


夕方からトリシェ発言やキング総裁発言を受け、米ドルと
ポンドが仲良く下落。


耐久財受注が予想を下回るとさらにリスク回避の円高へ。


そしてようやく23時に新築住宅販売件数が落ち着くと、
円高も落ち着き小康状態へ。


今日の大活躍はポンド円。


2時間で3円近く下落した後、再び半値戻し水準へ。


BOEの利下げなど、とっくの昔に分かっているのにねー。


他のクロス円も結局リスク回避に押されて下落。


残念ながら何も見ずに円売りは、またしばらくお預け。
(特に米ドル円)


まあこれだけ動いてくれるとやりやすいんだけどね^^。


明日もがんばって動いてくれることを祈りつつ。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/27 01:33 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | page top↑
今日の相場の本当の姿!?
さて、イースター明けの今日も引き続き荒ーい展開。


株式相場にと共に上がったり下がったり。


23時の消費者信頼感指数で予想が73.5のところ、
64.5と出た時には概ね大半のクロス円が本日安値まで
下落するが、既に今(1時30分)には本日高値レベルに
近づいている通貨も多い。


ちょっと今日は帰るのが遅かったため、大した取引は
出来なかったが、絶好の超短期トレード日和。


あまり普段は超短期トレードは疲れるのでやらないのだが、
ある程度の定まったポジションを持ちづらい状態である以上、
見ているときだけポジションを持つのがリスク回避行動。


たまに書いているように、長期投資家が安全志向、短期投資家
がリスク志向と言われるのは大きな間違いで、確実に長期
投資家の方がリスクを取っている。


楽しそうな相場だったなーと思いながら、小さく遊んで終わり。





ただし、円を見ていると上下に大きく振れる展開だが、米ドルに
関しては実は今日は円以外の通貨に対しては一本調子で
下げ続けている。


クロス円につられているだの、金融機関がドル売りを推奨しただの
いろいろな理由が語られているが、要は誰もが買いたくないだけ。


もちろん私も含めて。


これだけリスク許容度アップだの指標が悪化だのいろいろ
言われて乱高下している中で、一本調子で下げ続けている
ことは、非常に的確に米ドルの状態を表している。


当面の注目は101円台の上で留まることが出来るかどうか。


このラインを固めてしまえば、6月以降はある程度買い材料も
出てくるはずなので円高の一服感が強くなる。


逆に、数年来の抵抗ラインであった101円を超えて留まれない
ようだと、次はは確実にに90円台を狙える状態になる。


さて、ターニングポイントはいつになるのか^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/26 02:00 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
円安!?
今日は金曜日とはうって変わって、逆の意味での閑散相場。


つまり、荒い値動き。


欧州市場が概ね休みの中、ベア株の買取が5倍に引き上げ。


中古住宅の上ぶれも手伝い、NY株式が全面高。


リスク許容度の増加した資金が円を調達するいわゆる円キャリーが
再び復活し、円安が加速。


さらに、ほぼ一本調子で円高になっていたことから利益確定
ストップも巻き込んで円が全面安の状態となっている。


こういうときはどうするか。


まず前提として、
・今日の市場参加者が少ないこと、
・明確な円売り材料がベアと中古住宅以外にはないこと
の2点が上げられる。


だとすれば、やることは一つ。


様子見^^しかない!!


今まで売られてきたドルの支援材料としてはあまりに力不足。


確かにスピードが早すぎたため調整は当然入るが、今日の
材料を持って円高が終わりとするのはあまりに早すぎる。


これで円高が結果的に終了だとしても、その時はその時で、
また分かりやすい相場でがんばればいい。


逆にこれだけ動いている最中に逆張り円買いも怖い。


特にオーバーナイトではさすがに手は出せない。


ということで、ポジションは縮小したままの状態を継続。


ま、市場流動性が回復してからの状況を焦らず待つさと。


無理してやる必要は全然ないし^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/24 23:41 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
投機筋さんのポジションは!?
日本経済と同じくどこへ行くのか全く見えない為替相場。


