スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
FXと確定申告 ~Q&A~
申告書の作成方法はこちらのブログでご確認ください。
http://gaitamelfx.blog81.fc2.com/blog-entry-23.html





もうすぐ確定申告の季節。
ということで、今日は確定申告についてご紹介。


FXで利益が出た場合、これを雑所得(総合課税方式)
として確定申告を行う必要があります。


ただし、年間2,000万円以下の給与所得者で給与・退職以外の
所得が20万円以下の場合は確定申告をする必要はありません。
(確定申告をする必要がないだけであって、住宅控除等で
確定申告をする場合は例え1万円であってもFXの利益も同時に
申告する必要があります)


また主としてFXにより生活している場合には事業所得と
できますが実務上はめったにないため今回は割愛します。
(事業所得で申告していても、税務署に入られると雑所得に
修正させられるケースがものすごく多いです)


Q.対象期間は?
A.18年1月1日から18年12月31日までの取引です。


Q.対象となる利益とは?
A.取引によって得た利益全てです。もちろんスワップも含みます。
ただし、損失が出た場合は利益から控除できます。


Q.損が出た場合、他の所得(給料とか)と損益通算はできるの?
A.できません。ただし、事業所得等で出た損失を、FXの利益と
相殺することはできます。


Q.経費の計上は?
A.取引に必要と認められる経費(例えば本の購入代)はOKです。
ただし、インターネットは全部FXです!なんてのは多分無理です。


Q.税率っていくら?
A.累進課税なので5%~40%の間で異なりますが、平均給与では
10%又は20%の税率となることが多いです。
税率一覧表(初めての外国為替証拠金取引(FX)) 参照
(↑ただし19年度版です)


Q.損失を翌期に繰り越したいんだけど?
A.通常の場合は、出来ません。(事業所得で青色申告の場合、
及びくりっく365参加業者の場合は可能です)


Q.誰かやってくれるの?
A.少なくともFX業者はやってくれません。
税理士さんに頼めばもちろんやってはくれますが、ものすごく
簡単なので自分でやってみましょう。


Q.くりっく365の参加業者で取引してるんだけど?
A.くりっく365では税率が違ったり、損益通算の方法が
違ったりしています。まあ200を超える取引業者の中で
11社だけなのでここでは割愛します^^。


Q.申告の仕方が分からないんだけど?
A.下記の国税庁HPから簡単に申告書を作成することが出来ます。
国税庁のHP


右上の「所得税の確定申告書」 → ①~③のどれか
 ①申告書A・・・給料とFXのみの場合
 ②申告書B・・・給料と事業所得or不動産所得等の場合
 ③分離課税の申告書(申告書Bと申告書第三表)
   ・・・給料と譲渡所得等(株とか)がある場合
と辿っていけば、源泉徴収票片手に誰でも簡単に作成が
出来るようになっています。


もちろん給与所得がなくFX所得だけであれば、源泉徴収票
なしに、さらに簡単に確定申告が行えます。


なお、具体的な申告書の作成方法は後日紹介します。
なんせ今年はまだ自分が作成していないもので・・・汗。
(3月15日までまだ時間はあるし。。ぶつぶつ。)



その他の情報は
為替ブログ人気blogランキング


参考HP:初めての外国為替証拠金取引(FX)


にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/02/12 22:20 】 | FXと税金(確定申告) | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。