その分かりにくさを表すかのように、ドル円のいわゆる投機筋
ポジション(火曜時点)はさほど大きな変動なし。


これ↓
http://www.cftc.gov/dea/futures/deacmelf.htm


投機筋さんも売っていいのか買っていいのか悩み中。


さすがに勢いがよすぎたからねー。


イベントこれ幸いにと円ロングで儲けた投資家さんたちは
かなり多いはず。


短期的にはドルを買う理由はどこにもないが、やることがなくなる
タイミングで利益確定によるドル売りは出る可能性がある。


ただし、いつも書いているように、今後もサブプライム絡みの
巨額損失がどんどん出る可能性は100%。


これは別に私の予想でも希望でもなく、サブプライムの性質を
理解している投資家なら誰もが知っている話。


最大のポイントはこれを市場がいつ完全に織り込むか。


完全に織り込めば、損失が出ようが株安・円高になる可能性は
なくなる。


この前のように、織り込んだかなーと思った瞬間に巨額損失→
株安・円高になることもあるので、慎重な検討が必要。


それまでは当然ベースはドル売り円買い&クロス円売り円買い。


さて、いつ織り込んでくれるのか^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/23 14:35 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
FXと株式・商品のサヤ取り!?
昨日は本当に何もなく終わり。


典型的な閑散相場で、期待していた異常な変動も
特には起こらずトレードチャンスもほとんどなし。


かといって、将来の仕込みをしようにもどちらにでも
動く相場ではそれもできず。


とりあえずの目標は90円だが、来週一気に達成できるかと
言えば、かなりの疑問がある。


ま、そんなに一気にいってしまったら、株式相場まで
荒れまくるので、のんびりいってもらいましょう^^。





ちなみに・・・ちょくちょく書いているサヤ取りに対する見解。


基本的に否定しているのはFXでのサヤ取りであって、
株式や商品でのサヤ取りではありません。


特に両方の通貨に円を使った取引(例えば豪ドル円とNZドル円)
をリスクが小などと書いているのは完全な詐欺商材。


きっと、イギリスではポンドドルとポンド円の鞘は標準偏差等を
分析すると必ず縮小するはずだから、両方の通貨で取引すれば
安全確実に儲かるなんて詐欺商材が出てるんだろうなーと。
(出てないかも^^;)


誰でもわかるがこれはサヤ取りでもなんでもなくっていわゆる
ドル円に対する純投資。


これで確実に勝てる方法があれば、世界中の誰もが知りたい。


もちろん、2種類のクロス円の組み合わせでサヤ取りなんて
書いている商材も全く同じ。


こういう詐欺師が儲かる文化は何とかしないと業界全体に対する
不信感につながってしまう。
(例えばの商品業界のように・・・)


と?いうことで、株式や商品には上記のことは当てはまらないため
サヤ取りへのコメントはFXに対してのみのコメントです。


一部で誤解があったので念のため^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/22 08:26 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
休日谷間の取引は!?
結局NYは2日間で上昇と下落の繰り返し。


東京への影響は恐らくニュートラル。


あれだけ動いた後だから、そろそろ疲れも出てくる頃。


ちょうど春分の日やイースターがあったりするので
市場はお休みモード。


動かないと困るトレーダーさんたちが無理やり動かす程度。


こういうときはどうするか。


もちろん、こちらもお休みモードにするのが一番。


昨日も書いたが、どう動くかよく分からず、どう動いても
後講釈になるような状況ではポジションを取る必要はない。


分かりやすい時にはポジションを大きく、分かりにくい
時にはポジションを小さくするのが鉄則。


初めはあまり気付かなかったのだが、買いのタイミングよりも
売りのタイミングよりも、損切りよりも、この資金配分が
一番大切かなーと。


ただし、よく分からない理由で動いた時は、逆張りポジション
を取るのがかなりの確率で有効。


流動性の低い相場特有の動きで、意味なく動いて
意味なく戻す。


無理やり動かしても長続きするものではない。


ということで、今日はこれでも期待を^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/21 07:14 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
再び株安・円高へ!?
昨日FOMC後は直後に円高に振れた後、じわじわ円安へ。


そして、その後再び円高へ。


原因はもちろん株安。


直後に円高に振れたことで、円の買い時がないかなーなんて
思っていたが、きれいに一時的には円安へ。


想定パターンの中で、一番おいしい展開。


ねぎをしょった鴨がいっぱいねぎを置いていってくれた感じ。


ただし、ここからまた追加でどんどん枚数を増やして
いくかと言えば、そんなことはなし。


イベント直後のお祭りポジションは縮小し、次の分かりやすい
展開まではまた通常トレード。


今日の昼間は値動きが特に読めないので、ポジションは
縮小しておくに限る。


怖がりなもので^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/20 09:38 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
FOMC後の展開は!?
結局、FOMCでは市場予想中央値の0.75%引き下げ。


昨日ブログでも書いたが、どんな結果でも円高に振れる
状態だったが、やはり出たとたんに円高へ。


当面のドル買い材料はこれで出尽くし。


後はまだまだ控えているサブプライム損失がさみだれのように
出てくるのみ。


さすがに出てくることを市場は織り込んできていると信じたいが、
前回の信じかけて裏切られた前科があるので今回は慎重に。


なんとなく、巨額のサブプライム損失で、株価が暴落&円が急騰
している姿が目に浮かぶし。


ということで、とりあえず円買い。


日経読んでるとねぎをしょった鴨がいっぱい来ているみたいだし。
(長期的には利益が出る気もするのである意味Win-Winの関係?)


しかし、アメリカもこれで相当打つ手は打ってきているからねー。


党利党略のみで中央銀行総裁の座を恥ずかしげもなく利用する
どこかの国とは違って一応世界的な協調姿勢も概ね構築。
(あー日本人であることが恥ずかしい。あのような政治家たちを
選挙で選んでしまう国民として)


まあ半年後には回復してきているでしょう。


株価もドルも^^。


というあたりで、おやすみなさいzzz。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/19 03:32 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
今日はFOMC!!!
昨日より、すっかり本気でトレードしていて、ブログの更新も
すっかり後回しに^^;。


とにかく今回の円高は想定の中でももっとも急激な進行。


100円を割ったら早いというのは誰もが言っていたことだが、
それにしても、すごい勢い。


半分にした円ロングポジションを増やしていく作業が
追いつかなかったくらい。





ま、贅沢な悩みは1ヶ月に1回くらいにしておき、今日は
みんなが注目FOMC。


さすがにばーなんきさん、銀行が潰れる発言の失態を
取り返すべく、最大限の手は打つはず。


円ロングポジションもそこそこ縮小済み。


ただし、FOMCが終わればそのまま円高、もしくはいったん
円安に振れた後にまた円高の可能性は極めて大。


そうそう簡単に金融政策一つで景気が変わればこれだけ
苦労はしていない。


もちろん効果は確実に出るのだが、それは半年以上先。


ということで、円が安くなったところがあればそこを狙って円買い。


安くならなければ再び円買い。


まあ、この水準は下がりすぎ(一気にではなく水準)などという声が
聞こえてくる限り、多少遅れても、全然大丈夫でしょう。


いっぱい円を高値で売ってくれる人いそうだし^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/18 16:15 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
どこまで下がるのか!?
いやー結局まったく円高は止まらず。


NY午後(つまり日本時間深夜)の円高を知らずに安眠していて
乗り遅れた(もしくは損切りし遅れた)投資家さんたちが、成り行き
で一斉に円買いを入れて来た様子。


結構いろいろな節目を一気に割ってしまっているからねー。


テクニカル的に取引する専門家さんたちの円買いも追随する
だろうから、円買い要因はかなり大きい。


窓開けように半分残しておいた円ロングポジションたちも
予想以上の大活躍。


いやいや、ほんと。


この調子で当分は円買いで大丈夫そうだねー。


もちろんストップつけていつでも急変動には対応できるようには
しておくけど。


横目でFOMCを見ながら円買いというのが今週の基本パターン。


いい週になりますように。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/17 07:59 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ドル円は100円で止まるのか!?
さてさて今週のドル円。


最大の注目点はドル円が100円ラインを再び回復するのか
90円を目指すのか。


非常に重要なポイントとなっている。


まず最初の材料はFOMC。


ここでは最大1%まで利下げの可能性がある。
こうなれば株式相場にはフォローの風。


ただし、最近の異常な事態ですっかり忘れそうになっているが
米国金利の低下は円高要因。


いくら株式市場が回復したからといって、1%も一気に金利差が
縮小したのではさすがに円買いとなる可能性も高い。


逆に0.5%の利下げ幅では間違いなく株式相場は下落。


その結果も間違いなく円買いドル売り。


従って、FOMCでは円高要因の方が強い。


また、次の材料は金融機関の公的資金による救済策の
本格的開始が確認される時。


場当たり的に資金投入では今と大して代わらないが、
本格的な姿勢が見えれば株価反転→円安となる。


そして最大のリスク?は日銀による介入。


個人的には今の財務省や日銀の力では米国政府の同意を
取り付けるのは無理だと思うが、かといって、介入があった
からといっても全然びっくりはしない。


むしろ、FX投資家の利益を度外視して考えれば、あまりに
スピードが速いため、介入してでも史上の過度の動揺は
早期に抑えておくべき。


まあ、私としてはこの速度ある円高のときに稼いでおいて
あんまり動かない時にちょくちょく出てくる損切りを吸収
するというのがここ1~2年の戦略なので介入はやめて
もらいたいのだが--。


ちなみにユーロドルはさすがに死守するだろうと思われて
いた1.4000のラインは昨年9月にあっさり突破。


もうこれは行き過ぎだろうと過去の相場を基準に判断している
声もあった1.5000のラインも今年2月にあっさり突破。


そして今は1.5670付近。。。


ということで、来週は楽しい週となる可能性大。
どちらに動くかは分からないので、先週末には円ロングの
半分だけ売却。
出来れば半分残したのが吉と出て、追加投資したいねー。


さて^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/16 10:01 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
ドル急落!!円急騰!!
いやーほんと止まらないねー。


ドル円は再度100円を割ったと思ったら、一気に98円台へ。


何が怖いかといったら、この水準でも全然ドルが安いと
感じないこと。


むしろ、まだまだ高い気がする。


昨日の原因も、サブプライム関係の信用不安。


今年もまだまだサブプライム損失が出てくるのは、100%
確実なことくらい、私じゃなくても少し事情が分かる人なら
全員知っている話。


にもかかわらず、全然市場には織り込まれていない。


一時期、織り込んできたかなーなんて思った時もあったが
全然であることがもう明確。


ということで、この先、どんどん出てくるサブプライム関係の
ニュースでまだまだドルは下がる。


目標値もとりあえず100円は達成したので次は90円。


個人的にはテクニカル的な節目より心理的な節目の方が
好きなもので^^。


まあ、6月までにはうまくいけばいってくれるでしょう。


後半になるとさすがに利下げ効果、損失織り込み等で
ドルが上昇に転じそうな気がしているので。


さて^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/15 10:58 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
ドル反発の理由!?
昨日はついに1995年以来の100円割れ。


早くも今年の目標が達成。


いやー、拍子抜けするくらい一気だったねー。


ところで、現在はややドルが反発。


理由はいろいろある。


まず一つ目は、勢いが良すぎたこと。


1ヶ月かけて到達するような水準を、一気に達成していること
から一部には達成感からの売りが出ても全然おかしくない。


二つ目はS&Pによるサブプライム絡みの評価損2850億ドル
が発生するとしたコメント。


ただし、このコメントには大手金融機関にとって終息の兆し
なることも出されており、材料出尽しでのドル買戻しが発生。


そして三つ目は金融当局の焦り。


遅すぎるというのが正確なところなのだが、ここにきて
ようやく円高牽制の口先介入が続々と出てきている。


これらの材料が揃った結果、とりあえずは反発してみたと
いう感じ。


ただし、100円を割れても大多数はぜーんぜん達成感なし。


また米国売りの材料が出たら、間違いなくすぐにドルが
全面安となる。


その時は90円に向かってまっしぐらなんてことにも
なりかねない。


金利低下の影響を受け、実体経済の回復の兆しが見えるまで
まだまだドルにとってはつらい日が続く。


ので、やっぱりドル売り。かも^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/14 09:06 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
10年ぶり安値!!
今日は早朝にドルが円に対して10年ぶり安値となる
110円10銭にワンタッチ。


101円50銭を割ってからは本当に勢いだけといった
感じで猛突進。


さすがに101円フラットでは跳ね返されているが、
今でも虎視眈々と101円割れが狙われている。


まあ、ここまでくれば100円割れも時間の問題なのかなと。


ようやく目標地点が見えてきた感じ。


ドイツからもユーロ高について牽制発言が出ているし。


ユーロがドルに対して安くなれば、実際の取引では
円に対しても影響が出ることも十分あり得る。


さ、ちょっと1週間くらいのんびり見てみとーっと^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/13 09:53 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ドルの分岐点!?
昨日NY株式市場は史上4番目の上げ幅で終了。


さすがにこれだけ買われるとキャリートレードも
一部には復活。


資金供給量の話は前からあるもので、特にサプライズ
という訳ではないのだが、さすがに米ドルは一気に
売られすぎだったらしい。


売られすぎの反動(=ストップを含む)で、ひとまずは
大きく円安に振れて終了。


今回も結果的には101円の壁は守った形になっている。


2005年の時とは違って今回は割っても全然おかしくない
と思ってたんだけどねー。


ただし、昨日書いたように、今回の資金供給の話は
なんら抜本的な解決策にはなっていない。


単純に極端な不安心理から来る信用収縮を一時的に
緩和しただけの話。


ここから戻るか再び101円にチャレンジするかは今後の
指標等による。


利下げ効果が効いてくるのはもうしばらく先。


この103円を割ったところで安定するのか、超えたところで
安定するのか。


超えたところで安定すれば、次は110円までの幅で変動。
割ったところで安定すれば、次はもちろん100円割れにトライ。


CPIやFOMCを控えて結構重要な分岐点にいるような。


個人的には100円割れにトライして欲しいんだけど。


さて^^。





ちなみに・・・頭の悪いコメントは即削除します。
悪しからず(^-^)/~。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/13 00:38 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
新たな資金供給と今後の相場展開!?
今日は引き続き円高後、夜に入ってからのFRBの新たな
資金供給策が出たことで、一気に信用収縮が緩和。


その内容はFRBがECB、BOE、スイス中銀等と協調して
最大2000億ドルの追加供給を実施するというもの。


さすがにこれはまずいと思った時には中央銀行から
対策が矢継ぎ早に出る。


まあ金融政策の総本山である中央銀行としては当然の行為。


ちなみに日銀はと言えば、欧米中銀の協調行動に
歓迎の意を表明したのみ。


いくら総裁の座が政争の具にされて、経済対策より党利党略が
優先されているにしても、もうちょっと何か出来ないのかなと。


ここまでくれば、恥ずかしいを通り越して、笑っておくしかない。


それではこの新たな資金供給政策で世界経済は復活することが
出来るのか。


答えはもちろんNo。


短期的なパニックによる信用収縮を落ち着けるには結構効果は
あるものの、当然限界がある。


そしてサブプライム損失がどんどん出てくることは100%確実。


ということで、今回の円安は一時的なもの。


次は来週のFOMCが最大の注目ポイントとなる。


今回の資金供給で何とか市場を落ち着かせ、来週の
追加利下げで、景気後退を何とか阻止しようと言うのが
恐らくFRBの腹。


また0.5%くらいなんだろうけど。


ここで株価が続落するようなことがあれば、かなりその後は
厳しい展開となる。


それにしても、米ドル円のスワップ下がったものだねー。
改めて見てみると^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/12 00:42 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
円高の止まる気配!?
今日も結局は円高。


ほんと100円まで止まる気配は全くなし。


前回の101円の時との最大の違いは政策当局の能力。


日銀のボケ老人と、政策遂行能力0の財務大臣では
足元を見られすぎるくらい見られている。


谷垣さんの頃は批判されても口先での介入はきっちり
やっていたのにねー。


ほんと論功人事というものは100害あって1利なし。


そういや、次期日銀総裁人事も未だ決まらず。


こちらも政争の具に使われ、とんだとばっちり。


世界的非常事態にこんな悠長(というより自分本位)の
ことをしているのは日本くらい。


まあ、ボケ老人が居座るくらいなら空白の方がはるかに
ましだが、それにしても呆れるにも程がある。


とりあえず、日本の株は売り、円は買い、米ドルは売り
を組み合わせるしかないのかなーと。


クロス円買いと一昨日書いたが、とてもそんな状況ではなく。


早くても来週以降だね^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/11 00:34 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スワップで生活するには!?
最近このトピックを書いていなかったのでひさびさに。


さすがに昔みたいに、円高になっても持ち続けていれば
スワップが入るから損をすることはないという寝言はあまり
聞かなくなってきたが、それでもスワップで生活するなる
単語は耳にする。


基本的に、スワップはゴミみたいなもので、スワップ目的に
ホールドするくらいなら、すっぱり損切りして、円高になった
時点で買い戻せばいいことくらい、誰でもわかる。


でも分かっていながら、円高のときだけ「スワップ目的
だから」と自分に言い訳してしまう初心者はまだまだいる。


では、どのくらいスワップはゴミなのか。


以下、今年の2月26日の始値から先週の終値まで、
どのくらい下落したか、スワップで表してみると・・・
(金利差は現時点固定と仮定)


米ドル円・・・スワップ 2.01年分
ユーロ円・・・スワップ 0.47年分
豪ドル円・・・スワップ 0.78年分
ポンド円・・・スワップ 0.57年分
NZドル円・・・スワップ 0.91年分


これがどういう意味を示しているのか。


例えばユーロ円なら半年かかってようやく貯まるスワップを
たった2週間足らずで使い切っているということ。


米ドルに至っては、2年かけてようやく貯まるスワップを
2週間で吹っ飛ばしていることとなっている。


スワップってなんか毎日貯まるし・・・なんて考える前に
まずすべきことは、損切り(利益確定)の円買いをすれば
どれだけ利益が入ることになるか検討すること。


ほんの少しでも検討すれば、スワップが入るからなどという
寝言は決して言わなくなる。


スワップで生活するには、クロス円以外の通貨の組み合わせ
を駆使してスワップを得る以外の方法はない。
(これでも可能かは不明。未検討なだけ)


ま、そんな技術があれば、スワップで生活するなんてことは
決して考えないんだろうけど^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/10 00:09 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
先週の下落の水準!?
先週は景気の不透明感が増したとか何とかで株価が大幅下落。


不透明感なんてとっくの昔から分かってた話では?なんて
常識的な疑問はさておき、株価の大幅下落に伴い、円高も
一気に進行。


円高は1月22日頃にも一気に進行しているが、その水準と
比較して今回の円高はどの水準にあったのか。


1月の下落水準よりもかなり円安にあったのが、豪ドル円と
ユーロ円。


消去法的に昨年より買われてきた流れが未だ続いており、
2月に上昇した分、今回の下落水準が1月よりも円安水準
になっている。


ほぼ同じ水準だったのがポンド円。


ちょっと前に金利据え置きが決まったところであり、若干
買われるタイミングだったことが、影響している。


そして、もちろん、1月の円高水準よりもはるかに円高
だったのが米ドル円。


サブプライムの影響をもろに受け、雇用状況まで大きく
悪化しており、買われる理由は現時点ではどこにもない。


確実にまだまだ出てくるサブプライム関連損失を織り込んで
いないことは、十分分かったので、当面は戻して→円買い
の流れは続くはず。


逆に1月の円高水準まで下落していない通貨については、
このまま1月水準を更新しなければとりあえずの底となる。


その時は円売りも。


ということで・・・米ドル売り、その他の通貨買い、という昨日
の流れになるのかなと。


あくまで今の予定^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/09 00:54 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
来週は!?
ふー。結局いまいちの反応だったねー。


雇用統計で市場予想を下回る結果も、材料出尽しと
FRBによる1000億ドルの過去最大の資金供給を受け
株価が反発。


株価が反発ということで、当然のようにクロス円が反発。


きゅーと円高→雇用統計後に円急落!!の展開を熱望
していたのだが、うーんといった感じ。
(今頃下落しても遅い!)


ぜんぜん大した収穫がないので今日は店じまい。





さて来週。


最大の注目はドル円が100円を割るかどうか。


今週が非常に中途半端だったので微妙なところではあるが、
目標の達成は早い方がいい。


とりあえずちょっと戻して次にサブプライム損失が出たあたりが
最大の狙い目。


米ドルは売り、クロス円(特にポンド)は買いを中心に検討中。


さて^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/08 00:42 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
雇用統計の方針決定!?
いよいよ今日は雇用統計。


結局週明けより本格的に円高に振れたのは米ドルのみ。


クロス円全面安!!なんて展開を期待していたのだが
大した動きはなし。


ということで、円高に振れて、ぎゅ~って感じの場合は
雇用統計前に円を大量に売ろうかと思っていたのだが
今日みたいな流れではそれも断念。


いつも通り、ほぼノーポジからスタート予定。


動いた方につく。


そして段階的に利益確定。


目標はもちろん通貨により異なるが、概ね1円~2円。
場合によっては利益確定の先延ばしもあり。


円高にどーんと振れた場合は一気に100円割れの可能性も十分。


101円台に入ってきたので、普通に射程圏内。


年内目標の100円割れがこんなに早く達成できる(かもしれない)
とは全く想定外だが、別にいいや^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/07 20:22 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今後を決定!?
今日もなんだかものすごくすっきりしない展開。


結局今週は、円高~ → 最後に円安 という展開を
期待したんだけど、完全に期待外れ。


もやーとした1週間。


せこせこしたトレードで細かく稼ぐのが精一杯。
(稼ぐというより損切りの取り返し程度という噂あり)


そして、いよいよ明日は雇用統計。


この雇用統計に向けても期待は円の思いっきりの急騰
だったのだが、今のところはもくろみは完全に外れている。


円高にも大きく振れずに雇用統計をこのまま迎えた場合は
多少のいい結果が出ても、さほど大きな円安とはならない。


とりあえず、直前の様子を見てからだが、このままだと、
ニュートラルポジションからのトレードとなりそうな予感。


どっちにかけるのも怖いし。


ま、あとは激しく動いてくれることを祈るだけ^^。かも。





そういえば、今日ようやく確定申告を提出。


初のe-tax。


国税庁HPの作成コーナーの使い勝手がかなり良かったので
e-taxにも期待したのだが、分かりにくいことこの上なし。


解説も飛びまくってるし。


こりゃ普及しないわと妙に納得。


申告しなかったら多分ばれないんだろうなーと思いながら。


こんなところでリスクを取るつもりはさらさらないので
もちろん申告^^;。


臨時出費は明日の雇用統計で取り返す!!




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/07 01:03 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
雇用統計に向けて!?
昨日は気持ちよく取引していたのに今日はふにゅ~って感じ。


掴み所がないというか、どっちかはっきりしてくれよという
要望書を提出したいくらい。


指標についてもADPが下振れし、ISM非製造業が上振れ。


特にISMについてはある程度のサプライズを伴っており、
流れは円安へ。


今週は木曜日までずーっと円高で、金曜の雇用統計で
どーんと円安を狙っていたんだけどねー。


残念ながら思い通りにはいかず。


もうちょっと様子を見るが、このままでは想定と逆を
狙うことも検討中。


つまり、想定ではどーんと円安を狙っていろいろセット
しておこうと思っていたのだが、円高狙いかなと。


なとなくこのまま円安にいきそうな雰囲気だし、関連が
あるといわれることもあるADPは大きく下振れしたし。


どちらにしても、今週は楽しそう^^。


もうちょっと遊びたいのでブログはこの辺りで。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/06 00:16 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
気持ちよく円買い!?
ドル円も見事に調整後103円割れ。


一時中断していたドル円についても円買い再開。


クロス円については昨日より引き続き円買い。


もちろん全部ストップつきだが、ひさびさ分かりやすい
相場の到来。


金曜までは一気にいってもらいましょう^^。


そして雇用統計で、思いっきり。。。


ちなみにばーなんきFRB議長は講演でかなり景気の
下ぶれリスクについてコメント。


個人的には何をいまさらといった感じだが、なぜか株式
市場や外為市場は反応。


個人をぐっとひきつけて一気にハシゴを外す策略も
中にはあるのではないかと勘ぐるくらいの過剰反応。


まだまだ巨額の損失は出るんだけどねー。


こうなればやることは一つ^^。





今週は某大手監査法人の会計士がインサイダー取引で逮捕。


しかもトータルは損失。


バカとしか言いようがないが、ほんとに田舎の両親が自分の
クライアントの株式を持っていないかなんて知りようがない。


結構怖かったりするんだよねーこれ。


ちなみにFXにはインサイダー取引なんてものはないので
心置きなく取引が可能。


そのくらい外国為替相場は大きい。


いかに、「市場に影響を与えるとだめなので、○○名限定」と
書いてある商材のHPがバカっぽいかがよく分かる。


「市場に影響を及ぼす」なんて文字を見た瞬間に却下だね。
商材買うにしても^^。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/05 01:15 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
これで終わり!?
ようやく円高も一段落。


さすがに勢いがよすぎたのに加えて絶妙のタイミングで
ISM製造業景況指数の上ぶれ。


永遠に円高が続くわけもないからちょうどいい休息に。


105円を割ってから五月雨的に逆指値をヒットしてきた
私の円買いポジションもかなり縮小(まだあるが)。


もちろん年内100円割れの希望は全然捨てていないが、
もう一度本格的に円を買うのは103円を気持ちよく割った時。


今日かもしれないし、来月かもしれないし、時期は不明。


ただし、今回の円高がこれで終わりかといえば、全然
そんなことはない。


ドルの下値はさすがに下げすぎの感もあり重いが、クロス円
の下値はまだまだ余裕は十分。


数年前にレートを見た人が今のレートを見ると、間違いなく
100人中90人以上が上がりすぎ(円安になりすぎ)と思うはず。


慣れって怖いものだが、いつ”元に戻っても”不思議ではない。


今週も株価を見ながら、基本円買いで、ただし、金曜日だけは
円売りを狙いつつ。


木曜日まで円高がいいんだけどなー^^(昨日に続いてしつこく)。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/04 01:07 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
月曜からの展開!?
先週はドル円がついに103円台に突入。


これはご存知のとおり、2005年3月以来の水準。


一言で言えば、「あーいっちゃった」って感じ。


理由は簡単。


現在の相場がドル安と円高の相場だから。


サブプライム損失がまだまだ出るのは100%確実なのに、
出るだびにご丁寧にサプライズ反応してドル安へ。


そしてリスクマネーの収縮の影響をもろに受け、クロス円を
売って円の買い戻し。


しかもこの円の買戻しはシステム的に自動で行われている
ものも、かなりあると考えられる。


なぜなら普通の機関投資家さんたちは取れるリスクが
必ず決められているから。


株安商品安の影響で、リスクが一定水準を超えれば
必然的に借りた円を返す取引が発生する。


よって円高とドル安が今の世界の為替相場。


その結果、ユーロドルが市場最高値を更新し、ドル円は
2005年3月以来の円高水準となっている。


では今週の相場はどうなるのか。


まず間違いないのが月曜日には株式市場が大暴落から
始まるということ。


こういう暴落の日は、暴落することが分かっているにも関わらず
なぜか暴落してから円が再度買われる。


円高が落ち着くだろうという淡い(というより無駄な)期待を
持っている投資家さんたちが、株安でようやく現実に戻り
円を買い戻しに来るからなのかどうなのか。


まあいったりきたりしながら木曜までは少なくとも株安円買い。


ただし、金曜日は雇用統計の日。


実はここでは数値が多少上ぶれるのではないかと勝手に
思っている。


これを書き出すともう一つブログが書けてしまうので今日は
省略するが、一番の理想形は木曜まで円高で100円台、
そして金曜日に雇用統計上ぶれで一気に102円台というのが
一番の希望。


ぎゅーっと弓を引き絞って(円高になって)、一気に円安と
いうのが一番理想的(逆でもいいが)。


またこれについての詳細は後日(覚えていれば^^)。




その他の情報は
ここここ


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


過去の四本値を取得するには
ひまわり証券 又は 外為どっとコム


にほんブログ村 為替ブログへ ←参加しています。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/03 00:30 】 | 外国為替証拠金取引(FX)総合 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